携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 任天堂と電通がWii向け動画配信サービス“Wiiの間チャンネル”を2009年春にサービス開始

任天堂と電通がWii向け動画配信サービス“Wiiの間チャンネル”を2009年春にサービス開始

2008/12/25

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●Miiを使って家族みんなが楽しめる動画配信サービスに

 

 任天堂と電通がWii向けの動画配信サービス“Wiiの間チャンネル”を2009年春から提供することを発表した。

 

 配信されるコンテンツの内容はジャンルやターゲットにこだわらず、新しいものを中心に配信されるとのこと。Wii本体をインターネットに接続し、“Wiiショッピングチャンネル”から無料の“Wiiの間チャンネル”をダウンロードすれば利用可能になる。基本的に無料で利用できるサービスとなるが、2009年夏頃からのオプションサービスとして有料のコンテンツの配信も検討されている。

 

 2008年9月末の時点でWiiは全世界に3455万台出荷(任天堂の発表、以下同)されているが、そのうちの8割強はリビングルームのテレビに接続されているという。“Wiiの間”とは家庭の団らんの場である“お茶の間”とWiiをミックスした造語で、リビングのテレビの前に家族や友人が集まって、楽しく団らんできる映像体験空間の構築が目指される。“Wiiの間”はバーチャルなお茶の間で、そこには利用者の分身となるMii(ミー)が存在。発生するさまざまなイベントを通じて能動的に動画コンテンツを体験できる。

 

※任天堂の公式サイトはこちら

※“Wiiの間チャンネル”発表リリースはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ブレイブルー クロスタッグバトル』AC版にナオト=クロガネ、クマ、セト、愛乃はぁとが参戦決定

2019年2月17日、福岡県・福岡国際センターで開催されている格闘ゲーム大会“EVO Japan 2019”にて、アーケード版『ブレイブルー クロスタッグバトル』の新情報が発表された。

『レインボーシックス シージ』野良連合、FNATICを破り準決勝進出決定! 準決勝Team Empire戦は日本時間2月17日午前2時よりスタート!【Six Invitational 2019】

『レインボーシックス シージ』世界大会“Six Invitational 2019”。グループステージを2位で突破した野良連合は、準々決勝でAPACファミリーのFNATICと対決。virtueが入りさらにアグレッシブになったFNATICだが、野良連合の勢いは止められず、結果2−0で野良連合が勝利し、準決勝進出が決定した。

『KOF XIV』は日本のM’、『ソウルキャリバーVI』はフランスのkeevが制覇。『ストV AE』『鉄拳7』『BBTAG』『GGXrdR2』は決勝トーナメント進出メンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY2が実施された。

『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のドラマCDが4月17日発売決定! 両CDとも店舗別特典ポスターが付属

『ファイアーエムブレム』シリーズより、『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のエクストラドラマCDが登場!

映画『名探偵ピカチュウ』新映像公開。ベロリンガのリアルな表現に衝撃!

2019年5月に公開が予定されている映画『名探偵ピカチュウ』。その新たなCMが海外で公開された。質感すごい。

実技確認のナワバリバトルは熱戦の連続! “NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会リポート

2019年2月16日、17日に行われる“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会の模様をお届け。

『ゾンビランドサガ』ライブイベントのビジュアルが公開! 気になるイベントグッズの数々も解禁

テレビアニメ『ゾンビランドサガ』のライブイベント“ゾンビランドサガLIVE〜フランシュシュみんなでおらぼう!〜”のイベントビジュアルが公開。合わせてイベントグッズが公開、ライブビューイングの2次先行受付も開始。

『ストV AE』はときど、ふ〜ど、板橋ザンギエフを含む有力候補たちがウィナーズでDAY2に進出。『KOF XIV』は決勝トーナメントのメンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY1が実施された。

『ファークライ ニュードーン』プレイレビュー! あの“終末”から17年後を描くまさかの新作は、ポストアポカリプスに新たな文脈を加えた意欲作

ユービーアイソフトより2019年2月15日に発売された『ファークライ ニュードーン』。『ファークライ5』の17年後を舞台にした本作の“刺激”をレビューしていこう。