携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ドラゴンクエストIX』キャラクターメイクの詳細が判明

『ドラゴンクエストIX』キャラクターメイクの詳細が判明

2008/12/1

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●キャラクターメイクなど新情報満載

 

 国民的RPG『ドラゴンクエスト』シリーズの最新作『ドラゴンクエストIX』が、2009年3月にいよいよ登場する。今回、スクウェア・エニックスより、キャラクターメイキングや職業についての情報が公開されたので紹介しよう。

 

主人公の外見を作ろう

 

 本作では、主人公の体型や髪型、肌の色などを、プレイヤーが自由に選び、作成できる。ここでは実際に主人公のカスタマイズを、手順を追いつつ紹介。難しい操作は一切なく、画面をタッチしていくだけでも簡単に作れる。

 

1、せいべつ

2、たいけい

まずは、主人公の性別を決定。主人公の性別を決められるのは、『ドラクエIV』以来となる。男女の違いで装備品に影響が出るかも?

体型選択画面。今回は、いちばん小さいタイプ5を選択。上画面の主人公の体型が、ひと回りほど、小さくなっていることがわかる

 

3、かみがた

4、かお

男性の髪型は10種類。モヒカンや坊主など、個性的なものも存在する。ここでは、タイプ6を選択。もちろん、このあと髪の色も選べる。

顔のタイプは、イケメンからコミカルなものまで10種類存在する。ここではタイプ10を選択。髪型との組み合わせで、印象がガラリと変わる。

 

そのほかの項目を作成

肌の色に目の色、そして最後に名前を決めると、キミの分身として冒険を行うキャラクターが完成する。このように男性だけでも、何100通りもの組み合わせが存在。項目を選んでいくだけで、異なる外見を持つキミだけのキャラクターを作れる。

 

主人公は十人十色

 

 

冒険の拠点ルイーダの酒場

 

 世界のどこかの町にあるというルイーダの酒場は、世界中から集まる冒険者たちで賑わう場所だ。まさに、冒険の拠点とも言えるこの酒場では、3人の女性が冒険者たちを出迎えてくれるぞ。彼女たちは、それぞれ自分たちの役割を持っており、冒険者をサポートしてくれるらしいのだが……!?

 

カウンター内にいる3人の女性が、ルイーダの酒場の3人娘。左からルイーダ、リッカ、ロクサーヌとなる。

 

 

●ルイーダが冒険を行う仲間を紹介

 

 ルイーダは、主人公といっしょに冒険に出てくれる仲間を紹介してくれる。すでに酒場に登録されているキャラクターはもちろん、新たに作成したキャラクターも仲間にできるぞ。また、仲間の預りも行っているため、彼女に話をすればいつでもパーティー編成を変更できる。ここでは、ルイーダが酒場で行う仕事をみていこう。

 

仲間候補の名前に性別、職業などを表示される。紹介してくれる仲間は、レベルがある程度高い即戦力のキャラクターになるようだ。

 

ルイーダが紹介してくれる仲間には、基本的な職業が揃っているようだ。容姿もいろいろなパターンがあるらしい。

 

 

キミだけの仲間と冒険に出られる

 

 受付で”それ以外の人”を指定すると、プレイヤーが仲間になるキャラクターを自由に作れる。顔や髪型などの外見的要素だけではなく、職業までも決められる。作成したキャラクターは、酒場に登録することでパーティーに加えられるのだ。

 

新しく登録するキャラクターの職業を選択する画面。”ぶとうか”の下に空白があるということは、そのほかの職業もいずれ選択できるようになるのか!?

 

主人公を作成するときの要領と同じ。性別から名前まで8項目の要素を決めていき、新たなキャラクターを生み出そう!

 

パーティーを組んで冒険の旅へ出発。

 

 

●キャラクターの個性は職業から生まれる

 

 本作では、キャラクターがさまざまな職業に就いて戦う職業システムを採用。職業によって習得できる技や呪文が異なるため、パーティーの職業構成によって、戦いかたも変わってくる。ここでは、本作に登場する職業を一部だけ紹介。

 

戦士

戦士は力が強く、武器を巧に使いこなし、攻撃力に優れた職業。強力な武器を装備できるうえ、さまざまな剣技も習得可能。まさにパーティーの攻めの要的な存在だ。

 

魔法使い

僧侶

強力な攻撃魔法で、敵をせん滅させる呪文のスペシャリスト。力が弱いため、戦士のように重たい防具を装備はできないが、不思議な効果を持つ法衣を装備可能。

体力などを回復する呪文を唱えられる、治療の専門家。冒険には欠かせない存在だ。魔法使いと異なり、槍も使えるなど、武器の扱いにもある程度の心得がある。

 

