携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 【コミコンリポートその8】コミコンの華! 会場で見つけた華やかなヒロインたちに注目(コスプレ・その1)

【コミコンリポートその8】コミコンの華! 会場で見つけた華やかなヒロインたちに注目(コスプレ・その1)
Comic-Con International 2008

2008/7/29

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

 ●思わず萌えちゃいそうなコスプレをチェックしてね

 コミコンの華はコスプレであると断言! 会場内を歩いているコスプレイヤーさんの姿は本当に楽しそうで、「コミコンを満喫しているんだなあ」という思いがひしひしと伝わってくる。そこで昨年に引き続き、今年もコミコン会場で見つけた華麗なコスプレをチェック! 見たところ人気があったコスプレは、すっかり人気の定着している『NARUTO‐ナルト‐』と、『BLEACH』、映画関連では『ダークナイト』が公開しているバットマン&ジョーカー、インディ・ジョーンズが多かった。とはいえ気付かされるのはコスプレの多様さ。会場ですれ違ってみて、思わず「誰?」というキャラも。それだけ、北米ユーザーの好みが多様化しているんだなあ……と思いつつ、さあ、チェック!

▲いきなり涼宮ハルヒ。ハルヒも会場でちらほら見かけました。

 

▲チャーミングなコスプレでした。

 

▲ゴージャスな姿に思わずパチリ。

 

▲左はご存じゼルダ姫。右のご夫婦は海外テレビドラマ『バビロン5』の登場人物とのこと。3人で歩いていたところをパチリ。もしかして親子でコスプレ?

 

▲春麗人気もすさまじかった。しかもみなさんかなりのなりきりぶり。やはり『ストリートファイターIV』が発表されたのが大きいのかも。

 

▲左は『NARUTO‐ナルト‐』のテマリで、右が『ローゼンメイデン』の真紅。キャラ的にはつながりがないが、ふたりは大の仲良しのようで、仲よく撮影。

 

▲セーラーマーキュリー。決まっているなあ。

 

▲このコスチューム&なりきりぶりは相当なものでした。キャラはもちろん『交響詩篇エウレカセブン』のエウレカ。しぶい!!

 

▲左からゼルダ姫とシーク、そして『バットマン』のナゾラー。『ゼルダの伝説』と『バットマン』はまったく関係がないが、友だちどうしが別々のアニメやゲームキャラのコスプレをして、いっしょにコミコンを楽しむ……というパターンもけっこう多いようです。

 

▲セクシーなコスプレでした。

 

▲春麗かわいい〜っ。

 

▲『Xメン』のエマフロスト。ばっちりと決まっておりました。

 

▲『ソウルキャリバーIV』のソン・ミナ。こちらもハイレベルのコスプレ。

 

▲ファイティングポーズを決めてくれた春麗。引きも切らずに撮影を求められていました。

 

▲キティちゃん。なんかかわいかったっす。

 

▲ピーチ姫とのこと。超ゴージャス!

 

▲親子で『スター・ウォーズ』。親子でコスプレできるなんて、ステキです。

 

▲そして春麗。こちらの春麗のクオリティーも高かった。

 

▲セクシーなポーズでパチリ。

 

▲ラムちゃん登場。なつかしいなあ〜。

 

▲『Forgotten Lands』というゲームの登場キャラらしいです。真ん中の女性はお友だちで、コスプレというわけではありません。念のため(笑)。

 

▲『バットマン』に登場する悪役のみなさんが勢揃い。映画『ダークナイト』が公開されたということもあり、『バットマン』関連のキャラは本当に人気だった。

 

▲かわいいポーズを決めてくれたキャミィさん。

 

▲とってもかわいいシークでした。

 

▲ばっちりとポーズを決めてくれました。

 

▲かわいいピーチ姫と、左のコスプレは……誰でしょう?

