携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> Wiiの国内累計販売台数が700万台を突破

Wiiの国内累計販売台数が700万台を突破

2008/11/26

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『街へいこうよ どうぶつの森』は初週30万本を販売


▲発売から約2年でWiiの国内累計販売台数が700万台に到達!

 

 エンターブレインは2008年11月26日、Wiiの国内累計販売台数が700万台を突破したと発表した。集計期間は2006年12月2日〜2008年11月23日で、推定累計販売台数は702万4239台となっている。また、2008年年末商戦の目玉タイトルのひとつである、任天堂のWii用ソフト『街へいこうよ どうぶつの森』は発売初週(集計期間2008年11月17日〜11月23日)で30万本以上を販売。好調なスタートを切った。

 

週間ゲームソフトランキング 速報(2008年11月17日〜11月23日)

 

タイトル

ハード

メーカー

販売本数

1位

街へいこうよ どうぶつの森

Wii

任天堂

30万3204本

2位

クロノ・トリガー

ニンテンドーDS

スクウェア・エニックス

27万6049本

3位

機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム

PSP

バンダイナムコゲームス

24万594本

※ソフトの発売日はいずれも2008年11月20日


 2007年11月末に国内累計販売台数が2000万台を突破したニンテンドーDSは、約1年で400万台以上を上乗せ。ニンテンドーDS、DS Liteと2008年11月1日に発売された最新モデルのニンテンドーDSiも含めて、推定累計販売台数は2412万7175台となった。

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

メダルゲーム『もしかして? おばけの射的屋』Switch版が7月1日に発売。パーティーモードなどのオリジナル要素を盛り込んでパワーアップ!

日本コロムビアは、Nintendo Switch用ソフト『もしかして? おばけの射的屋 for Nintendo Switch』を2021年7月1日(木)に発売することを決定した。

『KOF15』シェルミーのキャラクタートレーラーが公開。太ももで挟む投げ技も健在

2021年4月15日、SNKは2021年発売予定の新作対戦格闘ゲーム『THE KING OF FIGHTERS XV』に登場する“シェルミー”のキャラクタートレーラーを公開した。

『サガ フロンティア リマスター』本日(4/15)発売。19時スタートの記念生放送ゲストはゲーム好きピアニスト・清塚信也氏

2021年4月15日、スクウェア・エニックスは1997年にプレイステーションで発売されたRPG『サガ フロンティア』のリマスター版『サガ フロンティア リマスター』を発売した。

Switch『ミクと水没都市』が4月28日より配信開始。思わず引き込まれるビジュアルと世界観が魅力のアクションアドベンチャー

レイニーフロッグは、Nintendo Switch用ソフト『ミクと水没都市』の配信日を2021年4月28日(水)に決定した。本作は、水没した街を探索しながら謎を解いていく、三人称視点で描かれた戦闘のないゲームとなっている。価格は1000円[税込]。

『アルトデウス:BC』PS VR版が本日(4月15日)発売。5月14日にはハーフアニバーサリーイベントも開催決定

2021年4月15日、MyDearestは、VRインタラクティブストーリーアクション『ALTDEUS: Beyond Chronos』のプレイステーション VR版を発売した。価格は5478円[税込]。

『ディシディアFF オペラオムニア』公式番組『オペオペEX #21』カイアスBT武器、セルフィLD武器、そして上空に消えるカインLD武器を紹介! “次元の最果て:超越”Stage1への挑戦ではまさかの事態に

声優の森下由樹子さんと大和田仁美さんがMCを務め、『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』の最新情報やさまざまなコンテンツをお届けする公式番組『オペオペEX』の第21回となる『オペオペEX #21』が4月15日に配信。

『ニューダンガンロンパV3』スマホ版の画面写真を初公開。イラスト、設定資料などのギャラリーや、ボードゲーム“超高校級の才能育成計画”などを収録

現在開発中の『ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期 Anniversary Edition』のスマホ版。本作の画面写真が初めて公開された。

『Cris Tales』や『エンダーリリー』などスイッチ向け注目インディーゲームタイトル12本+αをピックアップ。“Indie World 2021.4.15”まとめ

2021年4月15日午前10時から公開された、Nintendo Switchのインディーゲームを紹介する番組“Indie World 2021.4.15”(インディーワールド)。同番組で公開された16タイトルを一挙に紹介する。

『月風魔伝』新作の詳細発表。スイッチ、Steam向け『GetsuFumaDen: Undying Moon』がローグヴァニア2Dアクションとして2022年にリリース

KONAMIは、『GetsuFumaDen: Undying Moon(ゲツフウマデン アンダイング ムーン)』をNintendo SwitchとSteam向けに2022年に配信することを発表した。本作は『月風魔伝』の世界観をベースに、グラフィックやキャラクター、ステージを一新したローグヴァニア2Dアクションゲーム。