携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『AFRIKA(アフリカ)』の制作で米国ナショナルジオグラフィック・ベンチャーと提携

『AFRIKA(アフリカ)』の制作で米国ナショナルジオグラフィック・ベンチャーと提携

2008/8/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●研究資料をゲーム制作に活用

 

 ソニー・コンピュータエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ(以下、SCE WWS)は2008年8月19日、プレイステーション3用ソフト『AFRIKA(アフリカ)』(2008年8月28日発売予定)の制作において、米国にあるナショナルジオグラフィック・ベンチャーと提携していることを発表した。

 

 この提携は、ナショナルジオグラフィック・ベンチャーが抱いていた“研究資料をプレイステーション3の高度な描画、シミュレーション技術を活かして、世界の人々に自然の豊かさ、野生の生態の不思議さ、魅力を伝えたい”というアイデアが、同様のコンセプトを企画中であった『AFRIKA(アフリカ)』制作チームの志と一致し、2006年に実現したもの。約2年の制作期間において、ナショナルジオグラフィック・ベンチャーはゲームに登場するCGの動物たちのビジュアル、モーション、生態などを完全監修。同社の研究資料は高品質な実写写真および映像が閲覧できる“動物ライブラリ”に活かされており、動物たちの豊富な情報をプレイヤーに提供している。

▲ナショナルジオグラフィック・ベンチャーの長年の研究成果が活かされている『AFRIKA(アフリカ)』。


▲動物ライブラリでは動物たちの詳細な情報を写真や動画とともに確認できる。


 今回の発表に合わせてSCE WWSプレジデント吉田修平氏と、ナショナルジオグラフィック コーポレートストラテジー ディベロップメント・アンド・エクステンデッドプラットフォームズ シニア・バイス・プレジデントのポール・J・レビン氏はそれぞれ以下のコメントを寄せている。

 

 「『AFRIKA(アフリカ)』は、プレイステーション3のパワーでアフリカの大地の美しさや動物達の生態を再現した作品です。ナショナルジオグラフィック・ベンチャー社の監修により、動物たちに命が吹き込まれました。家族みんなでたのしみながら自然の大切さや命の尊さについて考える機会になることを期待しています」(吉田)

 

 「このような革新的なゲームで、SCEとコラボレーションすることができ、非常に感慨深く思います。我々のコンテンツ、ブランド、そして専門知識が、このようにすばらしい形で作品の中で活用され、アフリカの大地の息吹を皆様にお届けできる結果となったのは、プレイステーション3だからこそでしょう。『AFRIKA(アフリカ)』というすばらしいゲームは、ナショナルジオグラフィックがあらゆるフォーマットで世界中の人々にメッセージを伝える、よい機会になると信じております」(レビン)

 

※『AFRIKA(アフリカ)』の公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『アイドルマスター』のキャスト陣がゲーム対決! 新曲『ToP!!!!!!!!!!!!!』のライブ初披露も行われたイベントをリポート【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。一般公開日初日となる23日に主催社ステージにて行われた『アイドルマスター』シリーズのステージイベント“IM@S GAME SHOW 2017”のリポートをお届けする。

『龍が如く 極2』のテーマ曲を手がけるSiMが桐生の新曲に挑戦!? 『北斗が如く』『龍が如く ONLINE』の最新情報も【TGS2017】

千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)にて、2日目に行われた“「龍が如くスタジオ」スペシャルステージ”のもようをレポート。

『真・三國無双8』のスペシャルステージで、小野坂昌也と伊藤かな恵がオープンワールドの広さと感激しつつ妙技を披露【TGS2017】

コーエーテクモゲームスブースにて、『真・三國無双8』スペシャルステージが行われ、小野坂昌也と伊藤かな恵が実機によるデモプレイを披露。

SIEJA盛田厚氏に聞く、PSの現状と今後「ハードの普及とソフトの充実が進み、意欲作が生まれる土壌ができた」【TGS2017】

東京ゲームショウ開幕後に行った、SIEJA盛田厚プレジデントのインタビューをお届け。プレイステーションプラットフォームの現状や、今後の展望についてうかがった。

ゲームのデジタル販売は今後ますます拡大! そのメリットと課題とは【TGS2017】

千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)にて、初日に行われたグローバル・ゲーム・ビジネス・サミット“ゲームのデジタル流通”の模様をレポート。

13年間の沈黙を破り“ガングレイヴ・サーガ”は新章に突入! 『GUNGRAVE VR』発表会&体験プレイリポート【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。ここでは開催2日目の9月22日に行われた、プレイステーションVR用タイトル『GUNGRAVE VR』のメディア向け発表会の模様をお届けする。先行プレイリポートもあり。

今年もやります! EDF×劇団ドリームクラブ! 地球の平和を賭けた戦いがいつしか水着を賭けることに……【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。一般公開日初日となる23日、ディースリー・パブリッシャーブースにて行われた“『地球防衛軍5』×劇団ドリームクラブ ホストガールスペシャル LIVE オンステージ2017”の模様をリポートしよう。

東京ゲームショウ2017 メディアアワードで、ファミ通が選んだルーキー&インディーのノミネート作品は?【TGS2017】

ファミ通、電撃、4Gamerという3つのゲームメディアが独自の視点で東京ゲームショウ2017出展作品よりノミネート作を選出し、ルーキー&インディーというふたつの部門で大賞を決定するメディアアワード。本記事では、ファミ通賞のルーキー&インディーのノミネート作品を発表。

『いたスト DQ&FF 30th』新情報が飛び出した“ダイス・オン!ステージ1周目”をリポート!【TGS2017】

東京ゲームショウ2017の一般公開日初日となる2017年9月23日、スクウェア・エニックスブースで開催された、驚きの新情報連発の『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th Anniversary』ステージを徹底リポート!