携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 2008年国内ゲーム市場規模は約5826億1000万円(エンターブレイン調べ)

2008年国内ゲーム市場規模は約5826億1000万円(エンターブレイン調べ)

2009/1/5

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●据え置きハードの普及がひと段落し、市場規模は減少傾向に

 

 エンターブレインは2009年1月5日、2008年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報値(集計期間は2007年12月31日〜2008年12月28日)を発表した。
 

 2008年の年間ゲーム市場規模は、ハードとソフト合計で約5826億1000万円。これは2007年対比で84.7パーセントの数字となっており、昨年と比べて市場規模が減少するという形になった。エンターブレインではこの減少について、据え置きハードの市場で新世代機の普及がひと段落したことが要因であると分析している。


2007年と2008年のゲーム市場規模(エンターブレイン調べ)

 

ハード

ソフト

合計

2007年

約3274億1000万円

約3605億4000万円

約6879億5000万円

2008年

約2505億円

約3321億2000万円

約5826億1000万円

昨年対比

76.5パーセント

92.1パーセント

84.7パーセント

※2007年時の集計期間は2007年1月1日〜2007年12月3日


 2008年もっとも売れたハードはニンテンドーDSで、推定年間販売台数は402万9804台。続いてPSPが354万3171台と、2008年も携帯ゲーム機がゲーム市場を牽引したことがわかる結果に。ソフトはカプコンのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『モンスターハンターポータブル 2nd G』が、推定年間販売本数245万2111本でトップを獲得した。据え置きハード向けのタイトルでは『Wii Fit』、『マリオカートWii』、『大乱闘スマッシュブラザーズ』といった任天堂のWii用ソフトがトップ5内に3本ランクイン。ハードだけでなくソフト面でも、同社の好調ぶりがうかがえるランキングとなった。


▲2008年11月1日に発売されたニンテンドーDSの最新モデル、ニンテンドーDSiは2008年末時点で128万台を販売。また、ニンテンドーDS全体の国内累計販売台数は2500万台を突破した。

 

2008年ハードの販売台数(エンターブレイン調べ)

ハード名

推定年間販売台数

推定累計販売台数

ニンテンドーDS

402万9804台

2513万5276台

PSP

354万3171台

1107万8484台

Wii

290万8342台

752万6821台

プレイステーション3

99万1303台

266万4366台

Xbox 360

31万7859台

86万6167台

※ニンテンドーDSは、ニンテンドーDS、ニンテンドーDS Lite、ニンテンドーDSiの合計値

 

2008年ソフト販売本数トップ5(エンターブレイン調べ)

順位

ハード

タイトル

メーカー

発売日

推定年間販売本数

推定累計販売本数

1

PSP

モンスターハンターポータブル 2nd G

カプコン

2008年3月27日

245万2111本

245万2111本

2

ニンテンドーDS

ポケットモンスター プラチナ

ポケモン

2008年9月13日

218万7337本

218万7337本

3

Wii

Wii Fit

任天堂

2007年12月1日

214万9131本

296万7297本

4

Wii

マリオカートWii

任天堂

2008年4月10日

200万3315本

200万3315本

5

Wii

大乱闘スマッシュブラザーズX

任天堂

2008年1月31日

174万7113本

174万7113本

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『深夜廻』公式サイトにてとっておきの恐怖体験エピソードを大募集

日本一ソフトウェアは、2017年8月24日に発売予定のプレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『深夜廻』について、“恐怖体験募集キャンペーン”を開始した。

『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』アクリルフィギュア第7弾“マージナルメイズ”が登場!

日本一ソフトウェアは、プレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』について、アクリルフィギュア第7弾“マージナルメイズ”の発売を開始した。

『NARUTO―ナルト― 疾風伝 ナルティメットストーム トリロジー』開発者ブログ第3回が公開

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年7月27日(木)発売のプレイステーション4用ソフト『NARUTO―ナルト― 疾風伝 ナルティメットストーム トリロジー』について、第3回開発者ブログを公開した。

カプコン・小林裕幸氏がお届けする新番組“こばPのムービーチョイス!”が7月21日より配信開始!

カプコンは、同社の小林裕幸プロデューサーによる新番組“こばPのムービーチョイス!”を、2017年7月21日より配信開始する。

『スプラトゥーン2』発売日リポートーービックカメラ 池袋本店には、本体同梱版の抽選販売に2000人以上が詰めかけた

任天堂のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』が2017年7月21日に発売された。本記事では、発売日当日のビックカメラ 池袋本店とヨドバシAkibaの販売の様子をリポートする。

オヤジ臭さは危険な香り? 独身イクメン同士で禁断の愛にハッテン可能なお父さんデートシム『Dream Daddy』

Game Grumpsの『Dream Daddy: A Dad Dating Simulator』を紹介。7人のパパを攻略可能な男だらけのデートシム。

『モンスターハンターダブルクロス』 イベントクエスト“心を照らす畏怖の光”を7月21日より配信! より強力なシャガルマガラが登場

カプコンは、ニンテンドー3DS用ソフト『モンスターハンターダブルクロス』について、イベントクエスト“心を照らす畏怖の光”を、2017年7月21日より配信する。

『コール オブ デューティ ワールドウォーII』ソンビモード“Nazi Zombies”トレーラーが初公開

Activisionのプレイステーション4、Xbox One、PC用ミリタリーFPS『コール オブ デューティ ワールドウォーII』(2017年11月3日発売)について、ゾンビモード“Nazi Zombies”のトレーラーが公開された。

『ブレス オブ ファイア』のキャラクターデザインを手掛けていたイラストレーター、吉川達哉氏初の個展が開催決定

人気RPG『ブレス オブ ファイア』シリーズなど、数多くのゲーム作品でキャラクターデザインを手掛けている吉川達哉氏が初めての個展“2017吉川達哉展”を開催すると発表。2017年8月4日〜8月22日に、東京・ギャラリーエルシャダイで開催される。

PS Vita『Neo ATLAS 1469』ダウンロード版の半額セールがスタート!!

アートディンクは、プレイステーション Vita用ソフト『Neo ATLAS 1469』において、ダウンロード版の半額セールを2017年7月21日から8月3日の期間実施する。