携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 三上真司×須田剛一の強力タッグ再び エレクトロニック・アーツからホラータイトルを発売

三上真司×須田剛一の強力タッグ再び エレクトロニック・アーツからホラータイトルを発売

2008/8/15

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●マルチプラットフォームで展開!

 

 アメリカ・サンフランシスコで14日(現地時間)に開催されたエレクトロニック・アーツの北米向け夏季発表会(Electoronic Arts Summer Showcase 08)にて、三上真司氏(ストレートストーリー)をプロデューサーに迎えた、須田剛一氏(グラスホッパー・マニファクチュア) ディレクションによるグラスホッパー・マニファクチュア製作のタイトルがエレクトロニック・アーツより発売されることとが明らかになった。

 

 

 

 プラットフォームは、Wii、プレイステーション3、Xbox 360とPCで、開発はグラスホッパー・マニファクチュアになる。ふたりのコラボレートは2005年発売の『キラー7』以来、約3年ぶり。内容は、ホラーテイストのアクションゲームになるとのこと。発売時期や日本での発売に関しては未定。

 

▲三上氏が手がけるホラーテイストの作品……。期待したい!

▲特徴的でとんがった作品を作ることで知られる須田剛一氏。

 

 エレクトロニック・アーツの北米向けタイトル群の発表の最後に、司会者からEAパートナーズ(エレクトロニック・アーツブランドでタイトルを発売する開発会社の総称)としてグラスホッパー・マニファクチュアと EPIC GAMESの2社の新規参入が発表されると、会場からは感嘆の声が挙がった。続いてグラスホッパー・マニファクチュアの過去の作品を紹介する映像が流れ、須田氏と三上氏が壇上に。

 

 「パンクスタイルでゲームを作り続けて10年。気づいたらこの壇上にいました。海外のパブリッシャーと日本のデベロッパーが提携契約を直接結ぶのはめずらしいケースだと思います。ゲームの内容を少しだけ説明するなら、オリジナリティーの高い、ミステリアスなホラーアクションゲームです。マリナーズにイチローがいるように、サンフランシスコのEAパートナーズにはグラスホッパー・マニファクチュアが加わります。全世界で成功する作品を作ります」

 

 と須田氏。続いて三上氏が、「ダークネスでスケアリー(怖い)、そしてエキサイティングなゲームです。ご期待ください」とコメントし、観衆の喝采を浴びた。

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ガンダムトライエイジ』全国大会で明かされた6大新情報 “第3のカード”に“シャア専用筐体”!?

2017年4月22日、東京・バンダイナムコ未来研究所にて、トレーディングカードアーケードゲーム『ガンダムトライエイジ』の全国大会、“第6回最強小隊決定戦”が行なわれた。ここではイベント中に発表された同作の“6大新情報”をお届けする。

『アイドルマスター』初の海外単独公演が台湾にて実施! 開催初日のオフィシャルフォト&セットリストが到着

『アイドルマスター』の初の海外単独公演“THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS First Time in TAIWAN”が、2017年4月22日(土)に開幕。開催初日のオフィシャルフォトをお届け。

『コール オブ デューティ ワールドウォーII』第二次世界大戦へと帰還する新CoDがカウントダウン開始。27日午前2時に公開予定

アクティビジョンが、ミリタリーFPS『コール オブ デューティ』シリーズ最新作『コール オブ デューティ ワールドウォーII』の公式サイトを公開。正式発表を日本時間の27日午前2時に行う予定。

“A 5th of BitSummit”出展者が決定 97組がインディーゲームの祭典に集う

一般社団法人日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)は、2017年5月20日(土)、21日(日)に、京都市勧業館みやこめっせにて行われるインディーゲームの祭典“A 5th of BitSummit”の出展者を決定した。

『エグリア〜赤いぼうしの伝説〜』リリース記念パーティーで続編となるストーリーの制作が発表! 英語版の開発もスタート

“『エグリア〜赤いぼうしの伝説〜』リリース記念パーティー in 吉祥寺”が、2017年4月21日に行われた。その模様をお届けする。

『初音ミク Project DIVA Future Tone』スペシャルチャレンジ企画が“ニコニコ超会議2017”で開催決定

“ニコニコ超会議2017”内“初音ミク超会議ステージ2017”にて、ユーザー参加の『初音ミク Project DIVA Future Tone』スペシャルチャレンジが実施されることが決定した。

【速報】“ファミ通アワード2016”受賞作品発表! ゲーム・オブ・ザ・イヤーは『ポケットモンスター サン・ムーン』が受賞!

2017年4月21日、2016年に発売されたゲームソフトの中から、とくにゲームファンに愛されたソフトを表彰する“ファミ通アワード2017”受賞式が東京ドームホテルにて開催。『ポケットモンスター サン・ムーン』がゲーム・オブ・ザ・イヤーとベストヒット賞に輝いたほか、各賞の受賞タイトル・受賞者が発表された。