携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』謎の黒騎士が……!

『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』謎の黒騎士が……!

2009/3/6

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

個性的なモンスターが続々登場


 2009年7月11日の発売が決定した『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』。本作の世界は3Dのグラフィックで表現されており、そこに登場するモンスターたちも3Dならではのいきいきとした動きを見せてくれる。こうしたモンスターたちの奇想天外なアクションも、本作の見どころのひとつだ。今回は、中でもとてもユニークなモンスターをピックアップして紹介しよう。



モンスターが倒されたときの、豪快な“やられっぷり”も、楽しい見どころのひとつと言える。





●ドロザラー

 体を切り裂くと、中には砂しか入っていないという不気味なモンスター。体から撒き散らした砂が目に入ってしまうと、攻撃が当たりにくくなってしまうのだ。

 

ドロザラーの“すなけむり”には要注意。攻撃が当たりにくくなり、思いも寄らぬ苦戦を強いられることになる?

 



●はにわナイト

 亡くなった王の魂を鎮めるために、いけにえ代わりに墓に埋められた土人形が魔物と化したもの。無表情な馬の頭部からくり出す火の息攻撃は、パーティー全体にダメージを及ぼすため、かなりの脅威となる。さらに、投げ縄で相手をしばりつけてしまうこともあるという、とてもやっかいなモンスターだ。

 

はにわナイトの“なわ”にしばられると、行動できなくなってしまう?





●スライムタワー

 キングスライムになろうとして、なりきれなかったモンスター。いつもグラグラと揺れており心もとない3匹だが、一致団結して豪快な攻撃をくり出すこともある?

 

スライムが3匹あつまって変身! 手強いキングスライムに……と思ったら、スライムタワーになった。重なっているだけじゃ……?


たった3匹のスライムとはいえ、油断は禁物だ。彼らが団結すれば、無数のスライムが相手全員の頭上に降り注いでダメージを与える“スライムシャワー”をくり出してくるぞ。





ガマキャノン

 ガマキャノンは、あらゆるミサイルを使い分けるという、通称“火薬庫”。敵の動きを鈍らせる“ねんまく弾”や、大きな口から放たれる“スカッドミサイル”が脅威だ。

 

見た目が動きの鈍そうなモンスターだからといって、あなどっては危険。体の砲台(?)から発射されるミサイルをくらうとかなりのダメージを受ける。





●謎の敵キャラクターが登場!?

 とある城下町に、ある日突然現れたという謎の“黒騎士”。この黒騎士は王城をはじめ、町に住む人々を恐怖に陥れているらしい。黒騎士が王城を脅かす理由とは? そして、この敵と対峙することになる主人公たちの運命は……!?

 

大地震のあと、突然現れたと言われている黒騎士。人々は、いずれ黒騎士が城下町を襲いに来ると言って恐れているようだが……。


黒騎士と対峙する主人公。どうやら“姫君”を捜しているようだ。いったい、黒騎士の言う“姫君”とは、誰のことなのだろうか!?






※『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』公式サイトはこちら

タイトル

ドラゴンクエストIX 星空の守り人

メーカー

スクウェア・エニックス

対応機種

ニンテンドーDS

発売日

2009年7月11日(土)発売予定

価格

5980円[税込]

ジャンル

RPG / 冒険・ファンタジー

備考

ニンテンドーWi-Fiコネクション対応、DSワイヤレスプレイ対応、シナリオ・ゲームデザイン:堀井雄二、キャラクターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、開発:レベルファイブ/スクウェア・エニックス



 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『レインボーシックス シージ』新オペレーターの詳細情報をお届け ステルスやハッキング能力、さらにダウンからの自己回復も可能!

Ubi softより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、Year2シーズン4“Operation White Noise”で追加される新オペレーターの情報が、サンパウロで開催中のプロリーグファイナルにて公開された。

『レインボーシックス シージ』インタビュー Yaer3“Operation Chimera”や新モード、eスポーツについて直撃

ブラジル・サンパウロで開催中のプロリーグファイナルにて、『レインボーシックス シージ』ブランド・ディレクターのAlexandre Remy氏と、eスポーツ・ディレクターのFran?ois Xavier D?ni?le氏にインタビューを敢行した。

『レインボーシックス シージ』シーズン4“Operation White Noise”追加新オペレーターのプレイ動画が公開

Ubi softより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、Year2シーズン4“Operation White Noise”で追加される新オペレーターのプレイ動画が公開された。

『レインボーシックス シージ』Year3が発表 フランス、ロシア、イギリス、アメリカ、そしてイタリアとモロッコの特殊部隊が登場 新モードも明らかに

ブラジル・サンパウロで2017年11月18日〜19日にかけて開催中の『レインボーシックス シージ』シーズン3プロリーグファイナルにおいて、Year3が発表。追加オペレーターや新マップ、新モードが発表された。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thLIVEの日程と開催場所が発表、台湾で初の海外単独公演も決定!

バンダイナムコエンターテインメントは、本日11月19日に開催された“アイドルマスター シンデレラガールズ 6th Anniversary Memorial Party”において、新規情報を公開した。

『PUBG』日本のSunsister Unknownがラストでドン勝! アジア大会Squad戦を制したのは!?【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて『PUBG』アジア大会が開催中。3日目のSquad戦・4ラウンド目で日本チームのSunsister Unknownが見事に1位を獲得し、総合5位に食い込んだ。

『PUBG』の“見る楽しみ”を広げたい――プロデューサーが語るeスポーツへの思い【G-STAR 2017】

Blueholeは、G-STAR 2017に『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』を出展し、会場にてアジア大会を実施。本作のeスポーツへの取り組みや、リリースが12月下旬に迫る“バージョン1”(製品版)について、PUBG Corp.のCEO、Chang Han Kim(キム・チャンハン)氏に話を伺った。

アジア地域で配信予定の『Titanfall Online』、新モード“ハードポイント占領戦”がプレイアブル出展【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて、Nexonは、同社ブースにてPC用オンラインシューター『TitanFall Online』を出展。

『PUBG』アジア大会 最終日Squad戦はまもなく! 日本代表チームの活躍に期待【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のアジア大会“PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017”が開催中。

『レインボーシックス シージ』PC版プロリーグ シーズン3ファイナルをリポート!日本のプレイヤー驚愕必至の、世界の戦法とは?

2017年11月18日(土)、サンパウロで開催された“レインボーシックスシージ プロリーグ シーズン3ファイナル”。世界大会のファイナルステージで、日本から進出した“eiNs”は初戦で登場した。その奮闘の模様と、衝撃的な世界レベルの戦法を分析していく。