携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『Fable II(フェイブル II)』の完成記念イベントで、ザ・たっちが悪の本性を暴露!?

『Fable II(フェイブル II)』の完成記念イベントで、ザ・たっちが悪の本性を暴露!?

2008/11/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●善を極めたキャラ(兄)と悪を突き進んだキャラ(弟)をそれぞれ披露

 2008年11月26日、マイクロソフトのXbox 360用ソフト『Fable II(フェイブル II)』の完成を記念してのイベントが行われた。場所はアイリッシュパブの“銀座タフィーズ”で、ヨーロッパの酒場を思わせる内装は、まさに『Fable II(フェイブル II)』の世界観にぴったり! イベントでは事前登録していたユーザーおよびマスコミ関係者が、ビールなどを飲みながらじっくりと『Fable II(フェイブル II)』を体験することができた。

 イベントに彩りを添えたのは、ゲスト出演した双子タレントのザ・たっち。「ひとりの人間がプレイしても、やりかたによってこうも見た目が変わる」という『Fable II(フェイブル II)』の特徴をアピールすべく、兄のたくやは善良な英雄の姿で、弟のかずやは悪の英雄の姿で登場。前作『Fable(フェイブル)』の大ファンだったというふたりだが、イベントに先駆けてすでにかなり『Fable II(フェイブル II)』をやり込んでおり、会場では、ゲームで育て上げたそれぞれの英雄の姿を披露した。善の道を極めた兄たくやのキャラが天使の輪が浮いて澄んだ目をしていたのに対し、悪行を尽くした弟かずやのキャラは凶悪な面構えのキャラにと……プレイスタイルによってあまりに異なる見た目の違いぶりを見せていたのだ。

▲前作『Fable(フェイブル)』のファンだというザ・たっちがゲスト出演。兄たくやは善の英雄(左)で、弟かずやは悪の英雄(右)のいで立ちで登場した。

▲兄たくやが育てたキャラ。善の行いを極めたために、頭上には天使の輪が浮いている。20〜30時間プレイして、15時間くらいかけてやっと出現させたとか。ちなみに、ちょっぴりメタボな体型なのは、体力を回復する食糧を食べていると、太ってしまうため。こんなところも『Fable II(フェイブル II)』らしい。右に見える犬も賢そう。

▲こちらは弟かずやのキャラ。画面では見づらいかもしれないが、相当の悪相。三食セロリで通したために、皮膚の色が青くなった。「人の願いを聞き入れずに、人の家で寝て、朝はたたき起こされるような生活をしていたらこうなった」(かずや)とのこと。左にいる犬も悪げ。『Fable II(フェイブル II)』では英雄のモラルが犬に反映されるらしい。


 そして会場の爆笑を誘ったのが、ふたりによる協力プレイ。『Fable II(フェイブル II)』では、自分の世界にゲスト(友だち)を招いての協力プレイが可能なのだが、イベントでは、兄たくやの世界に弟かずやがゲストとして参加するという形で進行。弟かずやは、兄たくやの世界で住人を殺害するわ、恐喝は働くわ、器物破損はするわの悪行三昧。ゲスト(かずや)の悪行はそのままホスト(たくや)のキャラに反映されるだけに、兄たくやのキャラは見る見るうちに善としてのパラメーターを下げることになった。業を煮やした兄たくやが、街で破壊の限りを尽くす弟かずやに「人の街に何をするんだ!」と絶叫するも、ときすでに遅し。罪を償わずに“抵抗する”を選んだふたりは、街の衛兵と戦うはめに。開き直った兄と弟は共闘して衛兵を倒し、このときばかりは双子として、さすがの連繋を披露した。ふたりは「いま見ていただいた通り、人の心の悪い部分が出てしまうゲーム。いいプレイも悪いプレイも自分次第ですね」とコメントし会場を笑わせたが、協力プレイ後は天使の輪があっさりなくなってしまい、すっかり気落ちしているふうの兄たくやだった。

▲ふたりで仲よく(?)協力プレイ。弟かずやの傍若無人ぶりに激怒する兄たくやだが、最後は開き直って、仲よく悪の道に。

▲「ちょっと!ちょっとちょっと!」や「お前、いつか、ぶっ殺す!」、「幽体離脱〜」なとの持ちネタを披露。お約束のギャグに、来場者は大喜び。

▲ちなみに弟たつやは相当前作の『Fable(フェイブル)』をやり込んだとのことで、今回悪の道を突き進んだのは、「前作でいい役をやり過ぎた反動では」(かずや)とのこと。その弟たつやいわく「、『Fable II(フェイブル II)』は前作のいいところを引き継いでおり、なおかつバリエーションも増えていますね」とのこと。


