携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『AFRIKA(アフリカ)』の制作で米国ナショナルジオグラフィック・ベンチャーと提携

『AFRIKA(アフリカ)』の制作で米国ナショナルジオグラフィック・ベンチャーと提携

2008/8/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●研究資料をゲーム制作に活用

 

 ソニー・コンピュータエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ(以下、SCE WWS)は2008年8月19日、プレイステーション3用ソフト『AFRIKA(アフリカ)』(2008年8月28日発売予定)の制作において、米国にあるナショナルジオグラフィック・ベンチャーと提携していることを発表した。

 

 この提携は、ナショナルジオグラフィック・ベンチャーが抱いていた“研究資料をプレイステーション3の高度な描画、シミュレーション技術を活かして、世界の人々に自然の豊かさ、野生の生態の不思議さ、魅力を伝えたい”というアイデアが、同様のコンセプトを企画中であった『AFRIKA(アフリカ)』制作チームの志と一致し、2006年に実現したもの。約2年の制作期間において、ナショナルジオグラフィック・ベンチャーはゲームに登場するCGの動物たちのビジュアル、モーション、生態などを完全監修。同社の研究資料は高品質な実写写真および映像が閲覧できる“動物ライブラリ”に活かされており、動物たちの豊富な情報をプレイヤーに提供している。

▲ナショナルジオグラフィック・ベンチャーの長年の研究成果が活かされている『AFRIKA(アフリカ)』。


▲動物ライブラリでは動物たちの詳細な情報を写真や動画とともに確認できる。


 今回の発表に合わせてSCE WWSプレジデント吉田修平氏と、ナショナルジオグラフィック コーポレートストラテジー ディベロップメント・アンド・エクステンデッドプラットフォームズ シニア・バイス・プレジデントのポール・J・レビン氏はそれぞれ以下のコメントを寄せている。

 

 「『AFRIKA(アフリカ)』は、プレイステーション3のパワーでアフリカの大地の美しさや動物達の生態を再現した作品です。ナショナルジオグラフィック・ベンチャー社の監修により、動物たちに命が吹き込まれました。家族みんなでたのしみながら自然の大切さや命の尊さについて考える機会になることを期待しています」(吉田)

 

 「このような革新的なゲームで、SCEとコラボレーションすることができ、非常に感慨深く思います。我々のコンテンツ、ブランド、そして専門知識が、このようにすばらしい形で作品の中で活用され、アフリカの大地の息吹を皆様にお届けできる結果となったのは、プレイステーション3だからこそでしょう。『AFRIKA(アフリカ)』というすばらしいゲームは、ナショナルジオグラフィックがあらゆるフォーマットで世界中の人々にメッセージを伝える、よい機会になると信じております」(レビン)

 

※『AFRIKA(アフリカ)』の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

優勝者へのインタビューも掲載! 『シャドウバース』公式大会“Shadowverse Premier Cup 2018 Tokyo”をリポート

2018年1月20日〜21日、東京ビッグサイトにて、デシタルカードゲーム『シャドウバース』の公式大会“Shadowverse Premier Cup 2018 Tokyo”が開催された。本記事では、その模様をリポート。

『Shu』がNintendo Switch向けに本日(1月23日)配信開始、終わりゆく世界から逃げ切れるか……

英国の開発スタジオCoatsink Softwareの2Dアクション『Shu』が、本日(2018年1月23日(Nintendo Switchに向けて配信された。価格は1100円[税込]。同作は、プレイステーション4やSteamでリリースされており、今回待望のNintendo Switch版のリリースとなる。

DLC福袋で『グランブルーファンタジー』、『モンスターハンター フロンティアZ』のコンテンツをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月8日増刊号(2018年1月26日(金)発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介!

『原由実の◯◯放送局 大盛』次回(2018年1月24日)ははらみーお誕生日回! ゲームは『New みんなのGOLF』!

声優・歌手として活躍する原由実さんのニコ生番組『原由実の○○放送局 大盛』。次回は2018年1月24日(水)20時からスタート。

ひふみんこと加藤一二三さんが大いに語る、『加藤一二三 九段監修 ひふみんの将棋道場(仮題)』の注力ポイントはココ!

ポケットがNintendo Switch向け『加藤一二三 九段監修 ひふみんの将棋道場(仮題)』を2018年に配信発売することを本日1月23日(ひふみんの日!)に発表。監修を担当するひふみんこと加藤一二三さんに聞いた。

ドコモ、“EVO Japan 2018”における高速、大容量、低遅延の5G回線実証実験を実施

NTTドコモは、EVO Japan実行委員会有限責任事業組合が主催のeスポーツ大会“EVO Japan 2018”内で、第5世代移動通信方式(5G)環境下における、eスポーツの実証実験を実施することを発表した。

『真・三國無双8』 張?や孫尚香ら、5人の武将アクション動画が公開!

コーエーテクモゲームスは、2018年2月8日発売予定のプレイステーション4用ソフト『真・三國無双8』について、新たに5人の武将アクション動画を公開した。

『GUNDAM VERSUS』“ゴッドガンダム”、“マスターガンダム”、Gサウンドセットが配信開始 DL版とDLCが特別価格になるキャンペーンも

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のプレイステーション4用ソフト『GUNDAM VERSUS』について、追加プレイアブルモビルスーツ“ゴッドガンダム”と“マスターガンダム”、追加BGM“Gサウンド”セットを配信開始した。

『真・三國無双8』固有グラフィックを持つNPCが登場! 気になるその人物は……?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月8日増刊号(2018年1月26日金曜日に発売)では、2月8日発売予定のタクティカルアクションゲーム『真・三國無双8』の最新情報を公開。

『グランブルーファンタジー』1月末のイベントは“年年歳歳”の続き! しかもゾーイが登場【先出し週刊ファミ通】

スマホやPCで遊べる話題沸騰のRPG『グランブルーファンタジー』。週刊ファミ通2018年2月8日増刊号(2018年1月26日(金)発売)では、同作の最新情報を月イチでお届けする連載企画“グランブルーファンタジー情報局 グラ通”の第19回を掲載。