携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> ついに念願のTVアニメ化! 『戦国BASARA』製作発表会が開催

ついに念願のTVアニメ化! 『戦国BASARA』製作発表会が開催

2008/12/16

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●伊達軍をメインに戦いの前後のドラマが描かれる!

 

▲『戦国BASARA』がついにTVアニメに! 製作発表会には、左からアニメ版に原作監修として関わるゲーム版プロデューサー、小林裕幸氏、伊達政宗役の中井和哉、織田信長役の若本規夫、アニメ版の監督を務める川崎逸朗氏が出席した。


 2008年12月6日に都内で、カプコンのアクションゲームを題材にしたTVアニメ『戦国BASARA』の製作発表会が行われた。『戦国BASARA』のアニメ化は、東京ゲームショウ2008のカプコンブースで小林裕幸プロデューサーみずからファンに報告していたが、ついに概要が明らかに。2009年4月から、MBS、CBCほかで放映されることが発表された。

 

 製作発表会には、アニメ版に原作監修として関わる小林氏と川崎逸朗監督、そして伊達政宗役の中井和哉、織田信長役の若本規夫というふたりの声優が出席し、トークセッションを行った。アニメ化について思いの丈を語ったのは、小林氏。「ゲームの1作目を発売したのが2005年7月。それからずっとTVアニメ化を希望していて、やっと実りました。じつは過去にダメになってしまった企画もたくさんあったんですよ。今回、本当に“やっと”です」と振り返った。声優陣にとっても強い思い入れがあるようで、中井は「ゲームでアニメ化を目指しているものは多いですけど、立ち消えになることが多いんです。でも『BASARA』は、これはすごい方向に向かっているのかも、と感じられた。だから、ついにきたか、という感じです」とコメント。念願のTVアニメ化だけに、関係者一同強い気持ちで臨んでいることが感じられた。

 

 作品の内容は、伊達軍をメインに据えたものとなる。脚本を手掛けるむとうやすゆき氏が伊達軍についてかなり細かく掘り起こしているそうで、ゲームでは政宗に「おめえら!」で片づけられていたキャラクターも名前つきで登場する予定だとか。「伊達政宗が統一を図ろうとするところから物語が始まりますが、流れはゲームとは違ってオリジナルに近いです。ゲームでは見られない、戦いの前後を描けるので、戦いに赴く様、そのドラマを観てほしいと思っています」と川崎監督。伊達政宗、織田信長以外には、真田幸村と片倉小十郎が登場することも明らかにされた。ちなみに、若本が「色事はないの?」と監督に詰め寄り、監督は「前向きに検討しておきます(苦笑)」とのことだったが、恋のドラマが描かれる可能性も?

 

伊達政宗  声:中井和哉

 真田幸村  声:保志総一朗

 片倉小十郎  声:森川智之

 織田信長  声:若本規夫


 会場では、伊達政宗と真田幸村が激突するアニメ版の最新映像が公開。ゲームよりややスタイリッシュな印象で、「ゲームとは違って、政宗本来の禍々しいイメージですね」と中井。続いて、2009年春に発売予定のPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『戦国BASARA バトルヒーローズ』の映像も上映され、小林氏は「これまでは1対多数、一騎当千の爽快感をウリにしていたんですが、今回は携帯ゲーム機ならではの要素として友だちが4人集まって2対2のアクションゲームを楽しめるようになります」とアピールした。


▲アニメーション制作を手掛けるのは、アニメファンのあいだで評価の高いプロダクションI.G。『戦国BASARA』が、ハイクオリティーなアニメーションに生まれ変わる!


 製作発表会に出席した4人は、ファンに向けてそれぞれ以下のようにメッセージを送った。

中井「今度はアニメの舞台で、楽しいPartyをしたいと思います。野郎ども、しっかりついてこいや!!」

若本「第一級の作品、すべての力を尽くしたいと考えています。どうぞよろしくお願いします」

小林「念願のTVアニメ、ユーザーと同じ気持ちで春を待っています。ゲームのほうも、毎年1本出せるようにがんばりますし、アニメも楽しんでもらえるように努めます。応援よろしくお願いします」

川崎「さきにゲームがあるので、僕はあと乗りになりますが、熱意は負けずに4月を迎えたいと思っています。フィルムでお目見えする日を楽しみにしています」
 

▲アニメのヒットを祈願して、川崎監督がダルマに目を入れるひと幕も。


▲ファンだけでなく関係者も楽しみにしていたというTVアニメ『戦国BASARA』。ご覧のとおり、みな気合の入った表情で製作発表会を締めていた。


※TVアニメ版『戦国BASARA』の公式サイトはこちら 
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『夢現Re:Master』発売日が6月13日に決定! ディレクター・みやざー氏からのコメントも

2019年早春発売予定だった『夢現Re:Master』の正式な発売日が2019年6月13日に決定した。

『Days Gone』の魅力が詰まった巻頭特集!崩壊した世界でくり広げられる極限のサバイバルとは!?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、2019年4月26日発売予定のプレイステーショ ン4用ソフト『Days Gone(デイズ・ゴーン)』の巻頭特集をお届け!

PS4が国内発売から5周年! 関係者へのインタビューやニュース、データで振り返る【先出し週刊ファミ通】

2019年2月22日に国内での発売5周年を迎えるプレイステーション4。その足跡を振り返る。

『ルルアのアトリエ』どこよりも早く遊べる体験版(Switch/PS4)が付属&表紙は岸田メル氏描き下ろし! 22ページ総力特集【先出し週刊ファミ通】

2019年2月21日発売の週刊ファミ通には、『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』のファミ通独占先行体験版のDLコードが付属。表紙を飾るのは、岸田メル氏による描き下ろしイラスト!

Tokyo RPG Factoryの新作アクションRPG『鬼ノ哭ク邦』の魅力に迫る! 開発者インタビューも掲載【先出しファミ通】

『いけにえと雪のセツナ』、『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』を手掛けた、“普遍的なRPGの面白さ”を追求するゲームスタジオTokyo RPG Factoryが贈る新作RPGが、Nintendo Switch、プレイステーション4、PCで、2019年夏に発売されることが発表された。

DLC福袋で『ルルアのアトリエ』体験版&『ドラゴンズドグマ オンライン』のアイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は2アイテムです。

『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』ガールズもパンツァーも盛りだくさんの発売記念特集!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、さまざまな追加要素を加えて新発売となる『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』の発売記念特集を掲載!

AC版『ブレイブルー クロスタッグバトル』4人の新キャラクターや本作独自のシステムをチェック!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、2019年春にアーケードで稼動予定の対戦格闘ゲーム『ブレイブルー クロスタッグバトル』の新作スクープをお届け!

テレビアニメ『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』4月2日より放送開始&第1話のカットを使用したPV第2弾が公開

テレビアニメ『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』の放送開始日とPV第2弾が公開された。

『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売記念10ページ特集! 巧舟ロングインタビュー後編&あの筋肉弁護士が“逆転”愛を語る【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、いよいよ発売を迎える『逆転裁判123 成歩堂セレクション』の発売記念特集を掲載!