携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> プレイステーション3版『テイルズ オブ ヴェスペリア』の発売が決定、映画版のスクリーンショットも公開

プレイステーション3版『テイルズ オブ ヴェスペリア』の発売が決定、映画版のスクリーンショットも公開
【『テイルズ オブ』シリーズ2009年度ラインナップ発表会】

2009/4/6

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ゲームと映画の連動も!?

 

 2009年4月6日、バンダイナムコゲームス本社で『テイルズ オブ』シリーズ2009年度ラインアップ発表会が開催。この中で2008年にXbox 360で発売された『テイルズ オブ ヴェスペリア』がプレイステーション3へ移植されることが明らかになった。さらに、同作を題材にした映画『テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike〜』が2009年公開予定であることも発表に。
 

▲2008年発売のXbox 360用ソフトでナンバーワンの売れ行きを記録した『テイルズ オブ ヴェスペリア』が、新要素を搭載してプレイステーション3で発売決定!

 

 制作プロデューサーの樋口義人氏によれば、プレイステーション3版『テイルズ オブ ヴェスペリア』の開発にあたっては「単純な移植でいいのだろうか? という点を熟考した」とのことで、その結果新キャラクター“パティ・フルール”が追加に。同キャラは、海賊をイメージさせる服装をの少女で、バトルでは銃を利用して戦う模様だ。そのほか、メインシナリオ部分をすべてフルボイス化。追加された台本は「前回(Xbox 360版)録ったのと同じくらいの量」になるほどの大ボリュームになるという。なお、新キャラクターの姿も収録したプロモーションビデオが、2009年4月中に公式サイトおよび“PlayStation Store”で配信予定となっている。

 

▲追加キャラクターのパティ・フルール。声を当てるのは、斉藤千和となっている。

 

 映画『テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike〜』を制作するのは、これまで『テイルズ オブ』シリーズのオープニングムービーを数多く手掛けてきたプロダクション・アイジー。劇中では、ゲーム本編で描かれる時代以前の物語が明かされるそうで、バンダイナムコゲームスの吉積信ゼネラルマネージャーは「ユーリー、フレンがなぜああなったのかがわかる内容です」とコメントした。なお、公開は2009年の予定だがプロダクション・アイジーの代表取締役社長、石川光久氏は「夏の完成に向かって、これからプロダクション・アイジーでは本作1本に絞って作っていこうと思います」とのこと。プレイステーション3版『テイルズ オブ ヴェスペリア』には映画との連動要素も収録予定なので、ファンは絶対に見逃せない作品となりそうだ。

▲『テイルズ オブ』シリーズ初の劇場映画『テイルズ オブ ヴェスペリア 〜The First Strike〜』。主要キャラたちの過去が明らかになる?


ユーリ(声:鳥海浩輔)


フレン(声:宮野真守)


 

エステリーゼ(声:中原麻衣)

 

リタ(声:森永理科)

 

レイヴン(声:竹本英史)


※“テイルズ チャンネル”はこちら
 

【『テイルズ オブ』シリーズ2009年度ラインナップ発表会】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【『フォーオナー』特設サイト】ヒーロー別攻略“ヴァルキリー”公開、使いやすい弱攻撃と回避行動からのカウンターを覚えよう!

ユービーアイソフトより2017年2月16日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『フォーオナー』。ファミ通.com特設サイトにて、ヒーロー別攻略を公開中!

『ヒア・ゼイ・ライ -眠りし者たち-』テレビモニターでのプレイやPS4 Proに対応するアップデートが配信

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション VR専用ソフトして配信されていた『ヒア・ゼイ・ライ -眠りし者たち-』について、本日2017年2月21日に配信したオンラインアップデートにより、テレビモニターでのプレイとプレイステーション4 Proに対応したことを発表した。

行くのか? 行かないのか? アニメ『ユーリ!!! on ICE』×ナンジャタウンのコラボイベントが3月3日よりスタート

ナンジャタウンにて、アニメ『ユーリ!!! on ICE』とのタイアップイベント“ユーリ!!! on ICE in ナンジャタウン〜開幕!グランプリファイにゃル〜”が、2017年3月3日(金)〜5月7日(日)の期間限定で開催される。

『仁王』有料DLC第1弾“東北の龍”4月下旬に配信決定、新たな武器種・シナリオ・キャラクター・ステージなどが収録

コーエーテクモゲームスは、発売中のプレイステーション4用ソフト『仁王』について、有料ダウンロードコンテンツ第1弾“東北の龍”を、2017年4月下旬に配信開始することを発表した。

“ワンダーフェスティバル2017[冬]”開催 各社の展示フィギュアをフォトリポート!!

2017年2月19日、幕張メッセで“ワンダーフェスティバル2017[冬]”が開催。展示されていたフィギュアの数々を、主要なメーカーブースごとに、フォトリポートという形で紹介していこう。

『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』プレイムービー02が公開、現実世界で展開される原種とのバトルシーンを収録

コーエーテクモゲームスは、2017年3月30日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』について、現実世界で展開される原種とのバトルシーンが収録された“プレイムービ ー02”を公開した。

『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』第4弾PVと第2弾CMが公開

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年3月16日発売のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』について、第4弾プロモーション映像と第2弾テレビCMを公開した。

『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』追加キャラクターやコスチュームを紹介する最新トレーラーが公開

SNKは、発売中のプレイステーション4用ソフト『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』について、最新トレーラーを公開した。

『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』スピンオフ企画“アッシュ・ローラー VS クライン 千年の戦い”が開始

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年3月16日発売のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』について、公式サイトとTwitterによるスピンオフ企画“アッシュ・ローラー VS クライン 千年の戦い”を開始した。

『GRAVITY DAZE 2』手書きのようなグラフィックの制作工程、短期間でクオリティーを落とさず背景を制作するカギとなった“自動化”についてリポート【GCC’17】

2017年2月18日、大阪府立国際会議場にて関西圏のゲームクリエイターを対象としたカンファレンス “GAME CREATORS CONFERENCE’17”が開催された。ここでは、セッション“『GRAVITY DAZE 2』のアートコンセプトと背景制作”についてお届けする。