携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ストリートファイターIV』キャラクター別攻略20“ベガ”編

『ストリートファイターIV』キャラクター別攻略20“ベガ”編

2009/2/14

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

用語解説

キャンセル

特定の通常技を相手に当てたり、ガードさせている最中に必殺技やスーパーコンボなどのコマンドを入力すると、出ている技のモーションが中断されてすぐに入力した必殺技やスーパーコンボなどが発動する。これがキャンセルだ。

EXセービング

通常技や特殊技、必殺技がヒットしたかガードされたときにキャンセルして出すセービングアタックのこと。

めくり

相手を飛び越しつつ、キャラクターの背中側にヒットするジャンプ攻撃をくり出すことで、ガード方向を逆にさせるテクニック。

削り

必殺技やスーパーコンボなどが持つ、ガードされても体力減らす効果のこと。

 

ダブルニープレスで押し切れ

 

 ベガは、突進技のダブルニープレスを主体とした攻めが強力なうえ、無敵時間をもつEX技が多いので切り返し手段が豊富なキャラクターだ。

 

 遠距離では、デビルリバースとヘッドプレス、中距離(試合開始時程度の距離)では弱や中のダブルニープレスで相手を牽制する。ダブルニープレスに対して垂直ジャンプで様子を見る相手には、踏み込んでの遠距離立ち強キックで撃墜しよう。そして、飛び道具に対しては、EXダブルニープレスでかわしながら攻撃する戦法が有効だ。デビルリバースは、相手に当てないように出して遠くに着地して、スーパーコンボゲージを溜めながら相手の様子を見るのがオススメ。

 

まずはデビルリバースで相手の出方をうかがっていこう。

ダブルニープレスは中距離のメイン牽制技。垂直ジャンプ攻撃には気をつけたい。

踏み込んでの遠距離立ち強キックで相手のジャンプを撃墜すれば、ジャンプ攻撃による牽制が抑止できるのでダブルニープレスが出しやすくなるぞ。

 

 こちらの牽制に対して、相手が攻めてこないようであれば、ジャンプ中キックによる“めくり”を狙う。ここからしゃがみ弱キックや投げに連繋させていこう。しゃがみ弱キックのあとは投げたり、再度しゃがみ弱キック出してからダブルニープレスをくり出してラッシュをかけるといい。投げを決めたあとは、相手の起き上がりにジャンプ強パンチを重ねるように出すと、ガードすべき方向をわかりにくくさせられるので積極的に狙っていきたい。

 

一見リュウを飛び越えそうに見えるが、じつは通常方向のガードでオーケー。このようにジャンプ強パンチは、非常にガードすべき方向がわかりずらい。これがガードされるようなら、ジャンプ中キックで“めくり”を狙おう。

 

●攻め込まれた場合は?

 

 相手の飛び込みに対しては、遠距離立ち強キックを使う。これが負けるようであれば、引きつけてのEXサイコクラッシャーを出していく。ウルトラコンボにつなげられるジャンプ中パンチを使ってもいい。

 

EXサイコクラッシャーは無敵時間があるので、ジャンプの迎撃に役立つ。

相手のジャンプが読めていたらジャンプ中パンチを使おう。リベンジゲージが溜まっていれば、ウルトラコンボで追撃できる。

 

●ダブルニープレスを使ったラッシュ

 

 弱ダブルニープレスは、ガードされても反撃を受けることはない。これを利用して、弱ダブルニープレスからすぐにしゃがみ弱キックにつなぎ、キャンセルして再び弱ダブルニープレスを出せば、無敵技以外では割り込まれにくい強力な連繋になる。無敵技で割り込まれるようなら、弱ダブルニープレスのあとに少し様子を見てから再び弱ダブルニープレスを出していこう。これらにリーチの長いセービングアタックを混ぜると攻撃の幅が広がるぞ。

 

弱ダブルニープレスからしゃがみ弱キックにつなげて、再度ダブルニープレスでラッシュをかけよう。無敵技を持たない相手には割り込まれにくい連繋だ。

ラッシュに対して手を出してこないようなら、セービングアタックを絡めて攻める戦法も有効。基本的にはセービングアタック(レベル2)をガードさせてから前ダッシュし、投げかしゃがみ弱キックを出していく。思い切ってレベル3まで溜めるのもあり。

 

 

 

●スーパーコンボゲージの使い道は?

 

 ベガは各必殺技のEX版が強いため、無理にMAXまで溜めてスーパーコンボに使う必要はない。メインで使う技は、対空に使えるEXサイコクラッシャーがオススメ。そのほか、飛び道具を持った相手にはEXダブルニープレス。そして、無敵時間が長く、相手の無敵技にも打ち勝ちやすいEXヘッドプレスを使っていこう。

 

飛び道具の牽制にはEXダブルニープレスを使っていこう。

 

 

●必殺技紹介

 

サイコクラッシャー

サイコパワーをまとって突進する必殺技。弱は移動距離が短く威力が低い。強は移動距離が長く、威力が高い。おもに無敵時間のあるEX版を対空や連繋への割り込みに使う。

 

ダブルニープレス

前方向に宙返りしながら突進し、蹴りを放つ。弱は移動距離が短く、隙が小さい。強は移動距離が長く、隙が大きい。おもに弱や中を使っていく。EX版は無敵時間があるので引きつければ飛び道具をかわしつつ攻撃することができる。

 

