携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 2008年度のゲーム市場規模は約5524億2000万円、ハード&ソフトともに前年比減

2008年度のゲーム市場規模は約5524億2000万円、ハード&ソフトともに前年比減

2009/4/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ハードはニンテンドーDSがトップの売れ行き

 

 エンターブレインは2009年4月2日、2008年度の国内家庭用ゲーム市場について、速報を発表した。集計期間は2008年3月31日〜2009年3月29日で、ゲーム市場の規模は全体で約5524億2000万円に。うち、ハードが約2315億2000万円、ソフトが3209億1000万円という結果になった。いずれも前年度に比べると規模を縮小しており、市場全体では前年度比81.6パーセントとなっている。



2008年度・2007年度の市場規模比較
(2007年度の集計期間は2007年3月26日〜2008年3月30日)

 

ハード

ソフト

合計

2008年度(52週)

2315億2000万円

3209億1000万円

5524億2000万円

2007年度(53週)

3174億7000万円

3594億8000万円

6769億5000万円

前年比

72.9パーセント

89.3パーセント

81.6パーセント

 

dsi

▲ニンテンドーDSは2008年11月に発売されたニンテンドーDSiが好調。同モデルの国内累計販売台数は200万台を突破した。

 2008年度もっとも売れたハードはニンテンドーDSで、推定販売台数は398万3205台。それにPSP(プレイステーション・ポータブル)が323万563台、Wiiが225万7575台で続いている。ちなみに、ほとんどのハードが前年度と比べて販売台数を落としているが、Xbox 360は2007年度の23万5318台から、39万8633台と倍近い伸びを見せた。

 

 ソフト販売本数はポケモンのニンテンドーDS用ソフト『ポケットモンスター プラチナ』が237万2336本でトップに。2位以下は任天堂のタイトルが好調で、2位に『マリオカート Wii』、3位に『リズム天国ゴールド』、そして5位には『Wii Fit』と3本がランクイン。4位、カプコンのPSP用ソフト『モンスターハンターポータブル 2nd G』は任天堂ハード以外から唯一のランクインとなった。
 

各ハードの販売台数
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2009年3月29日)

ハード名

2008年度
推定販売台数

推定累計販売台数

ニンテンドーDS(※)

398万3205台

2615万2966台

PSP

323万563台

1180万4589台

Wii

225万7575台

795万3154台

プレイステーション3

99万9903台

300万9395台

Xbox 360

39万8633台

100万1191台

※ニンテンドーDS、ニンテンドーDS LiteおよびニンテンドーDSiの合計値


ソフト販売本数トップ5
(累計販売本数の集計期間は各発売日〜2009年3月29日)

順位

ハード

タイトル名

メーカー

発売日

2008年度
推定販売台数

1

ニンテンドーDS

ポケットモンスター プラチナ 

ポケモン 

2008年
9月13日 

237万2336本

2

Wii

マリオカートWii

任天堂

2008年
4月10日

220万3430本

3

ニンテンドーDS

リズム天国ゴールド

任天堂

2008年
7月31日

 165万1424本

4

PSP

モンスターハンターポータブル 2nd G

カプコン

2008年
3月27日

 162万9867本
(累計:245万3132本)

5

Wii

Wii Fit

任天堂

2007年
12月1日

 150万6713本
(累計:326万8906本)


※2007年度のデータはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

シンオウ地方のポケモンがついに『ポケモンGO』ゲーム内に出現! ナエトル、ヒコザル、ポッチャマなど人気のポケモンたちと出会える!

2018年10月16日、Niantic,Inc.はスマートデバイスアプリ『ポケモンGO』のシンオウ地方のポケモンに関する映像を公開。10月17日より、ゲーム内でシンオウ地方のポケモンが確認できるようになった。

『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』の公開目前イベントが開催。声優の榎木淳弥さんや村中知さんが熱き想いを語る

2018年11月30日から劇場公開される『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』の公開目前イベントが、10月16日にZepp Diver Ctiy TOKYOにて行われた。

映画『若おかみは小学生!』エンドロールで映し出される、高坂監督直筆イメージボードの一部が解禁

2018年9月21日より公開中の劇場アニメ『若おかみは小学生!』。本作のエンドロールで流れる、高坂監督直筆イメージボードの一部が解禁された。

『Fallout 76』国内でも“B.E.T.A.”の実施が決定! 開始日や参加するための条件も明らかに

ベセスダ・ソフトワークスより2018年11月15日発売予定の『Fallout 76』。シリーズ初のオンラインマルチプレイゲームとして話題の本作、その“B.E.T.A.”(ベータテスト)に国内のプレイヤーも参加できることが決定した!

『レインボーシックス シージ』日本チームはいつパイロットプログラムに参加できるのか? esportsディレクター Francois氏インタビュー

『レインボーシックス シージ』Ubisoft EMEA esportsディレクター Francois-Xavier Deniele氏インタビューをお届け。日本チームのパイロットプログラム参加について聞いてきた。

『機動戦士ガンダムNT』新キービジュアル公開! 主題歌はLiSA&澤野弘之のコラボユニット“SawanoHiroyuki[nZk]:LiSA”が担当

2018年11月30日公開予定の劇場アニメーション『機動戦士ガンダムNT』の新キービジュアルが公開。主題歌を澤野弘之&LiSAのユニット”SawanoHiroyuki[nZk]:LiSA”が担当することも発表された。

『World of Tanks』アップデート1.2が配信、4本履帯の新重戦車、新マップ、新コンテンツが登場

2018年10月16日、WargamingはPC用オンラインタンクバトル『World of Tanks』にアップデート1.2を実装した。

タイトー、SNK、ケイブのサウンドクリエイターがトークとライブで激突! タイトーステーション溝の口店1周年記念で開催された“GAME MUSIC BATTLE STAGE!”をリポート

2018年10月14日、タイトーはタイトーステーション 溝の口店にて、“GAME MUSIC BATTLE STAGE! TAITO vs SNK vs CAVE”を開催した。これは、同店舗が10月12日で一周年を迎えた記念イベントのひとつで、同店舗に併設されたアーケードライブバー“MEGARAGE”(メガレイジ)を舞台に、タイトー、SNK、ケイブの3社に所属するサウンドクリエイターたちが共演。トークにライブにてたくさんの来場者を大いに盛り上げた、その模様をリポートする。

プロチームから『フォートナイト』のコツやマナーを学ぼう! 小中学生が対象の“DETONATOR塾 FORTNITE編”リポート

2018年10月7日、プロゲーミングチーム・DeToNatorは、小中学生の親子を対象に、『フォートナイト』のプレイについて教える“DETONATOR塾 FORTNITE編”を開催した。

森下由樹子さんと大和田仁美さんがMCの『ディシディアFF オペラオムニア』公式番組#15でケイト断章HARD&検証企画にチャレンジ

声優の森下由樹子さんと大和田仁美さんがMCを務める、スクウェア・エニックスのスマホアプリ『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』の公式番組。2018年10月5日に配信された『オペオペ #15』では、ケイトの断章HARDや検証企画に挑戦した。