武闘家

盗賊

力と”すばやさ”に優れた格闘戦のプロフェッショナル。素手でもモンスターと対等に渡り合えるが、ツメを装備すれば攻撃のバリエーションがさらに増す。

”ぬすむ”という特殊な技が習得でき、戦闘でお宝を見つける能力にもっとも優れた職業。また、力とすばやさにも長けているため、敵との戦闘でも活躍できる。

 

 

●仲間の装備も自由自在

 

 仲間になったキャラクターの装備は、プレイヤーが自由に変更可能。『ドラクエIX』では身につける部位が8ヵ所と増加しているうえに、装備によってキャラクターの外見も変化する。武器や防具を身につける楽しみが、いままで以上に増している。

 

身につけたい装備をタッチペンを使い、キャラクターまでスライドさせるだけでオーケー。

 

戦士

魔法使い

戦士の名前を冠した装備品を全身にまとっている。そして手に持つ武器は、ドラゴンスレイヤーだ。

水のはごろもとともに、まてきの杖、まじょのターバンなど初登場の武具の姿も。

 

僧侶

武闘家

えいゆうのやりを装備。仲間の回復だけでなく、戦闘での活躍も期待できそう。

けんぽうぎやカンフーシューズなど、武闘家専用の装備も充実しているようだ。

 

盗賊

身に着けているだけです速くなりそうな装備品。かいとうグローブは、盗みの成功率が高まりそう。

 

※公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『初音ミク プロジェクト ディーヴァ フューチャートーン DX』パワーアップした“PVフォト”の追加機能が公開

セガゲームスは、2017年11月22日発売予定のプレイステーション4用ソフト『初音ミク プロジェクト ディーヴァ フューチャートーン DX』について、PV鑑賞中に画面が撮影できる機能“PVフォト”向けの追加機能に関する情報を公開した。

『Dead Space』シリーズなどを手掛けたVisceral Gamesが閉鎖に。開発中だった『スター・ウォーズ』新作ゲームは新体制で立て直しへ

かつてサバイバルホラーアクションゲーム『Dead Space』シリーズなどを開発したエレクトロニック・アーツ傘下のスタジオVisceral Gamesが閉鎖されることが判明。開発中だったスター・ウォーズの新作ゲームの方針変更を受けたもので、同プロジェクトの開発はEA Vancouverを中心にした共同開発体制で続けられる。

『ARK: Survival Evolved』本編と同時配信の追加コンテンツ情報!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日)発売では、『ARK: Survival Evolved(アーク:サバイバル エボルブド)』の追加コンテンツ情報を公開!

『.hack//G.U. Last Recode(ラストリコード)』の新エピソードで、ふたりの憑神(アバター)が合体!?【先出し週刊ファミ通】

『.hack//G.U.』の全3巻+新エピソードがHD画質で楽しめる『.hack//G.U. Last Recode(ラストリコード)』。2017年11月2日号(2017年10月19日発売)の週刊ファミ通では、憑神(アバター)バトルの新要素を紹介!!

『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』など任天堂新作タイトルの情報が満載!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)では、任天堂新作タイトルのスクープ情報をお届け。本誌初公開の『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』など、最新情報が目白押しだ!

あの男が帰ってきた! 公式生放送“イナズマウォーカー”特番配信直前超次元スクープ!!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)に掲載される、『イナズマイレブン』シリーズ連載“帰ってきたイナズマ通信”では、本誌が極秘入手した超次元選手の情報を初公開! 2017年10月21日(土)20時から配信予定の公式生放送“イナズマウォーカー”の特番となる“3世代主人公集結!イナズマイレブン本格始動SP”の内容に迫ります。

『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』新イベントや新ガシャの情報を公開!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月2日号(2017年10月19日発売)では、スマートフォン用ゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』の最新情報をお届け。

『装甲娘』事前登録数が5万人を突破! シナリオライター、主要イラストを手掛けるクリエイターも明らかに

DMM GAMESは、事前登録受付中の『装甲娘』PC版について、事前登録者が5万人を突破したことを発表した。

『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』DLC“みんなのハロウィンコスチューム2017”が配信開始

コーエーテクモゲームスは、発売中のプレイステーション4、Xbox One、Steam用ソフト『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』について、2017年10月17日より、ダウンロードコンテンツ“みんなのハロウィンコスチューム2017”の配信を開始した。

『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』サウンドトラックが11月22日に発売、ショップ特典も公開

スクウェア・エニックスは、2017年11月22日に『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』オリジナルサウンドトラックを発売する。価格は2500円[税別]。