携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 植松伸夫氏が完全監修したアレンジアルバム『FINAL FANTASY REMIX』が発売

植松伸夫氏が完全監修したアレンジアルバム『FINAL FANTASY REMIX』が発売

2008/8/6

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●着うた、iTunes Storeでも全曲配信を開始

 

 スクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジー』シリーズで使用されている楽曲をリミックスしたアレンジアルバム『ファイナルファンタジー リミックス』が、2008年8月6日に発売となった。本作の監修を務めたのは、『ファイナルファンタジー』サウンドの生みの親である植松伸夫氏。

 ファミコン、スーパーファミコン、プレイステーション時代の楽曲に加えて、アレンジ盤『ピアノ・コレクションズ』や、“THE BLACK MAGES”のセカンドアルバムからの楽曲のリミックスも収録された、ファン必携のCDとなっている。価格は2500円[税込]

 

『ファイナルファンタジー リミックス』収録楽曲

01: Prelude / FINAL FANTASY II

02: Eternal Wind / FINAL FANTASY III

03: Terra's Theme / Piano Collections FINAL FANTASY VI

04: Opening - Bombing Mission - / FINAL FANTASY VII

05: JENOVA / FINAL FANTASY VII

06: Liberi Fatali / FINAL FANTASY VIII

07: Blue Fields / FINAL FANTASY VIII

08: The Final Battle / FINAL FANTASY IX

09: Zanarkand / FINAL FANTASY X

10: Ronfaure / FINAL FANTASY XI

11: Maybe I’m a Lion / THE BLACK MAGES II The Skies Above

12: Mambo de Chocobo / FINAL FANTASY V


 また、CDの発売に合わせて公式サイトがオープンし、”着うた”、“iTunes Store”での全曲配信もスタート。公式サイトのある部分には植松氏バージョンの“ボム”が登場するとのことなので、そちらも要チェックだ。
 

▲公式サイトのどこかに、こちらの植松氏バージョンのボムが登場。


※『ファイナルファンタジー リミックス』の公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

その極上のカクテルが真実へのカギとなる。もうひとつのサイバーパンクバーテンADV『The Red Strings Club』が日本語対応で配信

Deconstruct TeamのPC用アドベンチャーゲーム『The Red Strings Club』が、日本語対応で本日より配信開始。

『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』 5月31日発売決定! 初回限定版や早期購入特典情報も公開

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を2018年5月31日発売予定であることを明らかにした。

ゲームクリエイター中裕司氏がスクウェア・エニックスに入社

ゲームクリエイターの中裕司氏が、自身のTwitterにて、2018年1月にスクウェア・エニックスに入社したことを発表した。

あのNBAがeスポーツに本格参入! NBA 2K Leagueのキーパーソンに聞く、eスポーツとしての『NBA 2K』シリーズの可能性

NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)と『NBA 2K 』シリーズの発売元である2Kの親会社、テイクツー・インタラクティブがプロフェッショナルeスポーツリーグNBA 2K League を共同設立。その詳細に迫る。

『Rolling Gunner』開発メンバーインタビュー、かつて僕らを夢中にしたアーケードシューティングゲームの“未来”は、自分たちで切り拓く!

かつてアーケードゲームの開発に携わっていたメンバーが中心となって制作されている、PC用同人シューティングゲーム『Rolling Gunner(ローリングガンナー)』。約3年に及ぶ開発期間の終了を間近に控え、プロジェクトの主要メンバーにゲームの魅力と開発エピソードを伺った。

『モンスターハンター:ワールド』発売当日アップデート情報が公開、イベントギャラリーやプーギーが追加

カプコンは、プレイステーション4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』について、発売当日の2018年1月26日に配信されるアップデートver.1.01の情報を公開した。

発売日をチェック! 今週発売されるゲームソフト一覧【2018年1月22日〜2018年1月28日】

2018年1月22日(月)〜2018年1月28日(日)発売予定のゲームソフトをまとめて紹介。

サイバーコネクトツーが監修するオリジナル短編アニメ『メカウデ』が国内クラウドファンディングをスタート

TriFスタジオは、自社で制作するオリジナルアニメ作品『メカウデ』の国内向けクラウドファンディングを“CAMPFIRE”でスタートしたことを発表した。

『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”inファミ通.com

コーエーテクモゲームスのTeam NINJAが開発する『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』が、2017年11月15日よりDMM GAMESでサービス中。2018年1月18日のアップデートでは、新キャラクター・ルナが登場した。本記事では、プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”を展開するほか、担当ライターによるルナの感想もお届けする。

パッチ4.2 暁光の刻は1月30日に公開! 第41回『FFXIV』プロデューサーレターLIVE

『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の次期大型アップデート“パッチ4.2 暁光の刻”の魅力が紹介された、第41回プロデューサーレターLIVEの模様をお伝えする。