携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> Xbox 360ダッシュボードにアバター機能が追加、映画やテレビも観放題に?

Xbox 360ダッシュボードにアバター機能が追加、映画やテレビも観放題に?
【E3 MEDIA&BUSINESS SUMMIT】

2008/7/15

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●Xbox LIVEはさらに進化する

 総会員数が1200万人を超え、5秒ごとに新しいユーザーが増えているというXbox LIVE。コンテンツだけに限定しても5億ダウンロードを記録し、総売り上げが10億ドルを突破するなど、Xbox 360には完全に定着しているようだ。そんなXbox LIVEが“New Xbox Experience (Xboxでの新しい体験)”をテーマにさらに進化を遂げることが“Xbox 360 E308 MEDIA BRIEFING”で明らかになった。

 「Xbox LIVEではつねに新しい経験を提供してきました。つぎは何なのか? と皆さん疑問に思われるでしょうが、その答えが“New Xbox Experience”なのです」とのジョン シャパート氏(マイクロソフト インタラクティブ エンターテイメントLIVE、ソフトウェア、サービス担当コーポレート バイスプレジデント)の言葉のあとに紹介されたのは、新しいダッシュボードの採用。「ソーシャルで使い勝手がいいものに」(シャパード)との判断から、自分をオンライン上で擬人化するアバターの機能が搭載されることになった。※いちばん下に画面写真を一挙掲載。
 

▲アバターは少しデフォルトされている。顔の設定以外にもさまざまなカテゴリーが用意されていて、十分個性を出せそう。任天堂のMiiやSCEのHomeとどのように差別化を図っていくのか。


 このアバターはレア社の開発によるもので、会場で披露されたドン・マトリック氏やジョン・シャパード氏などのアバターを見る限りでは、適度にデフォルメされつつもそれぞれの特徴が活かされたものに。髪型や服装などを自由に変えられ、ゲームにも反映される模様。チャンネルのひとつ”LIVE Party”では、好きなゲーム、テレビ番組、映画、および画像を世界中の友人と共有することが可能。画像を映し出しながらのチャットも楽しめる。

▲写真などを共有しながらチャットも楽しめる。



 また、まったく新しいチャンネルとして“Xbox LIVE Primetime”が発表。この“Xbox LIVE Primetime”には、仮想ゲーム番組とでも呼ぶべき『1 vs.100』を楽しむことができる。『1 vs.100』では、何千人というゲームファンが自宅から仮想のゲーム番組に参加して、同時にプレイできるようになっている。この“Xbox LIVE Primetime”は、北米、フランス、ドイツおよびイギリスで2008年秋に提供開始予定とのことだ。

▲上がXbox LIVE Primetime。テレビでよくある大規模なクイズ番組がXbox 360上で実施される。下は『UNO』の新バージョン『UNO RUSH』。アバターを使える。



 新しいXbox LIVEサービスで欧米ユーザーにインパクトが強かったと思われるのが、Netflixとの独占提携。Netflixとは、北米で絶大なシェアを誇るオンラインのDVDレンタルサービスで、今回の提携により、Netflix 加入者はNetflixが保有する映画やテレビ番組(その数10000以上)を、Xbox 360を経由して瞬時にテレビで再生できるようになる。ちなみに、このNetflixとの提携では、同じ映像を離れた場所にいても8人でシェアして見られるようになるようだ。

 また、Xbox LIVEで映画やテレビ番組を配信するXbox LIVE ビデオマーケットプレースでは、新たに、NBCユニバール、ユニバーサルスタジオ ホームエンターテインメント、SCI FI Channel、USA Network、欧州ではConstantin、MGMなどの参入が発表。発表会の即日から映像配信のサービスを開始した。Xbox LIVE ビデオマーケットプレース自体は、残念ながら国内では現時点でサービスインしていないが、欧米でのXbox LIVE ビデオマーケットプレースの充実ぶりをうかがうことができる。

 Xbox LIVEまわりでは、Xbox LIVE アーケードの新タイトルも明らかに。さきに挙げたアバター機能に対応した『UNO RUSH』やアクティビジョン/ビザーレクリエイションズによる『Geometry Wars Retro Evolved 2』、バンダイナムコゲームスの『Galaga Legions』、BALVEの『Portal: Still Alive』などの期待作が発表された。ことに『Portal: Still Alive』は、毎年開発者の投票で選ばれる“ゲーム・デベロッパーズ・チョイス・アワード”で、2008年度の“ゲーム・オブ・ザ・イヤー”を授賞した傑作『Potal』のXbox LIVEアーケード版で、タイトルが発表された瞬間、会場からは大きな歓声が沸いていた。

