携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> Wiiでアニメや映画などが観られる『みんなのシアターWii』は2009年1月27日にサービス開始

Wiiでアニメや映画などが観られる『みんなのシアターWii』は2009年1月27日にサービス開始

2008/12/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●WiiでDVD画質に近い映像コンテンツが楽しめる

 富士ソフトが、Wiiウェア向けに『みんなのシアターWii』を2009年1月27日から配信することを発表した。『みんなのシアターWii』は、Wii上でアニメや映画などの映像コンテンツをビデオ・オン・デマンド(VOD)で見られるサービス。富士ソフト独自のテクノロジー“ULEXIT(ウレキサイト)”を使うことで、Wii上でもテレビの大画面でDVD画質に近い映像コンテンツを楽しめるようになるのが特徴だ。『みんなのシアターWii』はショッピングチャンネルより500Wiiポイントにて販売される。視聴の料金体系は以下の3通りとなっている。

[ちょっと見コース](2日間 1本視聴可能):300Wiiポイント
[ベーシックコース](3日間 2本視聴可能):600Wiiポイント
[じっくりコース] (5日間 3本視聴可能):800Wiiポイント
※アニメ作品に関しては、3回分で1本の扱い

▲富士ソフトの代表取締役社長、白石晴久氏。Wiiを使った新しいビジネスにかける期待は大きい。

 2008年12月19日に都内に行われた“『みんなのシアターWii』商品発表会”では、富士ソフトの代表取締役社長、白石晴久氏が登壇。もともと富士ソフトは、企業向けにソリューションや技術を提供している企業。今回初めてコンシューマー(一般消費者)向けビジネスを展開するにあたっては、「Wiiは国内の累計販売台数が760万台を超え、そのうちのインターネット接続率は52.5パーセントにも及びます。その可能性に着目しました」(白石)とのこと。任天堂に企画を持ちこんだのが1年ちょっとまえで、サードパーティ−のゲーム以外のコンテンツは初めてだったために、最初は任天堂サイドにもとまどいがあったとのことだが、ついに“世界初の、Wiiを使った“ビデオ・オン・デマンド”のサービスが実現したのだ。サービスの特徴としては、(1)家族全員が楽しめる、(2)導入の敷居が低い、(3)安心簡単な決済が挙げられる。

 となると、気になるのはコンテンツの内容だが、まずは富士ソフトはサービス開始時は、150タイトル3000本を用意。『鉄腕アトム(新)』や『はじめの一歩』などアニメ作品や、『プロジェクトX 挑戦者たち』などバラエティーに富んだコンテンツが取りそろえられている(コンテンツの詳細はこちら)。コンテンツ提供事業者としては、日本アニメーションや手塚プロダクション、東映などが12社が現時点で参入を表明している。以降は毎月およそ50タイトルずつを追加予定とのことで、映画(洋画、邦画)、音楽、教育なども楽しめるようになる模様だ。

▲ビデオ・オン・デマンド(VOD)は利用者が観たいときに、さまざまな映像コンテンツを視聴できるサービスのこと。「VODはWiiに最適」と富士ソフトの関係者。

▲「ほかにいくつかの企業がWiiでVODを使ったサービスを開発中のようですが、実現できていません」と自社のテクノロジーに対する自信のほどを見せた富士ソフトのシステム事業本部 DC事業部 事業部長の田原大氏。


 富士ソフトが今回のプロジェクトに賭ける意気込みは大きい。今後富士ソフトでは、コンテンツの充実や他プラットフォームへの展開(携帯ゲーム機、プレイステーション3、Xbox 360)などを検討中。このシステムをパッケージソフトに組み込んで、ゲーム中に映像を流すといった他メディアとの連繋も視野に入れているとのこと。Wiiで映像コンテンツが見られるサービスとして、『みんなのシアターWii』は大きな注目を集めそうだ。

▲商品発表会のあとはデモ機による実演が行われた。Wiiリモコンを使った操作は極めてスムーズで、気になる画質はDVDより若干落ちるくらい。何よりWiiさえあれば、家に居ながらにして映像コンテンツが楽しめるという利便性の高さが魅力だ。

 

▲こちらは実際の『みんなのシアターWii』の画面。2009年1月27日のサービスイン時には、とくにアニメ作品が充実しているようだ。

 
※『みんなのシアターWii』の公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『DbD』が恋愛シミュレーションに!? 『Hooked on You: A Dead by Daylight Dating Sim』が発表。キラー4人とドキドキのデートが楽しめる!

“Dead by Daylight 6周年記念配信”が放送。同配信にて、『Dead by Daylight』の恋愛シミュレーションゲーム『Hooked on You: A Dead by Daylight Dating Sim』が発表された。

PS5用カバーの新カラーバリエーション“ノヴァ ピンク”、“ギャラクティック パープル”、“スターライト ブルー”が6月17日に発売決定

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プレイステーション5(PS5)用カバーおよびプレイステーション5 デジタル・エディション(PS5DE)用カバーの新しいカラーバリエーション、“ノヴァ ピンク”、“ギャラクティック パープル”、“スターライト ブルー”を2022年6月17日に発売することを発表。

『スタンドマイヒーローズ』×『逆転裁判』コラボが5月19日開催。ちょっときれいに描かれた成歩堂、御剣、真宵、ゴドーたちが登場

2022年5月19日(木)、colyはスマートフォン用ゲームアプリ『スタンドマイヒーローズ』にて『逆転裁判』シリーズとのコラボイベントを開催する。

インディゲームの祭典“INDIE Live Expo 2022”最新情報が公開。『OVERLORD: ESCAPE FROM NAZARICK 』『Palworld』などの新作映像も!

2022年5月21日(土)〜22日(日)の期間で開催される、インディゲームの祭典“INDIE Live Expo 2022”の最新情報が発表された。コジマ店員や『NEEDY GIRL OVERDOSE』より超絶最かわてんしちゃんなどが追加出演者として参加する。

スタジオジブリに影響を受けたサバイバルゲーム『Among the Trolls』や世界初公開となる『Miasma Chronicles』など4作が紹介。すべて日本でもリリース予定!【505 Games Showcase Spring 2022】

“505 Games Showcase Spring 2022”が、YouTubeにて全世界同時公開され、『Among the Trolls』『Stray Blade』『百英雄伝 Rising』『Miasma Chronicles』が発表された。

『アマガミ』のASMRドラマ第1弾(桜井梨穂子編)が本日5/17発売。声優を務めた新谷良子からのコメント&サイン色紙が当たるキャンペーンも公開

2022年5月17日(水)15時から、ボイスドラマ配信マーケットプレイス“mimicle(ミミクル)”にて、恋愛シミュレーションゲーム『アマガミ』のASMRボイスドラマシリーズの第1弾『ASMRボイスドラマ アマガミ Vol.1 桜井梨穂子編』の販売が開始された。価格は2200円[税込]。

『FF15』全世界累計販売本数が1000万本を達成。2016年11月29日の発売から約5年半

『ファイナルファンタジーXV』の全世界累計販売本数が1000万本に達した。これは全プラットフォームのパッケージ版、ダウンロード版を合わせて達成した出荷・販売数となる。

映画『五等分の花嫁』×カプコンカフェのコラボメニューが公開。一花、ニ乃、三玖、四葉、五月をモチーフにしたフードは見た目もバッチリキュート!

カプコンは、2022年5月20日(金)〜7月8日(金)の期間中、カプコンカフェ イオンレイクタウン店と池袋店の2店舗にて、映画『五等分の花嫁』のメニューやグッズを展開するコラボを開催する。本カフェのコラボメニューが公開された。