 ザ・たっちの登壇イベントのあとは、ユーザーによる体験プレイ。マイクロソフトによると、今回の体験会ではイベント用に特別なセーブデータを用意したとのことで、経験値も十分に溜まっており、お金(ゴールド)もふんだんに持っているというある程度自由にゲームを堪能できる状態でプレイできた。ユーザーは街をさまよって女性を口説いたり、フィールドに出てクエストをこなしたりと、思い思いにプレイ。自由度の高さが魅力の『Fable II(フェイブル II)』らしさがうかがえる試遊となった。

 プレイヤーのスタイルに合わせてまったく異なる体験ができるRPG『Fable II(フェイブル II)』は、2008年12月18日にマイクロソフトより発売される予定だ。

▲『Fable II(フェイブル II)』が18歳以上のみを対象としたタイトルということもあり、完成記念イベントはアイリッシュパブで行われた。お酒を片手にアダルトな雰囲気でゲームを楽しめた。



※『Fable II(フェイブル II)』の詳細はこちらで(閲覧は18歳以上のみ)

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

”残酷な天使のテーゼ”新作ミュージックビデオが公開! HD映像で再編集された『エヴァ』主題歌がカッコいい

キングレコードは、本日(2018年6月20日)発売の“残酷な天使のテーゼ/魂のルフラン(歌:高橋洋子)”ダブルA面マキシシングルに合わせて、“残酷な天使のテーゼ”の新作ミュージックビデオ(監督:摩 砂 雪、制作:カラー)をYouTube にて公開した。また、2018年7月6日より Apple Music/iTunes/animelo mix/レコチョク/mora 他 各サイトにて全世界同時配信予定とのこと。

フリューのPS4完全新規タイトル『CRYSTAR -クライスタ-』の公式サイト&ムービーが公開! 発売日は2018年10月18日!!

フリューは、プレイステーション4向けに発売予定の完全新規タイトル『CRYSTAR -クライスタ-』の公式サイトとティザームービーを公開した。

Xbox Oneソフト戦略のカギを握る、マイクロソフトのマイク・イバラ氏に聞く、「ファンの方の求めるものにフォーカスしていく」【E3 2018】

マイクロソフト コーポレート・バイス・プレジデント グロース&エンゲージメント ディビジョンのマイク・イバラ氏へのインタビューをお届けしよう。

“セガなま”6月26日放送回は、『ぷよぷよ』プロプレイヤーがゲストに登場

セガゲームスは、2018年6月26日21時よりセガのゲーム情報をお届けするバラエティ番組“セガなま 〜セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ〜”2018年6月放送回を、ニコニコ生放送、YouTube LiveおよびPeriscopeにて配信する。

『デビル メイ クライ 5』はどんなストーリー? あのキャラクターも登場? 気になる内容をスタイリッシュに解説【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、カプコンのスタイリッシュアクション最新作『デビル メイ クライ 5』の第1報をお届け!

『バイオハザード RE:2』ついに情報解禁! 解説あり、プレイインプレッションありの第1報【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、カプコンから2019年1月25日に発売予定のプレイステーション4/Xbox One/PC用サバイバルホラー最新作『バイオハザード RE:2』の新情報をお届け!

製品版同等の冒頭3時間を無料体験版に。『オクトパストラベラー』高橋P、宮内Dに、ゲームの見どころから体験版の意図までを訊いた【E3 2018】

『オクトパストラベラー』の高橋真志プロデューサーと宮内継介ディレクターに直撃インタビュー!

『魔界塔士 Sa・Ga』など、『サガ』シリーズ3作品の楽曲を収録した映像付きサントラ『SaGa 1,2,3 Original Soundtrack Revival Disc』のジャケット画像とプロモーション映像が公開

スクウェア・エニックスは、2018年8月8日発売予定の映像付きサウンドトラック『SaGa 1,2,3 Original Soundtrack Revival Disc』のジャケット画像とプロモーション映像を、本日(2018年6月19日)公開した。本サウンドトラックには、『魔界塔士 Sa・Ga』、『Sa・Ga2 秘宝伝説』、『時空の覇者 Sa・Ga3 [完結編]』の全楽曲が収録されている。

『ソウルキャリバーVI』邪剣と霊剣を巡る物語の原点が描かれる“ソウルクロニクル”とは?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、発売日が2018年10月18日(PC版は2018年10月19日)に決定した、プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『ソウルキャリバーVI』の最新情報を掲載している。

『マリオテニス エース』がついに発売! インタビューを交えて、白熱間違いなしの対戦が楽しめる作品の魅力に迫る!!【先出し週刊ファミ通】

任天堂より2018年6月22日に発売が予定されているNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『マリオテニス エース』。週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、ゲームの魅力に迫る発売記念記事を掲載。3名の開発のキーマンにスペシャルインタビューも実施している。