 

▲4人の友だちで仲よくコスプレ。

 

▲『ゼルダの伝説』のコスプレも多かった。

 

▲右の女の子は『バンパイアドール』の登場キャラとのことだが、「誰もわかってくれない」とのこと。左の友だちはどんなコスプレかしら……と思いきや、私服でした。

 

▲かわいい制服のコスチュームでした。

 

▲右のコスプレは韓国で発売予定だった『バンパイアナイト』というアニメの登場キャラとのこと。結局放送されることなくお蔵入りしたとか。なんともレアなキャラ。

 

▲双子でマリオとルイージ。なんともかわいい。

 

▲こちらもお友だちといっしょに。

 

▲まさにお姫さまという雰囲気のゼルダ姫。


※ Comic-Con International 2007:コミコンでは、海外のコスプレイヤーさんもスゴイんです!(コスプレ編) はこちら

Comic-Con International 2008の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『GUNGRAVE VR』がPSX 2017に出展することが明らかに!“ニューエラ(NEW ERA)”とのコラボによる限定アイテムも会場にて初公開

韓国の開発スタジオIGGYMOBは、2017年12月9日〜10日にアメリカ・アナハイムコンベンションセンターで開催されるPlayStaition Experience 2017に出展し、同社が開発を手掛ける『GUNGRAVE VR』のプレイステーション VRフルバージョンを公開することを明らかにした。

『ハッピーダンジョン』 “第2回ハッピーフェス”を11月24日より開催!

トイロジックは、プレイステーション4、Xbox One用ソフト『ハッピーダンジョン』について、2017年11月24日16時〜12月4日16時までの期間限定で、“第2回ハッピーフェス”を開催する。

『ドラゴンズクラウン・プロ』体験会&トークショウが開催 横町藍さんや渚さんも、まさに“芸術作品”と太鼓判

2017年11月19日、秋葉原ラジオ会館にて『ドラゴンズクラウン・プロ』の体験会が開催された。また、同会場のステージではトークショウも行われ、本作のファンであるフリーアナウンサーの横町藍さん、コスプレイヤーの渚さんがステージに登壇。本作の魅力や前作『ドラゴンズクラウン』の最新アップデートの情報について語ってくれた。そんなトークショウの模様をリポートする。

発売直前『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』の情報を総まとめ&描き下ろし表紙!【今週の週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年12月7日号(11月22日発売)では、発売が翌週に迫った『Xenoblade2(ゼノブレイド2)』を12ページにわたって特集!

『DEMON GAZE2 Global Edition』 豪華サントラ付属デジタル限定版がダウンロード専売で発売決定

角川ゲームスは、2017年12月14日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『DEMON GAZE2 Global Edition(デモンゲイズ2 グローバルエディション)』について、豪華サントラ付属デジタル限定版をダウンロード専売で発売する。

『アトリエ』20周年記念企画等身大タペストリーキャラクター人気投票第2弾が開催

コーエーテクモゲームスは、『アトリエ』シリーズ20周年を記念して製作する等身大タペストリーのキャラクターを決める人気投票第2弾を開催。

11月25・26日に“FREE MULTIPLAYER WEEKEND”開催! 週末はPS4でフリーオンラインマルチプレイを楽しもう!

プレイステーション4用ソフトのオンラインマルチプレイが体験できる“FREE MULTIPLAYER WEEKEND”が、2017年11月25日〜26日に開催される。

『マビノギ英雄伝』傘の形をした優雅なリン専用2次武器“ブリューテ”が実装

2017年11月22日、ネクソンはPC用オンラインアクションRPG『マビノギ英雄伝』において、リン専用の2次武器“ブリューテ”を実装した。

『デッド オア アライブ 5 ラスト ラウンド』“セクシーコスチュームセール”が開催、PS Plus加入者限定の“エレナ”キャラクター使用権無料配布も実施

コーエーテクモゲームスは、発売中の『デッド オア アライブ 5 ラストラウンド』のプレイステーション4版について、2017年11月22日より“セクシーコスチュームセール”を開始した。また、PlayStation Plus加入者限定で“エレナ”キャラクター使用権の無料配布もスタート。

『遙かなる時空の中で Ultimate』藤原鷹通のイベントスチル&追加イベントを公開

コーエーテクモゲームスは、2018年2月22日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『遙かなる時空の中で Ultimate』について、藤原鷹通のイベントスチル&追加イベントを公開した。