携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> PSP、さらに新型に! ”PSP-3000”発表

PSP、さらに新型に! ”PSP-3000”発表
GCリポート

2008/8/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●画面の明るさが大幅にアップ!

 

 2008年8月20日(現地時間)、ドイツの古都・ライプツィヒで、ヨーロッパ最大級のゲーム展示会”GC-GAMES CONVENTION-”が開幕。業界関係者のみが入れるビジネスデイにてソニー・コンピュータエンターテインメントヨーロッパがプレスカンファレンスを実施し、ビッグニュースを連発した。まずは速報で、その概要をお知らせする。

 

 多くのニュースの中でも最大級の衝撃は、PSP(プレイステーションポータブル)の新型! 新たに”PSP-3000”の型番を冠して2008年10月15日にPAL地域(欧州、中近東、豪州など)にて発売されるこのマシンは、従来のPSPに比べて液晶部分を大幅に強化。輝度が数倍になることで発色がより鮮やかとなり見た目の美しさが向上。さらに画面の反射を抑制する仕様が導入され、これにより屋外でのプレイがより快適になるという。これまでPSPは屋外でプレイすると画面が非常に見づらいという欠点があったが、それが解消される模様だ。また細かいところでは、マイクが本体内蔵に。ボイスを使って遊ぶソフトやSkypeを使用するときに周辺機器を接続する必要がなくなる。さらに細かいところでは”HOME”ボタンが”PS”ボタンに変更。外観的な違いはパっと見ではなさそうに見えるが、若干ながら本体の左右が丸みを帯びたような……。これは会場展示されたときにじっくりと確認したいと思う。

 

▲パっと見では大きな変更点はなさそうに見えるが、本体の左右が若干ながらラウンドし、液晶の性能は大幅にアップしている。

 

 PSP-3000の価格は、ソフト1本がついたバンドルパックが199ユーロ(約32000円)。なお、これは欧州における発表で、日本については言及されていない。(※2008年8月21日午前11時追記:日本でも2008年10月に発売されることが、SCEより正式に発表された)

 

 プレイステーション3についても新たな発表が。北米に続いてハードディスク容量80ギガバイトモデル(399ユーロ)が導入されることが発表かと思ったら、さらにハードディスク容量160ギガバイトモデルが導入されることが明らかになった。価格は449ユーロ(約72500円)で、70ユーロ分のコンテンツダウンロード料金がここに含まれるという。発売日は2008年10月31日。しつこいが、あくまでも欧州向けの発表だ。

 

 プレイステーション3関連では、コントローラーに装着するアタッチメントとして”キーパッド”も発表された。近日発売、としか情報は出ていないが、これから本格始動するPLAYSTATION Homeに合わせて導入されるものと思われる。

 

 このほかにもさまざまなソフト、新サービスが発表された今回の発表会。詳細は追ってお伝えする。

 

GCリポートの関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ツキトモ。 -TSUKIUTA. 12 memories-』4人のキャラクターのメインストーリーとゲームオリジナル私服を紹介

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年春頃の発売を予定しているプレイステーション Vita用ソフト、『ツキトモ。 -TSUKIUTA. 12 memories-』に登場するキャラクターたちの最新情報を公開した。

動画初公開エリアでのデモプレイも! 人気声優・石川由依さん&齊藤陽介プロデューサーが駆け付けた『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』ステージ【台湾ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。一般公開日3日目(2017年1月22日)に行われた、『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』のステージをリポートする。

『LET IT DIE』ジャパンプレミア開催 神田沙也加さんと浜野謙太さんがサプライズ出演! 豪華声優陣が発表に

ガンホー・オンライン・エンターテイメントより2017年2月2日に配信を控えているアクション『LET IT DIE』。その配信を間近に控えて、1月22日に東京・Zepp東京にて“『LET IT DIE』ジャパンプレミア”が開催された。

実写映画版『ねこあつめ』本ビジュアルはキャット版&キャスト版の両A面、追加キャストのコメントも

ヒットポイントより配信中のスマートフォン用ゲーム『ねこあつめ』を原作にした実写映画『ねこあつめの家』(2017年4月8日全国公開予定)について、本ビジュアルが解禁。

『東亰ザナドゥ eX+(エクスプラス)』、PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』の中文版発売日発表にどよめき! 日本ファルコムのステージをリポート【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。一般公開日3日目に行われた日本ファルコムのステージをリポートする。

デルがゲーミングノートPCの2017年春モデルを発表! 13インチのVR対応『ALIENWARE』のほかに低価格ゲーミングノートも登場

2017年1月20日、デルは新製品発表会を開催した。ゲーミングノートPC『New Inspiron 15ゲーミング』や『New ALIENWARE 13』のほかに、タブレット形態にも変形するノートPC『New XPS 13 2-in-1』など、多彩なラインアップを公開。

『FFXV』に台湾料理が登場!? 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』のデモプレイも行われた『ファイナルファンタジー』ステージは大盛況!【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。同イベント期間中の1月21日に行われた『ファイナルファンタジー』ステージの模様をリポートする。

人気声優・井上喜久子さん(17歳)も参加した『ダンガンロンパ』ステージの模様をお届け!【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。ここでは、1月20日に行われた『ダンガンロンパ』ステージの模様をリポート!

PS4 Pro&PS VRの安定供給はいつ? SIEのアジア戦略キーパーソン・織田博之氏と江口達雄氏に聞く、現状と今後の展望【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。1月20日のSIETブースのステージおよび、台湾メディア向けに設けられたSIEのアジア戦略キーパーソンへの共同取材の模様をお届けする。

“ぷよぷよカフェ”での対戦イベントは有名JKプレイヤーいーちゃんさんも参戦して大盛況!

2017年1月21日、“ぷよぷよカフェ”池袋店にて、来店者と『ぷよぷよ』上級プレイヤーが対戦できるイベントが開催された。その模様をお届けしよう。