携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 【6週連続動画配信第2回】『タツノコ VS. カプコン クロス ジェネレーション オブ ヒーローズ』

【6週連続動画配信第2回】『タツノコ VS. カプコン クロス ジェネレーション オブ ヒーローズ』

2008/11/13

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

ド派手な必殺技に注目

 

 カプコンキャラクターと、タツノコヒーローがタッグバトルをくり広げるWii用ソフト『タツノコ VS. カプコン クロス ジェネレーション オブ ヒーローズ』。ファミ通.comでは、同作の対戦動画を2008年12月11日の発売まで、6週連続で公開していく。第2回は、カプコン側が鐘紡サキ&ビューティフル ジョー、タツノコプロ側がイッパツマン&ドロンジョという対戦動画を公開。もちろん、登場キャラクターやWii版オリジナルゲームも併せて紹介しよう。 ちなみに、第3回は、2008年11月27日公開予定となっている。

 

 

 

想鐘サキ(声:本名陽子)

虹色町(にじいろちょう)に暮らす人々を守るべく、果敢に謎の怪獣に立ち向かう16歳の少女。ふだんはふつうの女子高校生だが、ひとたび怪獣が町に現れれば地球防衛軍の隊員として身の丈ほどもあるロングライフルを携え任務に臨む。

 

ビューティフルジョー(声:本川田紳司)

映画の世界“ムービーランド”を救うために(趣味で)変身する、無敵のヒーロー。スロー、ズームなど映画の特性をフルに活かした“VFXパワー”を操り、ひとたび戦闘となればその美麗な技の数々で、敵をVIEWTIFULに粉砕する。

 

イッパツマン(声:加藤将之)

タイムリース社に勤める少女・ランとハル坊のピンチに、時代・場所を問わず助けに駆けつける謎のヒーロー。敵の攻撃を正面から跳ね返す硬質フォームラバースーツに身を包み、超能力で軌道を変えられる必殺の投擲武器“レインボール”を操る。

 

ドロンジョ(声:小原乃梨)

悪党集団“ドロンボー一味”のリーダーをつとめる謎の美女。マスクから垂れるブロンドの長髪と、ボンテージ風のセクシーな衣装がトレードマーク。大金塊のありかが記されたといわれる“ドクロストーン”を手に入れるため、部下のトンズラー、ボヤッキーと共に、日夜悪事に精を出す。

 

 

●アーケード版にはない、Wii版オリジナルゲームの一部を紹介

 

隕石群を破壊せよ(想鐘サキ)

想鐘サキのオリジナルゲームは、落下してくる隕石群を銃で撃ち落し地球を守るというもの。制限時間内に撃ち落した数で得点が決まる。いかに撃ち漏らさないようにするかがポイントになる。

 

ビューティフルショット(ビューティフルジョー)

ビューティフルジョーのオリジナルゲームは、す速い動きのジョーを写真で激写するというもの。フォーカスチャンスを逃さないようにシャッターをきろう。

 

逆転ストライク王(イッパツマン)

イッパツマンのオリジナルゲームは、タイミングに合わせてWiiリモコンを振ることにより、ボールを投げる的当てゲームとなっている。高得点のパネルをタイミングよく狙うのがコツ。

 

ドロンボー危機一髪だコロン(ドロンジョ)

ドロンジョのオリジナルゲームは、ほかのプレイヤーから爆弾投下の邪魔を受けながらも、お宝をどれだけ集めたかを競うものとなっている。山あり谷あり爆弾の雨あられの中、うまくドロンボー一味を操作しよう。

 

※公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

闘いの神が集う! 対戦ゲームの祭典“闘神祭”ブースリポート【闘神祭2017】

タイトーが主催する、アーケードゲームを中心とした対戦ゲームのナンバーワンプレイヤーを決める“闘神祭 2017 CHAMPIONS CARNIVAL”がついに開催。本記事では、会場となった東京ビッグサイトTFTホールの出展ブースの模様をリポートする。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナル DAY2リポート eiNsは韓国チームに圧勝

2017年10月22日(日)、オーストラリアにて“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals”の最終日・DAY2が開催された。DAY1を勝ち抜いた日本のチーム“eiNs”の奮闘を中心に、その激戦の模様をお伝えしていく。

『BBCF』、『GGXrdR2』日本最強タッグ&チームが決定! 全国各地の代表選手による決勝大会をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、東京都お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“あーくれぼ2017in闘神祭”の決勝大会が実施された。

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day2”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。