携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 【動画追加】カメラ機能やオーディオ機能を搭載! 新型DSのニンテンドーDSiが2008年11月1日に発売!

【動画追加】カメラ機能やオーディオ機能を搭載! 新型DSのニンテンドーDSiが2008年11月1日に発売!
【任天堂カンファレンス 2008.秋】

2008/10/2

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●価格は18900円[税込]。ニンテンドーDSの可能性がさらに広がる!

 任天堂は2008年10月2日に行われた“任天堂カンファレンス 2008.秋”にて、ニンテンドーDSiを2008年11月1日に、メーカー希望小売価格18900円[税込]にて発売することを発表した。こちらは、ニンテンドーDS Liteに続く携帯型ゲーム機ニンテンドーDSシリーズ第三弾として発売されるもの。カラーバリエーションは、“White”と“Black”となる。

 

 

 ニンテンドーDSiは、ニンテンドーDS Liteに比べ厚さを2.6ミリメートル(約12パーセント)薄くし携帯性をさらに増したほか、ふたつの液晶画面を従来の3.0インチから3.25インチへと拡大(面積比で約17パーセント)している。機能面では、新たに30万画素のカメラ機能の“ニンテンドーDSiカメラ”と、オーディオ機能のミュージックプレーヤーソフト“ニンテンドーDSiサウンド”を搭載。SDメモリーカードスロットを利用することで、いままでになかった方法で「画像や音楽を遊べる」(リリースより)ようになるとのことだ。

 また、ニンテンドーDSショップのサイトを通して無償提供される“ニンテンドーDSiブラウザー”を本体保存メモリにダウンロードすれば、WiFi通信環境下でインターネット閲覧が可能に。さらに、今後任天堂がインターネットを通して展開予定の“ニンテンドーDSウェア”を有償ダウンロードすることで、本体機能の拡張も可能になる。“ニンテンドーDSウェア”では、ゲームソフトだけではなく、電卓などの実用アプリケーションも提供を予定している。

 なお、ニンテンドーDSiには、従来までのニンテンドーDSに設けられていたゲームボーイアドバンス用スロットは、削除されている。これは、本体サイズを少しでも薄くするためにとの理由からだ。このためニンテンドーDSiでは、ゲームボーイアドバンス用ソフトがプレイ不可能なだけでなく、ゲームボーイアドバンス用スロットを利用するニンテンドーDS用ソフトもプレイできないとのことだ。ニンテンドーDSiは海外では2009年の発売を予定している。

 

 

▲さまざまな遊びかたが可能な内臓ソフトの“ニンテンドーDSiカメラ”。

▲こちらは“ニンテンドーDSiサウンド”。数多くの機能が搭載されている。

▲メニュー画面。さまざまな機能が新搭載された。

▲“ニンテンドーDSiブラウザー”でインターネットを閲覧可能に。

▲メモ帳も搭載している。

▲こちらは“ニンテンドーDSiカメラ”の上下画面。

 

[比較表]

 ニンテンドーDSi

ニンテンドーDS Lite

液晶サイズ

 3.25型

 3.0型

液晶画面

透過型TFTカラー液晶
(26万色表示可能)

透過型TFTカラー液晶
(26万色表示可能)

本体サイズ
(折りたたみ時)

横 137.0ミリメートル
縦 74.9ミリメートル
厚さ  18.9ミリメートル
(タッチペン長さ 約92ミリメートル)

横 133.0ミリメートル
縦 73.9ミリメートル
厚さ  21.5ミリメートル
(タッチペン長さ 約87.5ミリメート)

使用電源

ニンテンドーDSi用ACアダプタ
専用バッテリーパック

ニンテンドーDS Lite用ACアダプタ専用バッテリーパック

重さ

約214グラム
(バッテリーパック・タッチペン含む)

 約218グラム
(バッテリーパック・タッチペン・GBAコネクタカバー含む)

充電時間

約2時間30分

約3時間

電池継続時間
※使用するソフトにより異なる。

最低輝度 約9〜14時間
低輝度 約8〜12時間
中輝度 約6〜9時間
高輝度 約4〜6時間
最高輝度 約3〜4時間

最低輝度 約15〜19時間
低輝度 約10〜15時間
高輝度 約7〜11時間
最高輝度 約5〜8時間

対応ソフト

ニンテンドーDS専用ソフト
ニンテンドーDSi専用ソフト

ゲームボーイアドバンス専用ソフト
ニンテンドーDS専用ソフト

入出力端子

DSカードスロット
SDメモリーカードスロット
ACアダプタ接続端子
ステレオヘッドホン/マイク接続端子

DSカードスロット
ゲームボーイアドバンスカートリッジスロット
ACアダプタ接続端子
ステレオヘッドホン/マイク接続端子


※任天堂の公式サイトはこちら

【任天堂カンファレンス 2008.秋】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

その極上のカクテルが真実へのカギとなる。もうひとつのサイバーパンクバーテンADV『The Red Strings Club』が日本語対応で配信

Deconstruct TeamのPC用アドベンチャーゲーム『The Red Strings Club』が、日本語対応で本日より配信開始。

『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』 5月31日発売決定! 初回限定版や早期購入特典情報も公開

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を2018年5月31日発売予定であることを明らかにした。

ゲームクリエイター中裕司氏がスクウェア・エニックスに入社

ゲームクリエイターの中裕司氏が、自身のTwitterにて、2018年1月にスクウェア・エニックスに入社したことを発表した。

あのNBAがeスポーツに本格参入! NBA 2K Leagueのキーパーソンに聞く、eスポーツとしての『NBA 2K』シリーズの可能性

NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)と『NBA 2K 』シリーズの発売元である2Kの親会社、テイクツー・インタラクティブがプロフェッショナルeスポーツリーグNBA 2K League を共同設立。その詳細に迫る。

『Rolling Gunner』開発メンバーインタビュー、かつて僕らを夢中にしたアーケードシューティングゲームの“未来”は、自分たちで切り拓く!

かつてアーケードゲームの開発に携わっていたメンバーが中心となって制作されている、PC用同人シューティングゲーム『Rolling Gunner(ローリングガンナー)』。約3年に及ぶ開発期間の終了を間近に控え、プロジェクトの主要メンバーにゲームの魅力と開発エピソードを伺った。

『モンスターハンター:ワールド』発売当日アップデート情報が公開、イベントギャラリーやプーギーが追加

カプコンは、プレイステーション4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』について、発売当日の2018年1月26日に配信されるアップデートver.1.01の情報を公開した。

発売日をチェック! 今週発売されるゲームソフト一覧【2018年1月22日〜2018年1月28日】

2018年1月22日(月)〜2018年1月28日(日)発売予定のゲームソフトをまとめて紹介。

サイバーコネクトツーが監修するオリジナル短編アニメ『メカウデ』が国内クラウドファンディングをスタート

TriFスタジオは、自社で制作するオリジナルアニメ作品『メカウデ』の国内向けクラウドファンディングを“CAMPFIRE”でスタートしたことを発表した。

『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”inファミ通.com

コーエーテクモゲームスのTeam NINJAが開発する『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』が、2017年11月15日よりDMM GAMESでサービス中。2018年1月18日のアップデートでは、新キャラクター・ルナが登場した。本記事では、プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”を展開するほか、担当ライターによるルナの感想もお届けする。

パッチ4.2 暁光の刻は1月30日に公開! 第41回『FFXIV』プロデューサーレターLIVE

『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の次期大型アップデート“パッチ4.2 暁光の刻”の魅力が紹介された、第41回プロデューサーレターLIVEの模様をお伝えする。