携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『龍が如く 3』ディスプレイコンテストでグランプリに輝いた店舗を名越稔洋氏が表敬訪問

『龍が如く 3』ディスプレイコンテストでグランプリに輝いた店舗を名越稔洋氏が表敬訪問

2009/4/4

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●応募2000店舗の頂点に輝いたベスト電器 新宿高島屋店 LiMBコーナー

 

 セガから発売中のプレイステーション3用ソフト『龍が如く 3』のプロモーション企画として、全国のゲームショップ2000店舗を対象に行われていた“龍の絆キャンペーン ディスプレイコンテスト”。これは店舗内に『龍が如く 3』コーナーを設置し、もっとも優れたディスプレイをセガが選出するという企画だ。

 

 2009年4月4日、その“龍の絆キャンペーン ディスプレイコンテスト”で、見事グランプリ“天啓賞”に輝いた“ベスト電器 新宿高島屋店 LiMBコーナー”(タカシマヤタイムズスクエア11階)を、『龍が如く』シリーズ総合監督の名越稔洋氏が表敬訪問。名越氏はディスプレイの前で表彰状を読み上げると、ベスト電器 新宿高島屋店 LiMBコーナー営業係の森さんに、表彰状を手渡した。

 

KO3_3851

KO3_3851

KO3_3847

KO3_3853

KO3_3848

KO3_3842

KO3_3905

KO3_3849

▲こちらがグランプリ“天啓賞”に輝いたベスト電器 新宿高島屋店 LiMBコーナーの『龍が如く 3』ディスプレイ。手作りの人物相関図や、(スタッフ扮する)オリジナルのキャバ嬢など、アットホームな雰囲気だ。

 

 また、同店に、プレイステーション3に昇り龍がデザインされた『龍が如く 3』限定モデルとハイビジョンテレビが賞品として贈られ、名越氏がサインを入れる場面も。今回、ベスト電器 新宿高島屋店 LiMBコーナーをグランプリに選んだ理由について、名越氏はつぎのようにコメントした。

 

 「『龍が如く 3』はいろいろな要素が詰まった作品。そのコンテンツのてんこ盛り感をうまく表現したディスプレイで、このゲームを知らない人に“何だ?”と思わせるものがありました。あとはポスターなど、ところどころでWebページへ誘導するインフォメーションも盛り込まれている点もすばらしいと思いました。全体的に手作り感がある暖かい雰囲気で、ゲームを作る人、売る人、そしてソフトを買っていただけるユーザーの一体感が伝わってくるハートフルさに惹かれました」(名越)

 

KO3_3886

KO3_3864

KO3_3918

KO3_3929

KO3_3876

KO3_3909

KO3_3942

KO3_3950

▲表敬訪問した名越氏が、ベスト電器 新宿高島屋 LiMBコーナーのスタッフや、ゲームファンと交流を深めた。

 

 また、受賞したベスト電器 新宿高島屋店 LiMBコーナーのスタッフも「今年の1月から作業にとりかかりました。最初から優勝するつもりだったので、ポスター用のデータを保存するフォルダも“コンテスト優勝”という名前で(笑)。“大人の夢はまだ終わらない”をコンセプトに、お店のみんなの意見を集めて作ったディスプレイなので、うれしいです」と感想を語った。

 

 表彰式終了後には、お店に集まったゲームファンを対象に名越氏サイン会&握手会が行われ、イベントは無事に終了した。

 

※『龍が如く』シリーズのポータルサイト“龍が如く.com”はこちら 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【追記あり】『Call of Duty:WWII(コール オブ デューティー ワールドウォー 2)』は2017年11月3日発売! トレーラーがお披露目【海外ニュース】

ActivisionのミリタリーFPSシリーズの『Call of Duty』。本シリーズの最新作『Call of Duty:WWII(コール オブ デューティー ワールドウォー 2』が、2017年11月3日に発売されることが海外にて発表された。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2017年04月17日〜2017年04月23日

ようやく上位をうかがう新作が登場、『ファイアーエムブレム Echoes(エコーズ) もうひとりの英雄王』が首位を獲得

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』デルカダール王国で出会う“稀代の帝王”とふたりの英雄とは?

2017年7月29日発売予定の『ドラゴンクエスト』シリーズ本編最新作、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の最新情報が到着。

【ゲームジャンル別総選挙 第4回】アクション・アドベンチャーゲームのナンバーワンは? “アクション・アドベンチャーゲーム総選挙”投票受付中(5月8日23:59まで)

ファンにもっとも愛されているゲームを、ジャンルごとに選んじゃおうというゲームジャンル別総選挙。第4回として投票を受け付けるジャンルは“アクション・アドベンチャーゲーム”。あなたが「これぞ!」と思うアクション・アドベンチャーゲームのタイトルに、ぜひ1票を投じてください。

『アノニマス・コード』の序盤ストーリーが明らかに!――志倉千代丸氏&齋藤光二氏のインタビューも一部掲載

5pb.は、週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)において、プレイステーション Vita&プレイステーション4用ソフト『アノニマス・コード』(2017年発売予定)の最新情報を発表した。

『ラビ×ラビ -パズルアウトストーリーズ-』ギミック満載の不思議な迷宮から脱出しよう!

シルバースタージャパンは、週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)にて、プレイステーション Vita用ソフト『ラビ×ラビ -パズルアウトストーリーズ-』の最新情報を公開した。

『DiRT 4(ダート 4)』過酷でクレイジーなオフロードレースに挑め!!

ユービーアイソフトは、週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)にて、プレイステーション4、Xbox One用ソフト『DiRT 4(ダート 4)』の最新情報を公開した。

シミュレーションゲーム史に燦然と輝く『信長の野望』シリーズの最新作、『信長の野望・大志』がついに始動

コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)、プレイステーション4、PC用ソフト『信長の野望・大志』の最新情報を公開した。

『ダンガンロンパ』シリーズの開発スタッフが制作に携わっている新作RPG『ザンキゼロ』

スパイク・チュンソフトは、週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)にて、プレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『ザンキゼロ』の最新情報を公開した。

【今週の週刊ファミ通】『艦これ』四周年???&?『星のカービィ』25周年記念特集!! 『?????スプラトゥーン2』最新情報?や『グラブル』DLCもある大ボリュームのGW前合併号(2017年4月27発売号)

本日(2017年4月27日)発売の週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号の表紙は、四周年を迎えた『艦隊これくしょん -艦これ-』。“しばふ”さんの作画による、吹雪、白雪、初雪、深雪の特型駆逐艦“4”隻が飾ります。