 

 過激な社会風刺で知られる人気アニメ『サウスパーク』のXbox LIVEアーケード版も「もっとも強力なラインアップ」(シャパード)として紹介され、こちらも相当の反響ぶり。『Geometry Wars Retro Evolved 2』と『Galaga Legions』、『Portal: Still Alive』は2008年配信。『サウスパーク』は2009年配信予定で、『Galaga Legions』に関しては、国内でも同時配信予定が発表済みだ。

 この秋にも予定されているXbox LIVEのアップデート。その多くのサービスは国内での提供は未定だが、まさにてんこ盛りと言った内容。ゲーム以外の分野では、Xbox 360が一歩リードしているようにも感じることができた。

▲フレンドのログイン状況などもアバターでわかる。

▲この秋にも変更される予定のXbox LIVEのダッシュボード。アバターなども搭載され、よりビジュアル的になっているのが特徴だ。

▲10000以上の映像をXbox LIVEを介して観られ、しかも最大8人と共有できる。選択した映画はわずか 30 秒で再生開始となる。Xbox LIVE ゴールド メンバーシップ加入者は映画の早送り、ポーズ、及び巻き戻しなどをすべてXbox 360のコントローラーやリモコンを使って行なうことができるという。

 

【E3 MEDIA&BUSINESS SUMMIT】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

ハーゲンダッツ、これまで冬季限定だった“ラムレーズン”が待望の通年販売開始!

ハーゲンダッツ ジャパンは、ハーゲンダッツ ミニカップ“ラムレーズン”を2020年8月4日(火)より発売。これまで冬季限定として売られていた同商品だが、今後は通年販売となる。

『あつ森』イラストレーター・カナヘイ氏が法被や浴衣のマイデザインを公開。日曜開催の花火大会にぴったり【あつまれ どうぶつの森】

Nitendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』において、人気イラストレーターのカナヘイ氏は、オリジナルキャラクター“ピンクのうさぎ”と“ピスケ”をモチーフにした法被のマイデザインを公開した。

アマゾンプライムビデオ、おすすめアニメ・映画まとめ。アマプラで人気の作品をチェック!【随時更新】

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)のオススメ作品をレビュー! ※アマゾンプライムビデオの情報は記事制作時のものです。

『FF7 アドベントチルドレン』ピアノソロスコアが再販売。“ティファのテーマ”、“片翼の天使”など全11曲を収載。豪華カラーページも!

『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN』のピアノスコア、“ピアノソロ ファイナルファンタジーVII ADVENT CHILDREN”が本日2020年8月9日より再販売。

映画『この世界の片隅に』NHKにて本日(8/9)放送。戦時下の暮らしを丁寧に描き胸を打つ名作

NHKは本日2020年8月9日(土)15時50分から、片渕須直監督のアニメ映画『この世界の片隅に』を放送する。

『グラブルVS』PV第19弾&第20弾を公開。ベリアルのセクシーすぎるバトルシーンをお見逃しなく!

サイゲームスの人気RPG『グランブルーファンタジー』の対戦アクションゲーム『グランブルーファンタジー ヴァーサス』(以下、『GBVS』)のPV第19弾と第20弾が同時に公開された。

『ロストアーク』8月13日21時から公式生配信を実施。クローズドβテストで募集したアンケートの結果などを発表

ゲームオンはPC用新作オンラインRPG『LOST ARK』において、2020年8月13日21時から公式生配信を実施する。

アマゾンプライムビデオに映画『プロメア』が追加! 観客80万人を熱狂させた本作の魅力を紹介

2020年8月5日より、Amazon Prime Videoに追加されたアニメ映画『プロメア』。その魅力を徹底紹介! 劇場で観た人も、まだ観ていない人も、この機会にアマプラで『プロメア』を観よう! 僕といっしょに滅殺開梱ビーム!!

“マインドマスターズ2020 FINAL”1日目リポート。『LoR』日本一の座に輝いたのはaclon選手!

2020年8月8日〜9日、ライアットゲームズによるオンラインゲーム大会“マインドマスターズ2020”が開催。初日の『レジェンド・オブ・ルーンテラ』部門の模様をお届けする。

いじめ、友だちや家族関係、SNSでのトラブルなどに困ったらヤング・テレホン・コーナーに相談を!

非行問題や友だち関係、いじめ、SNSに関するトラブルや犯罪の被害などに困ったとき、警視庁のヤング・テレホン・コーナー(03-3580-4970)に相談してみてはいかがでしょうか。