携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 【情報追加】『龍が如く3』が発表!

【情報追加】『龍が如く3』が発表!

2008/7/4

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●プレイステーション3で『龍が如く2』のその後の物語が描かれる

 

 『龍が如く3』が発表! セガの『龍が如く』シリーズのナンバリングタイトルが、プレイステーション3で発売されることが明らかになった。発売日は未定。本作では、初代『龍が如く』と『龍が如く2』の物語の中心的な場所だった歓楽街”神室町”に加え、新たに沖縄が物語の舞台に。また、『龍が如く』シリーズと言えば、俳優の渡哲也や松方弘樹といった豪華な声優陣の起用がひとつのウリとなっているが、『龍が如く3』でも同シリーズだからこそ実現したキャストが出演するという。ゲームシステム、サブシナリオ、タイアップ企画など、すべての面において過去最大のボリュームになるということだ。今回の発表に併せて、『龍が如く』シリーズのポータルサイトもオープン。同サイトではシリーズに関する最新情報が公開されるほか、ファンが楽しめるコンテンツも随時用意されるということなので、ぜひチェックしよう。

 

 なお、『龍が如く3』について、週刊ファミ通7月18日号(2008年7月4日発売)に、『龍が如く』シリーズの生みの親であるセガのR&Dクリエイティブオフィサーの名越稔洋氏の独占インタビューが掲載されているので、そちらもぜひチェックしてほしい。
 

▲週刊ファミ通のインタビューで名越氏が「正当なナンバリングタイトル」と断言している『龍が如く3』が発表。

 

※セガの公式サイトはこちら

※『龍が如く』シリーズのポータルサイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『龍が如く 極2』にあの『電脳戦機バーチャロン』が収録!【TGS2017】

PS4『龍が如く 極2』ゲーム内に『電脳戦機バーチャロン』が収録されていることが判明!

『龍が如く 極2』、『龍が如くONLINE』、『北斗が如く』はどうなる!? セガ名越稔洋氏に聞く、龍が如くスタジオ新作への想い

2017年8月26日に開催された“龍が如くスタジオ新作発表会”。この場で制作が発表され、大きな話題を呼んでいる『龍が如く 極2』、『龍が如くONLINE』、『北斗が如く』について、セガゲームス・名越稔洋氏に話を聞いた。

PS VR『DARK ECLIPSE』のPV第1弾が“東京ゲームショウ 2017”で公開

SUNSOFTは、PS VR専用ソフト『DARK ECLIPSE』の公式プロモーションビデオ第1弾を、“東京ゲームショウ 2017”のソニー・インタラクティブエンタテインメントブースにて映像出展する。

『シュタインズ・ゲート エリート』Nintendo Switch版の同時発売が決定! 究極進化を遂げた科学アドベンチャーの最新作

5pb.は、週刊ファミ通2017年10月5日号(2017年9月21日発売)にて、プレイステーション Vita、Nintendo Switch、プレイステーション4用ソフト『シュタインズ・ゲート エリート』の最新情報を公開した。

志倉千代丸氏インタビュー 『シュタインズ・ゲート エリート』は“ゲーム以上でいて、アニメ以上”

大規模なメディアミックス展開で、ゲームファンのみならず、さまざまな層から多大な指示を受けたアドベンチャーゲーム『シュタインズ・ゲート』。同作を、全編アニメーション素材によって構成した『シュタインズ・ゲート エリート』が2018年春にプレイステーション Vita、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)、プレイステーション4で発売されることとなった。

闘うニューヒロインの誕生 映画『トゥームレイダー ファースト・ミッション』予告編映像が解禁

2018年3月に国内にて公開予定の『トゥームレイダーファースト・ミッション』。本作の日本版トレーラーが公開された。

『スーパーマリオ オデッセイ』日本初のプレイアブル出展に、大人も子どもも大はしゃぎ! “RAGE Vol.5”内ブースリポート&プレイインプレッション

2017年9月18日、東京ビッグサイトにて“RAGE Vol.5 with シャドバフェス”が開催された。その中で行われた『スーパーマリオ オデッセイ』の体験会と、スペシャルステージの模様をリポート。

『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』女神たちが競い合うニューバカンス

コーエーテクモゲームスは、週刊ファミ通2017年10月5日号(2017年9月21日発売)にて、PC用ソフト『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』の最新情報を公開した。

『ドラゴンズクラウン・プロ』キミの冒険がより美しく生まれ変わる!

アトラスは、週刊ファミ通2017年10月5日号(2017年9月21日発売)にて、プレイステーション4用ソフト『ドラゴンズクラウン・プロ』の最新情報を公開した。

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか インフィニト・コンバーテ』ベルとアイズのふたりの視点で進行

5pb.は、週刊ファミ通2017年10月5日号(2017年9月21日発売)にて、プレイステーション Vita、プレイステーション4用ソフト『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか インフィニト・コンバーテ』の最新情報を公開した。