携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ロックマン9 野望の復活!!』プレス向け体験会で新ボス“プラグマン”が公開に

『ロックマン9 野望の復活!!』プレス向け体験会で新ボス“プラグマン”が公開に

2008/9/18

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●もう1体のボスキャラクター情報をかけたチャレンジも

 

 カプコンから2008年9月24日発売予定のWiiウェア専用タイトル『ロックマン9 野望の復活!!』。この作品のプレス向け体験会が、ソフト発売を約1週間後に控えた2008年9月16日にカプコンの東京支社で開催された。

 

 『ロックマン9 野望の復活!!』は、“ファミコンテイストの新作を作りたい”というコンセプトのもと開発されたタイトル。グラフィックは昔懐かしのドットで描かれており、サウンドもファミコンを彷彿とさせるピコピコした電子音で構成。基本的な操作も十字キーによる移動にジャンプ、ショットだけというシンプルさで、誰でも手軽にかつ熱中して遊べる作りとなっている。


▲ご覧のとおり、画面はファミコン用ソフトそのもの。ちなみに歯応えのある難度もそのままでした。


 体験会ではほぼ製品版と同じ内容のものを約2時間にわたってじっくりとプレイすることができた。具体的なゲーム内容については後日お伝えするとして、ここでは体験会の開催に合わせて公開された新たなボスキャラクターの情報をお届けしよう。

 

 コンクリートマン、マグママン、トルネードマンに続いて発表となったボスキャラクターの名は“プラグマン”。電気を使った攻撃を得意とし、ショット攻撃は地形に沿って進むトリッキーな動きが特徴的だ。また身のこなしも軽く、す速いジャンプで一気に距離を詰めてくるので、体当たりによるダメージにも注意したいところ。


プラグマン

テレビ工場のライン監視ロボット。厳しい目で製品の最終チェックを行う。趣味は電気街に行くことで、マニアックな話題のできる友だちと会うのが楽しみ。


▲プラグマンのステージは工場が舞台。電気を帯びたトラップを始め、シャドーロックマンが追ってくる場面も。


▲トリッキーな動きをするショットと俊敏な動きに惑わされず、見事倒すことができるか!?


 プラグマンを倒すと入手できる特殊武器“プラグボール”は、プラグマンの撃つショット同様に地形を沿って進むというもの。直接狙えない位置などにいる敵を安全な場所から攻撃するときなどに重宝しそうだ。
 

プラグボール

地形に沿って進むプラズマ弾を発射できる。直接狙えない位置にいる敵に有効。プラズマ弾は天井にも沿って移動する。


▲地形に沿って進むプラグボール。うまく使えば、危険な場所にいる敵キャラクターをノーダメージで倒すことができるかも。


 なお、今回の体験会ではもうひとりの新ボスキャラクター情報をかけたチャレンジも実施された。その内容は、制限時間内に『ロックマン9 野望の復活!!』に収録されているステージをどれでもいいからひとつクリアーするというもの。
 

 結果から言うと記者は苦戦しつつも、何とか“マグママン”のステージクリアーをすることができた。数十回にものぼるリトライの末に得た記者の戦果は……明日2008年9月19日にファミ通.comにて公開するので、ぜひチェックしてほしい。

▲ふだんあまり感情を表に出さない記者ですが、このときばかりは自然とガッツポーズが。苦労のすえ手に入れたボスキャラクターの情報は2008年9月19日に掲載するのでお楽しみに。


※『ロックマン9 野望の復活!!』の公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『モンスターハンター:ワールド』 PlayStation祭出展決定! 「製品版にPS Plusの7日利用権をつけちゃおうかな」と辻本Pがポロリ!?【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。最終日となる24日、プレイステーションブースにて行われた『モンスターハンター:ワールド』のステージをリポート。

『レインボーシックス シージ』国際親善試合で中国プロチーム“uL Gaming”が“父ノ背中”に勝利! 各チームにインタビュー【TGS2017】

2017年9月21日〜24日まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。会期中に、PC版『レインボーシックス シージ』の日本プロチームと中国プロチームによる国際親善試合が行われた。

『刀剣乱舞-ONLINE-』ステージに“初期刀”キャストが集結!一問一答で刀剣男士への想いが明らかに【TGS2017】

ファミ通App for girlsのTwitterやってます! 『とうらぶ』情報をチェック! @girlsApp_m 貴重な生歌唱(?)や最新情報も 2017年9月21日より開催中の“東京ゲームショウ2017”。 一般公 […]

“日本ゲーム大賞2017 フューチャー部門”は『モンスターハンター:ワールド』や『PUBG』など10タイトルが受賞!【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。最終日となる24日、日本ゲーム大賞 フューチャー部門の受賞作品が発表された。

『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』は、おじさんふたりでもイチャイチャ楽しめる【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。開催4日目の24日に、“ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフTGS出張版”がプレイステーションブースで開催された。

『PUBG』開発者に爆発的人気の理由や今後のアップデートについて聞く 生みの親PLAYERUNKNOWN氏は“ドン勝”を食べているか【TGS2017】

PC用バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の開発を手掛けるBlueholeのクリエイティブディレクター、(PLAYERUNKNOWNこと)Brendan Greene氏と、プロデューサーのChang-han Kim氏にインタビューを敢行。

『FFXIV』オーケストラコンサート“交響組曲エオルゼア” 吉田氏&祖堅氏&植松氏インタビュー

『ファイナルファンタジーXIV』のオーケストラコンサート“交響組曲エオルゼア”が、東京・有楽町の東京国際フォーラムにて2日間の日程で開催。2017年9月23日の公演後に行われた、出演者へのメディア合同インタビューの模様をお届けする。

実物大ユニコーンガンダム立像がお台場に立つ! 内山昂輝さんや澤野弘之さんらも駆けつけたセレモニーをリポート

2017年9月23日(土)、ダイバーシティ東京プラザのフェスティバル広場にて、実物大ユニコーンガンダム立像のオープンを記念するスペシャルセレモニーが開催された。声優の内山昂輝さんやミュージシャンのSUGIZOさんらが駆けつけた、イベントの模様をリポートする。

「大事なシャーマンに何てことを!」大洗女子がシャーマン愛の餌食になった『WoT』×『ガルパン』ステージリポート【TGS2017】

東京ゲームショウ3日目、9月23日のWargamingブースで『World of Tanks』と『ガールズ&パンツァー』のコラボステージが実施された。杉山プロデューサーの戦車愛が炸裂!

ゲーム業界の片隅で起きた小さな奇跡の物語―ゲームクリエイター松山洋氏が自ら取材・執筆する最新ノンフィクションが発表!

株式会社Gzブレインは、『エンターテインメントという薬−光を失う少年にゲームクリエイターが届けたもの−』を株式会社KADOKAWAより発売。この度、11月1日の発売に先駆け、Amazon等オンラインショップでの先行予約をスタート。