携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ファンタシースターZERO』は2008年12月25日に発売決定 セガ コンシューマ新作発表会2008

『ファンタシースターZERO』は2008年12月25日に発売決定 セガ コンシューマ新作発表会2008
【セガ コンシューマ新作発表会 2008】

2008/9/16

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『世界樹の迷宮』の新納一哉氏の新作RPGも

 

 2008年9月16日に都内で、セガが”セガ コンシューマ新作発表会 2008”を開催。同10月9日から千葉県の幕張メッセで行われる東京ゲームショウ2008に先駆け、マスコミや流通関係者に向けて、新作タイトルのプレゼンテーションが行われた。

 

 発表会の冒頭、セガの国内CS事業部の前田雅尚事業部長が、「年末年始、2009年春に向けて発売するタイトルを紹介させていただきます。ラインアップを見ていただき、「セガもなかなかやるじゃないか」と期待していただきたい」とあいさつ。2008年上半期のゲーム業界を指して、「ゲーム市場における携帯ゲーム機が占める割合がますます高くなっている」(前田)と分析したうえで、「皆様のお力もあって『ファンタシースターポータブル』は出荷本数が70万本に迫るヒットを記録しました。この勢いを年末年始、そして来年に向けて持続できるラインアップを紹介させていただきます」(同)と、とくにセガが注力する8タイトルが挙げられた(下の写真参照)。発表会は、ここに挙げられたタイトル紹介を中心に展開。本発表会で初めて明らかになった情報も盛りだくさんだったので、じっくりとチェックしてほしい。
 

▲前田事業部長は、これまでのシリーズを発展させた『ファンタシースターZERO』や『サカつくDS』、『龍が如く3』に加え、『428 〜封鎖された渋谷で〜』や『無限航路(仮題)』といった新規タイトルなど、年末年始以降もタイトルラインアップを充実させることをアピールした。

 

●『無限航路(仮題)』は2009年春発売

 

 前田氏に続いてタイトルプレゼンテーションの壇上に上がったのが、国内CS事業部の川越隆幸副事業部長。同氏はニンテンドーDSで発売されるRPGについて紹介した。その先陣を切って紹介されたのが、『ファンタシースターZERO』だ。川越氏は「『ファンタシースターポータブル』によって、(同シリーズが)ハードの進化、プレイスタイルの変化に対応できるフランチャイズであることを証明できたと自負しております」とし、『ファンタシースターZERO』が「年末商戦の最重要タイトルであり、『ファンタシースターオンライン』の流れを汲む完全新作です」と力強く語り、最新映像を公開した。
 

▲『ファンタシースターZERO』は、『ファンタシースターオンライン』の流れを汲むニンテンドーDSに向けた完全新作であることを強調した川越氏。

 

 川越氏によると『ファンタシースターZERO』は「キャラクターや世界観などを一新し、ニンテンドーDSの限界に迫る3Dグラフィックと簡単操作で多彩なアクションが楽しめるRPG」で、「ワイヤレスでの4人協力プレイが可能なほか、Wi-Fi通信を使って離れた場所の人とも楽しめます」とのこと。また、”ビジュアルチャット”と呼ばれる『ピクトチャット』(ニンテンドーDS、ニンテンドーDS Liteに内蔵されているコミュニケーションツール)を応用したような新たなコミュニケーション機能も搭載。会場では下画面で文字やイラストを書き、それを上画面にいるキャラクターがしゃべっているように吹き出しとして表示させられる様子が紹介された。川越氏は「ニンテンドーDSならではのコミュニケーションRPGとして、自信を持ってこの年末に投入します」と宣言。『ファンタシースターZERO』は2008年12月25日に、5040円[税込]で発売予定であることも併せて発表された。

 

▲2008年12月25日に発売されることが決定した『ファンタシースターZERO』。下画面で文字やイラストを書いて、それをコメントとして表示させる”ビジュアルチャット”が会場で紹介された。

 

 続いてセガが誇るRPGシリーズ最新作『シャイニング・フォース フェザー』が紹介。最新映像が披露されたのち、川越氏は「ゲームシステムはメガドライブ版の『シャイニング・フォース』を思い起こさせるところもありますが、そこからさまざまな変更点を加え、より本格的に仕上げています」とコメント。セルアニメとCGを融合させた”ハイブリッドCG”を導入し、キャラクターや世界観を最大限に引き出すことに成功したことをアピールした。キャラクターデザインは、pako氏といとうのいぢ氏が手掛けているという。本作は2009年春発売予定。

 

▲『シャイニング・フォース』シリーズ最新作の情報も。人気イラストレーターふたりを起用していることなどが明らかになった。

 

