携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 作ったゲームはXbox 360でもプレイ可能――『アクションゲームツクール』の発売が決定

作ったゲームはXbox 360でもプレイ可能――『アクションゲームツクール』の発売が決定

2008/9/4

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●“Xbox LIVE コミュニティーゲーム”で販売が可能

 

 2008年9月4日〜5日まで、都内で開催中のゲーム開発者向け技術説明会“Gamefest Japan 2008”にて、エンターブレインの『ツクール』シリーズ最新作となる、Windows用タイトル『アクションゲームツクール』が発表された。発売は2008年12月12日を予定しており、価格は10290円[税込]となっている。


▲シリーズ最新作のテーマはアクション。ジャンプアクションを始め、アクションアドベンチャー、シューティング、格闘ゲーム、パズルゲームなどさまざまなジャンルのアクションゲームが作成可能だ。


 『ツクール』シリーズは、プログラムなどの専門知識がない人でも、楽しみながらオリジナルゲームの作成ができるタイトルで、代表的なものとしては『RPGツクール』が挙げられる。今回発表されたシリーズ最新作はタイトルにもあるとおり、アクション要素のあるゲーム制作を行うことが可能だ。初心者でも手軽にゲーム制作を楽しめるように、ゲーム内には豊富なサンプルデータを収録。これを土台に、ゲームのジャンルや雰囲気、音楽、主人公タイプなどの基本データを選択していく“新規ゲーム作成ウィザード”という機能も搭載されている。もちろん、従来のシリーズと同様に、自作したグラフィックや音楽の取り込みにも対応しており、徹底的に作り込みたいユーザーも十分満足できる仕上がりとなっている。

 

▲そのままでも遊べるサンプルゲームを各ジャンルに用意。初心者はこれを調整するところからゲーム作りに親しんでいこう。


 また、本作ではPC向け『ツクール』シリーズ初の試みとして、完成したゲームをWindowsだけでなく、マイクロソフトの統合ゲーム開発環境“XNA Game Studio”を含む複数フォーマットにも書き出せる機能が搭載された。これにより、XNA Game Studioに対応した家庭用ゲーム機、Xbox 360上でも『アクションゲームツクール』で制作されたゲームを動かすことが可能に。ユーザーがXbox LIVE上で自作タイトルをXbox 360向けに販売できる新サービス“Xbox LIVE コミュニティーゲーム”(日本では2009年前半に開始予定)への対応も決定しており、これまで以上に『ツクール』作品で作られたタイトルを一般ユーザーが触れる機会が増えそうだ。

 なお、Xbox 360上で『アクションゲームツクール』から制作された作品を動作させるためには“XNA クリエーターズ クラブ”の入会が必要となる。

▲XNA Game Studioに対応。Xbox LIVE コミュニティーゲームを通じて、Xbox 360上での動作も可能となった。


※Gamefest Japan 2008の公式サイトはこちら
※エンターブレインの公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

Switch版『ゲーム発展国++』『冒険ダンジョン村』『まんが一本道〆』などが半額に! カイロソフトのクリスマスセールが12月27日まで実施中

カイロソフトは、Nintendo Switchタイトルを対象としたクリスマスセールをニンテンドーeショップで2022年12月27日まで実施中。

『東方ダンマクカグラ ファンタジア・ロスト』(Steamにて2023年リリース予定)のロングPVが公開

アンノウンXは配信イベント“INDIE Live Expo Winter 2022”にて2023年発売予定のPC(Steam)向けリズムゲーム『東方ダンマクカグラ ファンタジア・ロスト』の最新情報を公開した。

『つるぎ姫』Steamで2024年発売決定。『FGO』塩川洋介氏の独立後初の新作で、戦闘・ストーリー・妹などあらゆる要素をクラフトするRPG

ファーレンハイト213は、新作インディーゲーム『つるぎ姫』を発表した。PC(Steam)で2024年にリリース予定。

Steam『狂気より愛をこめて』2023年春に発売決定。絶対に会話がかみ合わない男たちとの恋愛をドット絵とフルボイスで紡ぐアドベンチャー

PLAYISMとヴァンパイアの開発ブランド・jamsanpoidは、PC(Steam)用ソフト『狂気より愛をこめて』を2023年春に発売決定した。

【FGO】第2部第7章ティザーPV公開。章タイトルは“黄金樹海紀行 ナウイ・ミクトラン 惑星を統べるもの”、奈須きのこ氏のコメントも

『Fate/Grand Order』(FGO)にて2022年12月下旬に開幕となる第2部 第7章“黄金樹海紀行 ナウイ・ミクトラン”のティザームービーが公開された。

『ひとりぼっち惑星』ところにょりの最新作『違う冬のぼくら』2023年2月14日Steamにてアーリーアクセス開始。ふたり専用パズルアドベンチャー

2022年12月3日、4日に配信されているインディゲーム番組“INDIE Live Expo Winter 2022”。本日12月4日、本番組内で、講談社ゲームクリエイターズラボ支援作品『違う冬のぼくら』が2023年2月14日(火)にSteamにてアーリーアクセス開始されることが発表された。

『パルワールド』最新PV公開。広大な世界で多種多様な生物“パル”と出会い、捕獲、育成、強制労働、売り飛ばし、解体、食用化などが楽しめる

ポケットペアは、2023年発売予定のオープンワールド・モンスター育成ゲーム『パルワールド / Palworld』の最新映像を公開した。

Steam『ラスティッド モス』ファイナルデモ(体験版)が配信開始。360度のグラップリング操作で、さまざまなルートから攻略可能な探索アクション

PLAYISMは、2023年2月発売予定のPC(Steam)用ソフト『Rusted Moss(ラスティッド モス)』のファイナルデモを配信した。

Switch/Steam『ドラゴノーカ』2023年1月12日に発売決定。巨竜の背中で村を発展させていく牧場系スローライフシミュレーション

PLAYISMは、Nintendo Switch、PC(Steam)用ソフト『ドラゴノーカ』を2023年1月12日に発売決定した。