携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『グローランサー』4人の最強騎士を紹介

『グローランサー』4人の最強騎士を紹介

2009/3/27

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく
logo500


●主人公の前に立ち塞がる騎士たち

 1999年11月25日にプレイステーションで発売され、以降シリーズ化された“ノンストップドラマチックRPG”、『グローランサー』。その記念すべき第1作目が、さまざまな新要素を盛り込んでPSPで復活する。本作の特徴は、つぎつぎと発生するイベントと魅力的なキャラクターが織りなす、まさに“ノンストップドラマチックRPG”と呼ぶにふさわしい感動の連続。そんな本作において、主人公の前に立ち塞がる“インペリアル・ナイト”たちを紹介しよう。

インペリアル・ナイトとは

バーンシュタイン王国近衛第一騎士団所属騎士。ひとりで兵士100人分の力を持つと言われている。叙任には、実力だけではなく一流の品格や知性なども要求される、スーパーエリートである。本作に登場するインペリアル・ナイトは、ジュリアン、ライエル、リーヴス、そしてマスターであるリシャールの4人。この4人の騎士たちが、主人公のライバルとして立ちはだかることになる。



ジュリアン

■ジュリアン(声:手塚 ちはる)

17歳。元インペリアル・ナイトの父親に剣術の英才教育を受けた青年。ある日、自分が剣を握ることに疑問を覚え、ついには家出をしてしまう。その後、投げ捨てた剣を主人公に拾われたのがきっかけで、行動をともにする。しかし、一度は主人公との友情が芽生えたジュリアンだったが、戦争が彼らの運命を狂わせる。そして、敵どうしとして再開することになる。


img01
img02
img03

 
ライエル

■ライエル(声:置鮎 龍太郎)

21歳。あまり感情を表に出さないため、周囲からは冷たい人間だと思われているようだ。しかし、それは自分に課したきびしさのせいであり、主君リシャールへの忠義は誰よりも厚い。同じインペリアル・ナイトのリーヴスとは士官学校からの知り合いで、無二の親友でもある。
 


img04
img05

 
リーヴス

■リーヴス(声:うえだ ゆうじ)

21歳。ライエルとは対照的に、つねに笑みを絶やさない爽やかな青年。誰にでもやさしく接する彼に対しての、部下の信頼は厚い。そんな彼だが、剣を振るえば敵を一瞬で葬り去るなど、インペリアル・ナイトとしての実力はかなりもの。主君リシャールとライエルとは、立場を越えた親友でもある。


img06
img07

 
リシャール

■リシャール(声:石村 知子)

14歳。史上最年少の14歳でインペリアル・ナイトを統べるナイツ・マスターとなるなど、人間離れした戦闘能力を持っている。傲慢な性格ながら、誰より真摯に民の平和を願う、王者の気質を備えた少年。バーンシュタインの国を愛し、国のことを第一に考えていたが、戴冠式を境に何者かに操られ、戦争が勃発。“三国大陸”を戦渦に巻き込んでいくことになる。
 


img08
img09

 

制作チーム紹介

<ディレクター:高田 慎二郎>
長年『グローランサー』シリーズの開発に携わる。本作では、ディレクターとして総指揮を担当。最新作は『女神異聞録デビルサバイバー』。

<キャラクターデザイン:うるし原 智志>
マンガ家としても著名なイラストレーター。『グローランサー』シリーズのキャラクターデザインを担当。

<シナリオ:葉月 陽>
『グローランサー』シリーズのメインシナリオを担当するシナリオライター。最新作は『女神異聞録デビルサバイバー』。

<サウンド:岩垂 徳行>
『グローランサー』のサウンドを担当するサウンドクリエーター。ゲーム音楽を中心に、数々の名曲を世に送り出してきた作曲家。

main_visual


※『グローランサー』公式サイトはこちら


タイトル

グローランサー

メーカー

アトラス

対応機種

プレイステーション・ポータブル

発売日

2009年5月14日発売予定

価格

6090円[税込]

ジャンル

RPG / 冒険・ファンタジー

備考

ディレクター:高田慎二郎、キャラクターデザイン:うるし原智志、シナリオ:葉月 陽、オープニングテーマ曲:田村ゆかり(『Tomorrow』)



 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

さんま、サンマ、秋刀魚尽くし! “「艦これ」リアル第二次鎮守府【秋刀魚】祭り”の全コースメニューを制覇してきた!