▲メガドライブ版『シャイニング・フォース』をハードの進化、プレイスタイルの変化に併せて昇華させたという『シャイニング・フォース フェザー』。

 

 そのほかにも、月刊少年ライバルで連載中のマンガをゲーム化したニンテンドーDS用ソフト『ブレイザードライブ』を2008年12月4日に発売することや、2008年9月25日に発売予定のニンテンドーDS用ソフト『ワールド・デストラクション〜導かれし意思〜』のファン感謝イベントを開催することなどを発表。加えてプラチナゲームズとセガのコラボレーションタイトル『無限航路(仮題)』が2009年春の発売に向けて、「順調に開発中」(川越)であることが明らかになった。同ソフトは東京ゲームショウ2008のセガブースにてプレイアブル出展されるということだ。

 

▲『ブレイザードライブ』や『ワールド・デストラクション』など、2008年下半期以降、セガはニンテンドーDS向けにRPGタイトルを多数投入する。

 

 そして最後に川越氏は、「本日はちゃんとした発表はできないんですが」と前置きし、「『世界樹の迷宮』を生み出した新進気鋭のクリエーター、新納一哉氏と、セガのRPGシリーズを支えてきた小玉理恵子のタッグで(新作を)鋭意制作中です」と、隠し球を発表。本日(2008年9月16日)この隠し球のティザーサイトをオープンさせたことを紹介し、改めてセガのRPGラインアップがますます充実していくことをアピールした。 

【セガ コンシューマ新作発表会 2008】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

TrySailライブツアーファイナルに、幕張メッセイベントホール2Days追加決定。MV集の撮り下ろし曲は「Sunset カンフー」に

麻倉ももさん、雨宮天さん、夏川椎菜さんのユニット“TrySail”、現在開催中のライブツアーで、ツアーファイナルとして幕張メッセイベントホールでの追加公演が発表された。

マンガ『闇金ウシジマくん』完結を記念し、限定ラベルのスペシャル・ウイスキーが発売。特製ラベル“インチガワー1997”のお値段は?

『闇金ウシジマくん』の完結記念として、 2019年6月4日より特製ラベルの限定ウイスキーが発売される。

【大富豪くん】『闇金ウシジマくん』のボードゲーム“闇金ウシジマくん裏社会大富豪”が5月30日に発売

『闇金ウシジマくん』と大富豪を掛け合わせたボードゲーム、“闇金ウシジマくん裏社会大富豪”が2019年5月30日に発売。

高橋洋子のミニアルバム『EVANGELION EXTREME』が発売。7月24日には和太鼓アレンジの『残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT』も【日本の祭り】

高橋洋子のミニアルバム『EVANGELION EXTREME』が発売。さらに、2019年7月24日にはニューシングル『残酷な天使のテーゼ MATSURI SPIRIT』も登場。

えなこがかわいすぎ! 人気コスプレイヤーが “Galaxy S10+”PRイベントで特製コスチュームを披露

2019年5月23日、東京・原宿の“Galaxy Harajuku”にて、新スマートフォン“Galaxy S10+”のPRイベントが開催。同イベント内にて、人気コスプレイヤーのえなこが登壇した。

美人コスプレイヤーが歩行者天国に大集合! ホココスを彩ったゲーム&アニメヒロイン30連発!!(後編)

大型コスプレイベント“ホココス 〜南大津通歩行者天国COSPLAY〜(略称:ホココス)”会場を彩ったハイレベルなコスプレイヤー写真を掲載する企画の後編をお届け!

【お寺×アニメ】身延山久遠寺と大人気テレビアニメ『ゆるキャン△』がまさかのコラボ。キャラボイス使用のBlu-ray&DVD『身延山』が5月29日発売

“日蓮宗総本山身延山久遠寺”(以下、“身延山久遠寺”)が人気テレビアニメ『ゆるキャン△』とコラボ。キャラクターボイスを使用したビデオの販売を2019年5月29日から開始。

ゲームイベント界のキメラ“C4 LAN 2019 SPRING”リポート。物産展と盆踊りと少々のお色気が参加者を襲う

2019年5月10日〜12日、ゲームを持ち込んでひたすら遊ぶイベント“C4 LAN 2019 SPRING”が開催。ゲーマーにとって夢の空間を3日間にわたって堪能したリポート記事をどうぞ。

ディズニー『アラジン』と7人のプリンセスの一番くじが登場! 魔法のランプや魔法のじゅうたんがモチーフの賞品が多数

ディズニーの『アラジン』と7人のプリンセスをモチーフとした一番くじが2019年6月8日より販売される。