携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> ヨドバシカメラ新宿西口本店はオープン直前、購入者が殺到

ヨドバシカメラ新宿西口本店はオープン直前、購入者が殺到
【『バイオハザード5』&PSP新色発売日リポート】

2009/3/5

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●プレイステーション3本体同梱版は販売開始直後に完売

 

 カプコンの大ヒットシリーズ最新作『バイオハザード5』と、PSP(プレイステーション・ポータブル)の新色“バイブラント・ブルー”と“ラディアント・レッド”が2009年3月5日に発売を迎えた。

 

 秋葉原と池袋では開店まえから数人が列をなしていたが、都内有数の行列スポットであるヨドバシカメラ新宿西口本店は、オープン1時間まえの午前8時30分時点で行列はとくにない状態。午前9時をまわっても目立った動きはなく、このまま静かなスタートを切るのか……と思っていたところ、開店15分まえになって一気に店頭に人が集まり始めた。その数は約40人で、行列というよりも人が群らがっている状態。先頭集団のひとりに話を聞いてみると、お目当てはやはり『バイオハザード5』で、「ネットで本体同梱版が予約できなかったのですが、どうしても手に入れたかったのでお店まで足を運びました」と数量限定版を求めて、オープンまえに駆けつけたとのことだった。

 
 その後も店頭の人ごみは1分ごとにその規模を拡大。最終的に車道にはみ出そうになったところで混乱を避けるため店内誘導を行い、通常よりも10分早い午前9時20分に販売をスタートした。


▲オープン直前には店頭からはみ出るほどの人ごみに。混乱を避けるため、通常よりも10分早く販売開始となった。


 販売開始直後はプレイステーション3、Xbox 360版ともに本体同梱パックがよく売れ、とくにプレイステーション3版のほうは20分ほどで完売に。また、より高画質な映像で楽しめるようにと、ソフトといっしょに映像端子を購入していく人の姿も複数見られた。

 

▲オープンまえから並んでいた人の多くが本体同梱版を購入。プレイステーション3版に関しては、販売開始間もなくして完売となっていた。


 一方、新色PSPの販売状況は“ラディアント・レッド”と“バイブラント・ブルー”、どちらかに人気が集中することはなく、バランスよく売れ行きを伸ばしていた。今回取材した範囲では購入者のほとんどが女性。ビビットなカラーが女性ユーザーの関心を惹いている印象だ。


▲新色PSPはラディアント・レッドとバイブラント・ブルーどちらも同じくらいの割合で売れていた。


 ゲームコーナーの担当者に話を聞いてみたところ「年度末商戦の盛り上がりとしてはいまがピークですね」とのことで、2週間まえに発売されたXbox 360用ソフト『スターオーシャン4』と、先週発売された『龍が如く3』を経て売れ行きは右肩上がりという回答が。一方で、ニンテンドーDS用ソフト『ドラゴンクエストIX』が2009年3月28日から7月に発売延期となってしまったため、ここまで続いていたビッグタイトルの相次ぐリリースが『バイオハザード5』で一旦終わってしまうのは残念、という意見も聞かれた。

 

 なお、『バイオハザード5』のソフト単品に関しては在庫が潤沢にあるのですぐに売り切れることはないとのこと。PSPの新色については今日中に完売する可能性は低いが、そこまで多く在庫があるわけではないようなので、購入を検討している人はお早めに。
 

▲『バイオハザード5』は週末でも問題なく購入できそう。PSPの新色は若干不安かも……?


※『バイオハザード5』の公式サイトはこちら

※PSP-3000に新色登場 色鮮やかな”カーニバルカラーズ”にビビっと!
 

【『バイオハザード5』&PSP新色発売日リポート】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

その極上のカクテルが真実へのカギとなる。もうひとつのサイバーパンクバーテンADV『The Red Strings Club』が日本語対応で配信

Deconstruct TeamのPC用アドベンチャーゲーム『The Red Strings Club』が、日本語対応で本日より配信開始。

『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』 5月31日発売決定! 初回限定版や早期購入特典情報も公開

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を2018年5月31日発売予定であることを明らかにした。

ゲームクリエイター中裕司氏がスクウェア・エニックスに入社

ゲームクリエイターの中裕司氏が、自身のTwitterにて、2018年1月にスクウェア・エニックスに入社したことを発表した。

あのNBAがeスポーツに本格参入! NBA 2K Leagueのキーパーソンに聞く、eスポーツとしての『NBA 2K』シリーズの可能性

NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)と『NBA 2K 』シリーズの発売元である2Kの親会社、テイクツー・インタラクティブがプロフェッショナルeスポーツリーグNBA 2K League を共同設立。その詳細に迫る。

『Rolling Gunner』開発メンバーインタビュー、かつて僕らを夢中にしたアーケードシューティングゲームの“未来”は、自分たちで切り拓く!

かつてアーケードゲームの開発に携わっていたメンバーが中心となって制作されている、PC用同人シューティングゲーム『Rolling Gunner(ローリングガンナー)』。約3年に及ぶ開発期間の終了を間近に控え、プロジェクトの主要メンバーにゲームの魅力と開発エピソードを伺った。

『モンスターハンター:ワールド』発売当日アップデート情報が公開、イベントギャラリーやプーギーが追加

カプコンは、プレイステーション4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』について、発売当日の2018年1月26日に配信されるアップデートver.1.01の情報を公開した。

発売日をチェック! 今週発売されるゲームソフト一覧【2018年1月22日〜2018年1月28日】

2018年1月22日(月)〜2018年1月28日(日)発売予定のゲームソフトをまとめて紹介。

サイバーコネクトツーが監修するオリジナル短編アニメ『メカウデ』が国内クラウドファンディングをスタート

TriFスタジオは、自社で制作するオリジナルアニメ作品『メカウデ』の国内向けクラウドファンディングを“CAMPFIRE”でスタートしたことを発表した。

『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”inファミ通.com

コーエーテクモゲームスのTeam NINJAが開発する『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』が、2017年11月15日よりDMM GAMESでサービス中。2018年1月18日のアップデートでは、新キャラクター・ルナが登場した。本記事では、プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”を展開するほか、担当ライターによるルナの感想もお届けする。

パッチ4.2 暁光の刻は1月30日に公開! 第41回『FFXIV』プロデューサーレターLIVE

『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の次期大型アップデート“パッチ4.2 暁光の刻”の魅力が紹介された、第41回プロデューサーレターLIVEの模様をお伝えする。