ヘッドプレス/サマーソルトスカルダイバー

高く飛び上がり、相手を踏みつける必殺技。遠くから飛び道具に合わせて使うのが基本。ただし、相手にバックステップなどをされると空振りしやすいので、デビルリバースと織り交ぜて使おう。EX版は長い無敵時間を持っているため、タイガーアッパーカットなどの無敵技にも勝てる。ヒット時はダウンを奪える特徴がある。また、ヘッドプレス後にパンチボタンを押すと、派生攻撃のサマーソルトスカルダイバーがくり出せる。この技のEX版は2ヒットする。

 

デビルリバース

ヘッドプレスと同じ軌道で飛び上がり、追加入力するとパンチ攻撃に派生する。レバー操作で、ある程度軌道を変えられる。EX版は飛び上がる際に無敵時間があるので、緊急回避にも使える。

 

ベガワープ

画面の任意の位置に瞬間移動する。攻め込まれた際の緊急回避に有効。

 

ニープレスナイトメア

ダブルニープレスを2連続でくり出すスーパーコンボ。弱、中、強の順番で移動距離と無敵時間が延びる代わりに、技の出が遅くなる。

 

ナイトメアブースター

ニープレスナイトメアの強化版。無敵時間が長いので、早めに出して相手のジャンプ攻撃の迎撃に使うか、ジャンプ中パンチ×2からの追撃として使用する。

 

ベガの連続技をチェック

 

1、しゃがみ中パンチ→遠距離強キック

タイミングよくボタンを押してつなぐ連続技。

 

2、しゃがみ弱パンチ→近距離弱パンチ→しゃがみ中キック→(キャンセル)ダブルニープレス→(キャンセル)ニープレスナイトメア

接近戦で狙いたい連続技。しゃがみ弱キック×3からでもいい。

 

3、ジャンプ中パンチ×2→ナイトメアブースター

ジャンプ中パンチで相手のジャンプを迎撃した際に決めたい。リベンジゲージがない場合はEXサイコクラッシャーで追撃しよう。

 

4、しゃがみ弱キック→(キャンセル)ダブルニープレス→EXセービング→(キャンセル)前ダッシュ→しゃがみ弱キック×3→ダブルニープレス

EXセービングを絡めた連続技。ダッシュからのしゃがみ弱キックは最速でつないでいこう。

 

5、セービングアタック(レベル3)→ナイトメアブースター

ナイトメアブースターは、セービングアタックのあとキャンセルをかけなくても連続技に組み込める。狙うチャンスは多いので、しっかりマスターしよう。

 

『ストリートファイターIV』キャラクター別に徹底攻略 TOP
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』がぴあ映画初日満足度ランキングで第1位に!

“ぴあ映画初日満足度ランキング”で『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』が1位に輝いた。

【動画あり】『サムライスピリッツ』超必殺技集。全16人の剣豪たちの武器飛ばし必殺技、一閃、秘奥義の動画をお届け!

2019年6月27日に発売を迎える、シリーズ最新作『SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)』。参戦キャラクター(ダウンロードコンテンツ除く)たちの超必殺技動画をお届け。

『オメガラビリンス ライフ』&『ラビリンス ライフ』キャラソンPV第三弾は水瀬樹里(声:山本希望)、紫咲由梨香(声:水橋かおり)、パイ(声:上間江望)の3曲!

Nintendo Switch用ソフト『オメガラビリンス ライフ』、プレイステーション4用ソフト『ラビリンス ライフ』のキャラクターソングPV第三弾が公開!

『サムライスピリッツ』連続レビュー第2弾。『サムスピ』好き編集者が新作を語りつつ、思い出トーク!

シリーズ最新作『SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)』の連続レビュー第2弾。今回は、『サムスピ』好き編集者、北口徒歩2分と藤川Qが対談で言いたい放題!?

『FFXIV: 漆黒のヴィランズ』アーリーアクセス直前! 第52回プロデューサーレターLIVEの内容をおさらい

『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の次期拡張パッケージ『漆黒のヴィランズ』の未公開情報が発表された、第52回プロデューサーレターLIVEの模様をリポート。

アニメ『ワンピース』20周年×YOKOSUKAコラボイベント開催!コラボグルメやスタンプラリーなどのコラボ企画が実施

横須賀市内で2019年7月8日から10月20日の期間、大人気アニメ『ワンピース』とのコラボ企画が実施される。

任天堂元社長の岩田聡氏の発言録『岩田さん 岩田聡はこんなことを話していた。』が発売決定。元週刊ファミ通編集者の永田泰大氏が編集を担当

2019年6月24日、元任天堂代表取締役社長の岩田聡氏のインタビューや発言を収録した本『岩田さん 岩田聡はこんなことを話していた。』が発売されることが明らかとなった。

6月24日が“UFOキャッチャーの日”に認定!“UFOキャッチャー”にまつわるエピソードを投稿してプレゼントをゲット

セガ・インタラクティブは6月24日を“UFOキャッチャーの日”として定め、日本記念日協会から認定された。認定を記念したキャンペーンも開催。

『PixARK(ピックスアーク)』 ボスモンスターが強力な装備品やレアアイテムを守るダンジョンを公開

2019年7月4日発売予定のプレイステーション4およびNintendo Switch用ソフト『PixARK(ピックスアーク)』について、ボスモンスターが待ち受けるダンジョン情報が公開!

『青木瑠璃子のアイコン』×『まりえってぃ、るるきゃんの『ゲームは1日○時間』』コラボ特番配信決定!

ゲーム実況番組『青木瑠璃子のアイコン』と『まりえってぃ、るるきゃんの『ゲームは1日○時間』』がコラボ決定! 2019年7月1日(月)にコラボ特番を配信します!