携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 合戦の基本、テクニックを身につけろ! 『戦国BASARA バトルヒーローズ』

合戦の基本、テクニックを身につけろ! 『戦国BASARA バトルヒーローズ』

2009/4/6

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●腕を磨いて最強の戦国武将となれ!

 

 カプコンから2009年4月9日に発売予定のPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『戦国BASARA バトルヒーローズ』。今回は、合戦の基本となるアクションやシステムを紹介するので、来るべきソフト発売日に向けて戦の極意を把握しておこう。

 

ロックオンの切り替え

loolon2

lookon1

▲合戦中は敵が複数登場するので、攻撃対象を切り替えたいときに〇ボタンを押すと、ロックオンする相手を変更できる。また、〇ボタンを長押しするとロックオンの解除も可能。

 

通常技

sanadatuu

masamunetuu

masamunetuu2

masamunetuu3

▲□ボタンでくり出す通常技は戦いの基本。ボタンを連続して押すことで“連続技”になり、最後のフィニッシュ技は相手を吹き飛ばすことができる。しかしガードされると大きな隙ができてしまうので注意しよう。

 

ジャンプ攻撃

datejanp

datejanptokisyu

▲ジャンプ中に□ボタンを押すとジャンプ攻撃、△ボタンを押すとジャンプ特殊攻撃になる。□ボタンは通常技同様、ボタンを連続押しすれば連続攻撃が可能。また、ジャンプ特殊攻撃は相手のガードを崩す効果を持っている。

 

牽制技

datekensei

sanadakensei

satutobikensei

kojitoukensei

▲Rボタン+□ボタンで牽制技が出せる。牽制技には飛び道具系(遠距離からの牽制、援護)、突進系(遠距離から攻撃しつつ距離をつめる)、吹っ飛ばし系(至近距離の敵を遠くに吹き飛ばす)の3タイプがあり、各武将によって異なる。

 

固有技

sanadakoyu

sanadakoyu2

datekoyuu

datekoyuu2

kojyuroukoyuu

kojyuroukouyu2

sarukoyuu

sayukoyuu2

▲各武将の必殺技。△ボタンで出すことができる“固有技1”とRボタン+△ボタンで出すことができる“固有技2”。

 

ガード

gado1

gadohangeki

gadohangeki2

▲Lボタンを押すと相手の攻撃をガードして無効化することができる。ただし、投げタイプの攻撃は防げないので注意しよう。

 

ガードと回り込み

gadomawari

gadomawari2

gadomawari3

▲至近距離で相手がガードしているとき、照準の形が赤い矢印に変化する。このときに横ステップをすると、背後に回り込むことができ、“CHANCE!”が表示されたときに攻撃すれば倍のダメージが与えられる。

 

跳ね返し

hajiki1

hajiki2

▲相手の攻撃を受ける寸前にタイミングよくガードをすると、その攻撃を跳ね返し、相手をいっしゅん無防備状態にすることができる。

 

ステップとスタミナゲージ

kuucyuu1

kuucyuu2

saru2janp

▲すばやく移動することができるステップは戦いにおいて有利だが、使用するとスタミナを消費する。地面に着地している状態であれば、スタミナは自動的に回復する。

 

戦極ドライブ中の特性

doraibu

doraibu2

doraibu3

▲相手にダメージを与えたり、逆にダメージを受けると溜まっていく戦極ドライブゲージ。このゲージが満タンになったときに□ボタン+△ボタン+×ボタンを同時押しすると、“戦極ドライブ”を発動させることができる。発動中は攻撃力、防御力、スピードが大幅にアップ! さらに攻撃を受けてもひるまずに一方的に攻撃することが可能に。

 

●昇段ボーナスの小判や新たな衣装を獲得しよう

 

 ストーリーモードや自由合戦、対戦自由合戦をプレイして勝利を重ねると、“BASARA者認定戦”が発生する場合が。この戦いで勝利を収めると、昇段認定が行われてプレイヤーの段位が昇段する。合戦後にはボーナスとして小判が支給されたり、一定の段位に到達すると武将の新しい衣装を獲得することができる。