2018年10月5日〜11月4日(サテライト展開店舗は10月5日〜14日まで)の期間中、『艦隊これくしょん -艦これ-』とのコラボ居酒屋“「艦これ」リアル第二次鎮守府【秋刀魚】祭り”が開催。さらに、東京の“旗艦店”では、11月7日〜30日の拡張開催も決定。

【GBC20周年企画(1)】覚えてる? ゲームボーイカラーのトリビア20連発!

ゲームボーイカラー20周年を記念して、ゲームボーイカラーのハードとソフトに関する20個の豆知識をご紹介します。

【GBC20周年企画(2)】いちばん売れたゲームボーイカラー専用ソフトは『遊☆戯☆王DM4』! では2位は? GBC専用ソフト販売ランキングTOP10!

ゲームボーイカラー生誕20周年を記念した特別企画。ゲームボーイカラー専用ソフトの累計販売本数ランキングをまとめてみました。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』“CINDERELLA REAL PARTY! 05”リポート――運動会をテーマにした一風変わった公録は大盛り上がり!

2018年10月20日、千葉県・市川市文化会館にて開催された、『アイドルマスター シンデレラガールズ』のWebラジオ“CINDERELLA PARTY!”の公開録音イベント“CINDERELLA REAL PARTY! 05〜このときをまっていた!うきうきようきなうんどうかい〜”の模様をお届けする。

【鉄拳7】アーケード版最新作『鉄拳7FR ROUND2』が2019年2月に稼動決定! ティザーサイトでPVも

好評稼動中のアーケード対戦格闘ゲーム『鉄拳 7 FATED RETRIBUTION』が、『鉄拳 7 FATED RETRIBUTION ROUND2』へとバージョンアップすることが発表された。

『レッド・デッド・リデンプション2』6時間に及ぶハンズオンデモリポートの前編をお届け! ダッチギャングが迎える、衝撃の幕開けを見よ!!

ロックスター・ゲームスより2018年10月26日発売予定の『レッド・デッド・リデンプション2』。6時間ものハンズオンデモを体験したマスク・ド・UH氏によるプレイリポート前編をお届けする!

『JUDGE EYES:死神の遺言』にゾンビを撃ちまくるあのゲームが!? 『KAMURO OF THE DEAD』が初披露された体験会&名越稔洋総合監督サイン会をリポート

2018年10月20日、セガゲームスはPS4ソフト『JUDGE EYES:死神の遺言』店頭体験会&名越総合監督サイン会を開催。同イベントでは、初公開となるゲーム内の要素『KAMURO OF THE DEAD』をプレイすることができた。

『スターリンク バトル・フォー・アトラス』クリエイティブディレクターが“スターシップ”と『スターフォックス』愛をアツく語る!

ユービーアイソフトより2019年4月25日発売予定の『スターリンク バトル・フォー・アトラス』。モジュールトイを使用する斬新なゲームを生み出したクリエイティブディレクターが、その魅力をアツく語ってくれました!

『アサシン クリード オデッセイ』クリエイターインタビュー動画第3弾! 壮大なオープンワールドを構築したワールドディレクターが語る古代ギリシアの魅力

ユービーアイソフトより発売中のオープンワールドアクションRPG『アサシン クリード オデッセイ』。オープンワールドで広大で精密な古代ギリシアを表現することに成功した、ワールドディレクターのベンジャミン・ホール氏インタビュー動画を公開!