携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 「プランBだ!」ついに日本語で遊べる、『ギアーズ オブ ウォー 2』日本発売が正式決定!

「プランBだ!」ついに日本語で遊べる、『ギアーズ オブ ウォー 2』日本発売が正式決定!

2008/12/22

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

 ●ついにこの日が。待望の超大作がいよいよやってくる!

 

 本日付け(2008年12月22日)の一部新聞報道で、マイクロソフトのXbox 360専用アクションシューティング『ギアーズ オブ ウォー 2』の日本発売が決定したと報じられている。

 

 海外では2008年11月7日に発売され、発売週の週末だけで200万本以上を売り上げるなど、期待に違わぬ人気を集めているが、日本では日本語版ムービーなども作成されたものの、長らく発売未定とされてきた。ファミ通.comでも密着リポートを行なったように、待ち切れずに輸入ゲームショップで海外版を買いに走るファンが行列を成していたのが記憶に新しい。

 

 記事の真偽をマイクロソフトに確認したところ、「『ギアーズ オブ ウォー 2』の日本での展開については、2009年発売を目指して準備を進めています。詳細については正式な発表をお待ちください」(マイクロソフト PR)とのことで、日本発売は確実のようだ。

 

 かつてないスケールで、これまでより超過激なバトルが展開される本作。日本での発売にあたってどの程度の調整が行われるのか気になるが、ひとまず日本語版で遊べるというのはうれしいところ。前作のような名吹き替えを期待しつつ、続報を待ちたい。

 

 

※『Gears of War 2』の特設ページはこちら
※男は黙って『ギアーズ オブ ウォー2』――北米版のプレイリポート 
※男は黙って『ギアーズ オブ ウォー 2』――マルチプレイプレイリポート編

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『パックマン』のMRプロジェクト『PAC IN TOWN(パックインタウン)』は、位置情報要素を盛り込みどう進化したか?【GDC 2019】

2019年3月18日〜22日(現地時間)、アメリカ・サンフランシスコで行われている世界最大級のゲーム開発者のカンファレンス、GDC(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス) 2019。展示スペースであるGDC EXPOのGoogleブースで、『PAC IN TOWN(パックインタウン)』を体験してみた。

本日(2019年3月21日)21時30分からは山下七海さんが『マリオカート8 デラックス』をプレイ!

ファミ通が制作・運営するファミ通チャンネルの番組『山下七海のななみんのねごと』第2回が、2019年3月21日(木・祝)21時30分より配信!!

目指したのは、テトリスでプレイヤーの感情を突き動かす“最高に気持ちいいテトリス体験”。『テトリス エフェクト』の開発トークをリポート【GDC 2019】

サンフランシスコで開催中のGDCで、パズルゲーム『テトリス エフェクト』の開発チームがその奮闘の日々を振り返った。

Google マップがゲームにさらなる革新をもたらす!? 『パックマン』や『モンスト』など現実世界を取り込んだゲームの最新事情【GDC 2019】

2019年3月18日〜22日(現地時間)、アメリカ・サンフランシスコで行われている世界最大級のゲーム開発者のカンファレンス、GDC(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス) 2019。ここでは、会期2日めに行われた“Push the Limits of Real-World Gaming”をお届けしよう。

GDCアワードのGOTYは『ゴッド・オブ・ウォー』! 日本からは『Nintendo Labo』が革新賞、セガの小玉理恵子氏がパイオニア賞を受賞【GDC 2019】

ゲーム開発者の国際カンファレンスGDC(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス)に合わせて行われた、“21ST ANNUAL INDEPENDENT GAMES FESTIVAL AWARDS”と“19TH ANNUAL GAME DEVELOPERS CHOICE AWARDS”の受賞作品をご紹介。

最高のコミュニティーを実現するために、Xbox LiveがiOSとAndroidをサポート。Nintendo Switch版『Cuphead』はXbox Live対応に【GDC 2019】

マイクロソフトがXbox LiveのサポートをiOSとAndroidでも展開することを明らかにした。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2019年03月11日〜2019年03月17日

年度末の新作ラッシュの中で、『ディビジョン2』が首位に

【芝村裕吏さんにコメントいただきました!】『チェイサーゲーム』レターボックスvol.2

超リアルなゲーム業界お仕事マンガ『チェイサーゲーム』を業界関係者・著名人に読んでいただき、率直な感想コメントをいただきました!

Googleの新プラットフォーム“STADIA”体験リポート。遅延は少し気になるものの『アサシン クリード オデッセイ』のプレイには大きな支障なし【GDC 2019】

GDC 2019のGoogleの基調講演で発表された、新プラットフォーム“STADIA(ステイディア)”の体験リポートをお届けする。