携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ストリートファイターIV』ついにキャミィ参戦

『ストリートファイターIV』ついにキャミィ参戦

2008/12/20

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●世界中のファンが待っていた

 

 2009年2月12日にプレイステーション3とXbox 360で発売予定の『ストリートファイターIV』。同作に、登場を切望されてきたキャミィの参戦がついに決定した。大量のスクリーンショットとともに、彼女の必殺技を紹介しよう。

 

殺人蜂の一撃
CAMMY キャミィ

高い攻撃力とスピードを誇る、英国特殊工作部隊デルタレッドの隊員。かつてはシャドルーに洗脳された強化兵士だった。辛い過去を受け入れ、仲間とともに新たな任務へ赴く。

キャミィの通常技や必殺技などには『スーパーストリートファイターIIX』当時から大きい変更はなく、鋭い通常技で地上での刺し合いをメインに戦うスタイル。キャノンストライクなど『ストリートファイターZERO』シリーズの技が追加され、細かなアップデートが行われている。

キャノンスパイク

信頼度が非常に高い無敵対空系の必殺技。地上戦を得意とするキャミィのファイティングスタイルとしては、地上で相手の技にカウンターとして合わせていく使いかたがメインとなる。技を当てたあとに後ろに下がるため、弱で出した場合はガードされても反撃を受けにくい。

スパイラルアロー

地面すれすれの低空を進む突進系の必殺技。弱、中、強で移動速度と距離が変化する。つま先を当てるように出せばガードされても反撃を受けにくい。

アクセルスピンナックル

軽く飛び上がり、身体を回転させながら裏拳を放つ。体が空中に浮いているときは足下への攻撃を避けることができる。弱、中、強で踏み込む距離が変化する。

フーリガンコンビネーション

コマンド入力と同時にキャミィが回転しながら中に飛び上がり、追加のボタン入力などにより3つの技に派生する。追加入力を行わなければとそのまま地面に着地し、下段判定のスライディングを放つ“レイザーエッジスライサー”に、地上にいる相手に近い位置でパンチボタン+キックボタン入力で投げ技“フェイタルレッグツイスター”、空中にいる相手の近くでパンチボタン+キックボタン入力で空中投げ“クロスシザースプレッシャー”となる。

レイザーエッジスライサー

フェイタルレッグツイスター

クロスシザースプレッシャー

キャノンストライク

前方ジャンプ中にのみ使用可能な必殺技。コマンドを入力すると、斜め下方向に急降下しながらのキックを放つ。弱、中、強で落下角度が変化する。

スピンドライブスマッシャー

スーパーコンボゲージがMAXの状態で使用できるスーパーコンボ。多段ヒットするスパイラルアローで高速前進し、そのままキャノンスパイクへとつなげるコンビネーション技。間合いの離れた相手への突進技としても、対空用途としても使える強力な技だ。

ジャイロドライブスマッシャー

リベンジゲージが半分以上溜まっている状態で使用可能となる、キャミィのウルトラコンボ。スピンドライブスマッシャー同様にスパイラルアローからキャノンスパイクにつないで相手を空中に打ち上げ、落下してくる相手を空中でキャッチして地面に叩きつけ、さらに首を締め落とすという技だ。スピンドライブスマッシャーと同じ感覚で使える。

 

 

※公式サイトはこちら

※詳しくは週刊ファミ通2009年1月2日増刊号(2008年12月19日発売)をチェック!!

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。

『Forza Motorsport 7』プレイインプレッション クルマ好きのためのバラエティプログラムを、リアルでシリアスな映像とムードで楽しむ

2017年10月3日に発売された、Xbox One/Windows 10 PC用『Forza Motorsport 7』のプレイインプレッションをお届け。

社長からデボルとポポルのスピンオフの提案が? 『NieR:Automata』齊藤氏&ヨコオ氏インタビュー

2017年10月14日〜15日、シンガポールで開催されたゲームコンベンション“GameStart 2017”。10月15日、『NieR:Automata』プロデューサー齊藤陽介氏とディレクターヨコオタロウ氏のインタビューを行うことができたので、その模様をお届けする。