携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> ”スクウェア・エニックス ヴァーチャルワールド”でチョコボ関連作品2タイトルが発表

”スクウェア・エニックス ヴァーチャルワールド”でチョコボ関連作品2タイトルが発表

2008/7/8

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『チョコボと魔法の絵本 魔女と少女と5人の勇者』と『シドとチョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮DS』の2本のニンテンドーDS用ソフトが発表

 

 2008年7月8日午後8時、スクウェア・エニックスが運営する会員制サイト、”スクウェア・エニックス メンバーズ”で”スクウェア・エニックス バーチャルシアター スペシャルプレビュー”という発表会が開催された。

 

 この発表会は、”スクウェア・エニックス メンバーズ”で提供されている3D仮想空間『メンバーズ バーチャルワールド』内で行われた珍しい発表会。多くの報道陣と、あらかじめ募集された一般参加者のアバターが、『メンバーズ バーチャルワールド』のシアターに集結した。
 


 発表会ではまず、エグゼクティブプロデューサーの橋本真司が”橋本EXプロデューサー”というアバターで登場し、1本目の新作ソフトを紹介した。それが『チョコボと魔法の絵本 魔女と少女と5人の勇者』。シアターのスクリーンにこのタイトルの映像が放映された。映像の最後には「Coming This Winter for Nintendo DS」とあり、2008年冬にニンテンドーDS用ソフトとして発売されることが明らかにされた。
 


  この映像を横山祐樹プロデューサーが、”横山プロデューサー”というアバターで、以下のように解説した。
 

 「おととし発売した『チョコボと魔法の絵本』をパワーアップしたタイトルで、前作をプレイした人も、そうでない人も楽しめる作品です」(横山氏)


▲橋本氏に「何で正装してこなかったのか」と突っ込まれた横山氏のアバター。そのわけは、このあと発表されたタイトルにあった。


 横山氏はさらに、「新作はこれだけではありません」と発言。さらなる新作ソフトの映像が公開された。

 


▲映像の冒頭で「砂漠の塔を目指せ。お前の捜している物はそこで見つかるはずだ。待っているぞ、シドよ」というナレーションが。チョコボとともにシドが登場するタイトルであることがわかった。

 

 タイトル名は『シドとチョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮DS』。ニンテンドーDS用ソフトで、2008年秋に発売予定。横山氏により、2007年12月に発売されたWii用ソフト『チョコボの不思議なダンジョン 時忘れの迷宮』のニンテンドーDS版でありことが明らかにされたが、「しっかりプラス要素も入っています」(横山氏)とのこと。Webサイトと携帯電話用サイトで、追加ジョブの募集も行われる。
 

▲橋本氏は「どちらも幅広い層に楽しんでもらえるタイトルで、さまざまな仕掛けも用意しています。7月11日の週刊ファミ通などで詳細をお伝えします」とコメント。

 

※”スクウェア・エニックス メンバーズ”はこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』 5月31日発売決定! 初回限定版や早期購入特典情報も公開

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を2018年5月31日発売予定であることを明らかにした。

ゲームクリエイター中裕司氏がスクウェア・エニックスに入社

ゲームクリエイターの中裕司氏が、自身のTwitterにて、2018年1月にスクウェア・エニックスに入社したことを発表した。

あのNBAがeスポーツに本格参入! NBA 2K Leagueのキーパーソンに聞く、eスポーツとしての『NBA 2K』シリーズの可能性

NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)と『NBA 2K 』シリーズの発売元である2Kの親会社、テイクツー・インタラクティブがプロフェッショナルeスポーツリーグNBA 2K League を共同設立。その詳細に迫る。

『Rolling Gunner』開発メンバーインタビュー、かつて僕らを夢中にしたアーケードシューティングゲームの“未来”は、自分たちで切り拓く!

かつてアーケードゲームの開発に携わっていたメンバーが中心となって制作されている、PC用同人シューティングゲーム『Rolling Gunner(ローリングガンナー)』。約3年に及ぶ開発期間の終了を間近に控え、プロジェクトの主要メンバーにゲームの魅力と開発エピソードを伺った。

『モンスターハンター:ワールド』発売当日アップデート情報が公開、イベントギャラリーやプーギーが追加

カプコンは、プレイステーション4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』について、発売当日の2018年1月26日に配信されるアップデートver.1.01の情報を公開した。

発売日をチェック! 今週発売されるゲームソフト一覧【2018年1月22日〜2018年1月28日】

2018年1月22日(月)〜2018年1月28日(日)発売予定のゲームソフトをまとめて紹介。

サイバーコネクトツーが監修するオリジナル短編アニメ『メカウデ』が国内クラウドファンディングをスタート

TriFスタジオは、自社で制作するオリジナルアニメ作品『メカウデ』の国内向けクラウドファンディングを“CAMPFIRE”でスタートしたことを発表した。

『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”inファミ通.com

コーエーテクモゲームスのTeam NINJAが開発する『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』が、2017年11月15日よりDMM GAMESでサービス中。2018年1月18日のアップデートでは、新キャラクター・ルナが登場した。本記事では、プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”を展開するほか、担当ライターによるルナの感想もお届けする。

パッチ4.2 暁光の刻は1月30日に公開! 第41回『FFXIV』プロデューサーレターLIVE

『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の次期大型アップデート“パッチ4.2 暁光の刻”の魅力が紹介された、第41回プロデューサーレターLIVEの模様をお伝えする。

『ブレイブルー』10周年ANNIVERSARYサイトにて新イメージイラストが公開 『ブレイブルー』のこれまでの歴史を振り返るページも

アークシステムワークスは、2D対戦格闘ゲーム『ブレイブルー』の10周年をお祝いする“BLAZBLUE 10th ANNIVERSARY”サイトを更新したことを発表した。