携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ドラゴンクエストIX』に関する気になる情報も! すぎやまこういち氏と東京メトロポリタン・ブラス・クインテットのコンサートが開催

『ドラゴンクエストIX』に関する気になる情報も! すぎやまこういち氏と東京メトロポリタン・ブラス・クインテットのコンサートが開催

2009/2/4

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『ドラゴンクエストIX』の新曲はCD2枚組のボリュームに? 

 2009年2月4日、都内にある晴海トリトンスクエア第一生命ホールで“すぎやまこういちと東京メトロポリタン・ブラス・クインテット 〜名曲・新曲・ドラゴンクエスト〜”が開催された。

 

 これは、『ドラゴンクエスト』シリーズの作曲家として知られるすぎやまこういち氏と、東京メトロポリタン・ブラス・クインテットによる毎年恒例のコンサート。トランペット、ホルン、トロンボーンといった金管楽器を中心に『ドラゴンクエスト』シリーズなどの楽曲を演奏するというもので、フルオーケストラとは違った音色を楽しめる点が魅力となっている。来場者は『ドラゴンクエストシリーズ』のファンと思われる比較的若い人はもちろん、高齢の人も見られ、すぎやま氏の音楽が幅広く支持されるていることが実感できる客層となっていた。

 

▲すぎやま氏が東京メトロポリタン・ブラス・クインテットに贈った新曲は2年もの時間をかけて作曲されたという。

 開演まえにはすぎやま氏のコンサートにおける恒例行事、報道陣を楽屋に招いての記者会見も実施。今回のコンサートは2部構成で、第1部はすぎやま氏がこれまでに関わった『ドラゴンクエスト』シリーズ以外の代表曲をお披露目する内容ということで、「僕も作曲家としていろいろな面がありますが、今日はそれを全部お見せしよう思います」とエネルギッシュなコメントで会見はスタートした。

 

 すぎやま氏は、第1部の聴きどころとして、東京メトロポリタン・ブラス・クインテットに触発されて作曲した新曲『金管五重奏組曲』を紹介。「ゲームはもちろん、CM、歌物、映画など、僕はいままでにいろいろなジャンルの音楽を作ってきました。それらは実用音楽というもので、作曲家にとって非常に大事なものです。一方で、誰の注文も受けずに作ったものを純音楽といいます。『金管五重奏組曲』はこの純音楽に当たるもので、僕自身演奏されることにワクワクしています」と、初演が迎えられたことをうれしげに語った。

 

 『ドラゴンクエストシリーズ』の楽曲で構成される第2部で、とくにすぎやま氏が強調したのは2009年3月28日発売予定のニンテンドーDS用ソフト『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』から演奏される『序曲IX』と、おなじみのオープニングテーマにアレンジを加えた『序曲のマーチ』。『序曲IX』はすでにゲームイベントなどでお披露目されているが、生演奏されるのは今回が初めてとのこと。もうひとつの『序曲のマーチ』はジャズ風のアレンジになると語った。
 

 すぎやま氏は、今回の曲目に『ドラゴンクエストV』からの楽曲が多いということで、同作の思い出話も披露。「もっとも回数多くクリアーしたゲームのひとつだと思いますね。浮気者のすぎやまとしては(笑)、ビアンカとフローラのどちらも選択しなければいけないので最低でも2回は遊びますから。ニンテンドーDS版では、お嫁さんがひとり増えたので3回はやりましたよ」と、思い入れの強さをアピールした。
 

 『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』についてもすぎやま氏は言及。まず、今回初演される『序曲IX』については「携帯機で初めて出るナンバリングタイトルという意味で『IX』は新しいシリーズの始まりだと感じています。『序曲』は『IV』でもいちど新しくなっており、今回もそのようなインパクトがほしかったので、作曲はかなり試行錯誤しましたが、最終的にはヨシ! と思えるものができました」と、完成度に自信を見せた。ゲームの内容に関しては、サウンドのデバッグに参加し、すでにかなり遊んでいるということもあって、突っ込んだコメントも。「いままではテレビの前でしか遊べなかったのが今回はどこでも遊べるようになった。これはプレイヤーにとってすごく大きなメリットですね。画面が小さいのは、僕も最初不安でしたが遊んでみたら全然そんなことない。上下2画面を非常にうまく使っているし、フォントも高齢の人を考えてか大きいんです。とてもユーザーフレンドリーな印象を受けましたね」(すぎやま)。

 

 最後にすぎやま氏は、『IX』に収録される新曲の数が「CDにすれば2枚組みくらい」と大ボリュームになることを発表。「注文されて作った曲だけでなく、「このシーンの音楽を作らせてください!」と僕から申し出て作った曲も入っています」と力が入っていることを強調した。
 

▲今年中には『ドラゴンクエストIX』の交響組曲のレコーディングをやりたい、と語るすぎやま氏。夏にはコンサートやバレエ公演も控えており、かなり多忙だが「コンサートはやるたびに、あー生きててよかったなと思えるんですよね」と、むしろその忙しさを楽しんでいる様子だ。


 コンサートは記者会見の言葉どおりの内容に。中央競馬の東京と中山競馬場で、G1競争のときに流れるファンファーレに始まり、歌謡曲、ビートルズの『レット・イット・ビー』の編曲、そして新曲『金管五重奏組曲』と、すぎやま氏の音楽の足跡を辿る第1部。第2部ではおなじみの楽曲で来場者を『ドラゴンクエスト』の世界へと招待。途中に『ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン』というシリーズの外伝的作品の曲も挟まれる構成でファンをよろこばせた。
 