 

nintei1

nintei

nintei2

 

※『戦国BASARA バトルヒーローズ』公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

打越鋼太郎氏による本格推理ADV『AI: ソムニウムファイル』が7月25日世界発売決定。GDC会場で実機デモを見た!【GDC 2019】

スパイク・チュンソフトは、推理アドベンチャーゲーム『AI: ソムニウムファイル』を7月25日に発売する。

「無謀な挑戦がゲームという文化を成長させてきたんだと思っています」――『パンツァードラグーン』シリーズの開発秘話が語られた、二木幸生氏&吉田謙太郎氏セッションリポート【GDC 2019】

2019年3月20日(北米時間)、GDC 2019(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス)にて行われた、二木幸生氏と吉田謙太郎氏によるセッションの模様をお届けする。

505 GamesがEpic Games ストアにて『Control』と『Journey to the Savage Planet』の2タイトルを独占配信することを決定

505 GamesがEpic Games ストアにて2タイトルの独占配信を行うことを発表した。

『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』戦いに挑む前に押さえておくべきポイントを指南! 命を賭して、命を獲れ――!!

 2019年3月22日、ついに発売を迎えたフロム・ソフトウェアの最新作『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE 』。アクティビジョンとの共同開発による完全新作が見せる、新たなアクションに立ち向かうためにも、覚えておくべきポイントを指南していこう。

『アサシン クリード オデッセイ』はいかにして豊穣なゲーム体験を提供し得たか、時代の先端をいくカットシーンを自動生成する仕組みとは?【GDC 2019】

2019年3月18日〜22日(現地時間)、アメリカ・サンフランシスコで行われている世界最大級のゲーム開発者のカンファレンス、GDC(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス) 2019。ここでは、ユービーアイソフトの大作『アサシン クリード オデッセイ』の開発事例を紹介しよう。まあ、すごいです。

『パックマン』のMRプロジェクト『PAC IN TOWN(パックインタウン)』は、位置情報要素を盛り込みどう進化したか?【GDC 2019】

2019年3月18日〜22日(現地時間)、アメリカ・サンフランシスコで行われている世界最大級のゲーム開発者のカンファレンス、GDC(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス) 2019。展示スペースであるGDC EXPOのGoogleブースで、『PAC IN TOWN(パックインタウン)』を体験してみた。

本日(2019年3月21日)21時30分からは山下七海さんが『マリオカート8 デラックス』をプレイ!

ファミ通が制作・運営するファミ通チャンネルの番組『山下七海のななみんのねごと』第2回が、2019年3月21日(木・祝)21時30分より配信!!

目指したのは、テトリスでプレイヤーの感情を突き動かす“最高に気持ちいいテトリス体験”。『テトリス エフェクト』の開発トークをリポート【GDC 2019】

サンフランシスコで開催中のGDCで、パズルゲーム『テトリス エフェクト』の開発チームがその奮闘の日々を振り返った。

Google マップがゲームにさらなる革新をもたらす!? 『パックマン』や『モンスト』など現実世界を取り込んだゲームの最新事情【GDC 2019】

2019年3月18日〜22日(現地時間)、アメリカ・サンフランシスコで行われている世界最大級のゲーム開発者のカンファレンス、GDC(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス) 2019。ここでは、会期2日めに行われた“Push the Limits of Real-World Gaming”をお届けしよう。

GDCアワードのGOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』! 日本からは『Nintendo Labo』が革新賞、セガの小玉理恵子氏がパイオニア賞を受賞【GDC 2019】

ゲーム開発者の国際カンファレンスGDC(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス)に合わせて行われた、“21ST ANNUAL INDEPENDENT GAMES FESTIVAL AWARDS”と“19TH ANNUAL GAME DEVELOPERS CHOICE AWARDS”の受賞作品をご紹介。