▲すぎやま氏は曲の合間に登場し、「みんなモーニングがすごくキマっていて、馬子にも衣装って感じだけど、彼らはモーニングを脱いでもカッコイイんですよね(笑)」などのトークで会場を盛り上げた。



2009年『ドラゴンクエスト』コンサート情報 

第23回ファミリークラシックコンサート 〜ドラゴンクエストの世界(東京)

開催日時

2009年8月5日 午後6時開演

会場

東京芸術劇場

プログラム

交響組曲『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』

チケット発売開始日

2009年4月29日 午前10時より

問い合わせ

スギヤマ工房
Tel.03・3446・7762

 

トーセ プレゼンツ ドラゴンクエスト スペシャルコンサート(京都)

開催日時

2009年8月29日 午後2時開演

会場

京都コンサートホール

プログラム

交響組曲『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』

チケット発売開始日

2009年4月25日 午前10時より

問い合わせ

クラシック名古屋
Tel.052・678・5310

 

バレエ『ドラゴン・クエスト』スターダンサーズバレエ団公演

開催日時

2009年9月12日、13日

会場

ゆうぽーとホール(五反田)

問い合わせ

スターダンサーズバレエ団
Tel.03・3401・2293

  

「すぎやまこういちがやってきた!」
〜ヒット曲からドラゴンクエストまで〜(札幌)

開催日時

2009年9月21日 開演時間未定

会場

札幌コンサートホール kitara 大ホール

プログラム

第1部 すぎやまこういちヒット曲集
第2部 交響組曲『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』

チケット発売開始日

2009年4月中旬予定

問い合わせ

東京都交響楽団
Tel.03・3822・0727


第6回東京メトロポリタン・ブラス・クインテット札幌公演

開催日時

2009年9月25日 午後7時開演

会場

札幌コンサートホール kitara 小ホール

問い合わせ

Tel.011・764・5068


※すぎやまこういち氏の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ポケモン DP・SP』振り返り特集&特製シール付き! “クロスレビュー 殿堂入りソフトカタログ 後編”や『レインボーシックス エクストラクション』特集も(2022年1月20日発売)【今週の週刊ファミ通】

本日(2022年1月20日)発売の週刊ファミ通2022年2月3日号では、『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』シンオウ地方振り返り特集をお届け。

『レインボーシックス エクストラクション』が本日発売。戦略性が高い協力プレイを楽しめる本作のゲーム内容を総まとめ

ユービーアイソフトより、プレイステーション5(PS5)、プレイステーション4(PS4)、Xbox Series X|S、Xbox One、PC用ソフト『レインボーシックス エクストラクション』が本日(2022年1月20日)発売。同作のゲーム概要やレビュー、動画、インタビューなど、これまでに公開された情報をまとめてお届けする。

『ブレイブリーデフォルト ブリリアントライツ』事前登録者数が30万人を突破。複製原画とAmazonギフト券5000円分が当たるキャンペーンが開催

スクウェア・エニックスは、事前登録受付中のスマホ向けRPG『ブレイブリーデフォルト ブリリアントライツ』について、事前登録者数が30万人を突破したことを発表した。

『ホライゾン Forbidden West』国内独占インタビュー。禁断の地で描かれる新たな物語の見どころを開発者が語る

2022年1月19日に公開された『Horizon Forbidden West』の最新映像をもとに、開発者への国内独占インタビューを公開!

新作スマホゲーム『カイジ -闇の黙示録-』が1月20日18時より配信開始。原作の世界観を楽しみながら、テクニックや頭脳、時には運にも頼って戦う

NOA.TECは、スマホ向けシュミレーションゲーム『カイジ -闇の黙示録-』を、2022年1月20日18時より配信を開始する。

『原神』公式Twitterにて2022年2月のスマホ壁紙用カレンダーが配布。2月14日に誕生日を迎える“北斗”がデザイン

オープンワールドRPG『原神』公式Twitterは、2月14日に誕生日を迎える“北斗”がデザインされた、2022年2月のスマホ壁紙用カレンダーを配布した。

『ポケモン』のはんこ“Pok?mon PON”の続編がAmazonで販売開始。ホウエン、シンオウ、イッシュ地方の398匹が追加

2022年1月19日、岡田商会は、ポケモンのはんこ“Pok?mon PON(ホウエン地方・シンオウ地方・イッシュ地方)”の販売をECサイトAmazonにて開始した。

【東京eスポーツフェスタ2022】eGGとファミ通をメディアスポンサーに決定。今後のコラボ企画や最新情報は両媒体にて積極的に発信予定

“東京eスポーツフェスタ2022”は、日本テレビのeGGならびにKADOKAWA Game Linkageのファミ通をメディアスポンサーに決定した。

『彼女、お借りします』一番くじが1月22日より発売。新規描き下ろしタペストリー、単行本の表紙イラストを使用したビジュアライズフレームなどファン垂涎のアイテムが登場

BANDAI SPIRITSは、『一番くじ 彼女、お借りします 満足度3』を2022年1月22日(土)より、全国の書店、ホビーショップ、ゲームセンター、ドラッグストアなどで発売する。