携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> “MGS4 ワールドツアー in Japan”もファイナル、小島監督の生まれ故郷大阪は燃えた

“MGS4 ワールドツアー in Japan”もファイナル、小島監督の生まれ故郷大阪は燃えた

2008/6/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ヤマダ電機 Labi1 なんば店に500人近くが参加

 新宿、大宮、横浜、名古屋と2日間に渡って開催されてきた“メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット ワールドツアー in Japan”も、大阪の地がラスト(→関連記事はこちら)。2008年6月29日にヤマダ電機 Labi1 なんば店で行なわれたイベントには、お店がオープンする段階で150人もの行列ができているなど、小島秀夫監督と、そして『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』の人気ぶりをうかがわせた。そしてイベントは最終的には500人近くの来場者を集め、熱烈な歓声をもって、KONAMIの小島秀夫監督、アートディレクターの新川洋司氏、レイジング・レイヴンのモーションキャプチャーなどを担当した菊地由美の3名を出迎えた。

▲最前列ではダンボールでスニーキングをした大阪のファンが参加。

▲ワールドツアーおなじみのメンバーが参加。左から小島監督、菊地由美さん、新川洋司氏。


 ほかの会場と同じく、映像とともにワールドツアーの模様を紹介したり、“ここだけの話コーナー”にて、『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』の裏話が披露されたイベントだが、大阪は小島監督の生まれ故郷ということもあり、「今日は全部大阪弁でしゃべります。いつもそうだけど(笑)」(小島)などと、トークはのっけからハイテンション。「『メタルギア ソリッド 4』ではそれぞれのキャラクターのドラマで泣ける。全員のキャラに幸せになってほしいと思って作りました。数名例外もありますが……」、「『メタルギア ソリッド 4』は『メタルギア』シリーズのファンのために作りました。ファンの方が喜んでくれたら何よりもうれしい」など、作品に対する思いを吐露してくれた。一方で、小島監督ならではのサービス精神も忘れてはおらず、「『メタルギア ソリッド 4』は(第三者視点のゲームなので)別名“ケツゲー”と呼ばれています(笑)。しかもいちばん描写が多いのがじじい(ソリッド・スネーク)のお尻。スネークのお尻の描写には力を入れていますよ」、「好きなキャラはリキッド・オセロット。劇中でヌードシーンを披露するのですが、これが80歳とは思えないくらいのきれいな体なんです(笑)」などと小島節が炸裂していた(ちなみに小島監督は、「好きなキャラは?」との質問に、各会場で違うキャラを答えているとのこと)。

 どの会場でも、来場者にとってひときわうれしかっただろうことは、会場限定での秘密のパスワードの公開だろう。こちらは、一度ゲームをクリアーしたあとで、“エキストラ”を選択するとパスワードを入力する画面が出現。そこでパスワードを入力すると武器などが使えるようになるというもの。大阪会場では太っ腹にも3つ(!)のパスワードが紹介され、来場者を喜ばせていた。

 そのほか、KONAMIの松花賢和プロデューサーによる『メタル ギア オンライン』のプレゼンなどもあり、イベントは充実。イベントの時間はまたたくうちに過ぎていった。ちなみに、松花賢和氏も大阪の出身で、小島監督が『メタル ギア オンライン』の省略形である『MGO』の“O”は、「“大阪”の“O”だ」、と発言して来場者を喜ばせていた。最後に大阪の『メタルギア ソリッド 4』ファンに向けたメッセージを紹介して、大阪会場のリポートの幕を閉じることにしよう。

「『メタルギア』シリーズが生まれて10年。最初は自分たちの作りたいものを作っていたので、自分よがりの作品になるのかな……と思っていたものが、これだけ皆さんに愛される作品になってうれしいです。『4』はそんな皆さんに対するプレゼントのつもりで作りました」(新川)

「ワールドツアーで世界中を回ったのですが、どの人からも『メタルギア』シリーズで人生が変わったとおっしゃっていましたが、そんなゲームに関われたことを誇りに思います。これからも『メタルギア ソリッド 4』で遊んでください」(菊地)

「『4』は完結編のつもりで4年間開発に取り組んできました。この作品でソリッド・スネークは休憩となりますが、作品は永遠のものになっていくので、かわいがってもらえればと思います。今日イベントを開いて、大阪の雰囲気が『メタルギア』を作ったんだということを再確認しました。スネークが生まれたのは大阪という地があればこそです。そんな『メタルギア ソリッド 4』を末永く愛してください」(小島)

▲ご覧のとおり、立ち見が出るほどの人気ぶり。

▲イベントの最後にはサイン会が行われた。再来週からは香港、韓国、台湾を巡るアジアツアーが控えている!


※『メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット』の公式サイトはこちら
※横浜会場の模様はこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

ナイキの新バスケットボールシューズ“PG2”が、プレイステーションコラボの限定版とともに発表。NBAオールスター選手のポール・ジョージモデル

ナイキが、NBAのオクラホマシティ・サンダーに所属するオールスター選手、ポール・ジョージモデルの新作バスケットボールシューズ“PG2”を発表。限定版は同選手のゲーム好きの側面を反映したプレイステーションコラボモデル。

大量のゾンビ&新筐体が生み出す臨場感! 『HOUSE OF THE DEAD 〜SCARLET DAWN〜』プレ・ロケテストインプレッション

セガ・インタラクティブのガンシューティング、『HOUSE OF THE DEAD 〜SCARLET DAWN〜』のプレ・ロケテストが開催。そのインプレッションをお届けする。

『レイジングループ』PS4パッケージ版が2018年1月25日に発売! キーパーソンたちに聞く、老舗ケムコがパッケージ販売に再参入する理由

2018年1月25日にPS4版『レイジングループ』を発売するケムコ。パッケージ販売に再参入することを決めた老舗ブランドの事業戦略をキーパーソンたちに聞く。

【最新ソフトプレゼント】 from ファミ通.com ゲームユーザーの意見箱応募フォーム

ファミ通.comが掲載した2018年1月13日〜2018年1月19日のニュース・記事の中で、もっとも興味を持ったニュースを教えてください。

テレビアニメ『ペルソナ5』モルガナ&杏のキービジュアルが公開!

2018年4月より放送開始のテレビアニメ『ペルソナ5』について、モルガナver.と高巻 杏ver.のキービジュアルが公開された。

『FF』での切ない別れの数々を、目と耳で体感。『FF』30周年記念“別れの物語展”発表会&内覧会リポート

“FINAL FANTASY 30th ANNIVERSARY EXHIBITION -別れの物語展-”のプレス発表会・内覧会の模様をお届け。

ファンタジー学園ものアクションRPG『Ar:pieL』のクローズドβテストが1月20日より開始、スキルやダンジョンの紹介動画もあわせて公開

WeMade OnlineとNHN ハンゲームは、PC用オンラインアクションRPG『Ar:pieL』のクローズドβテストを2018年1月20日より開始する。

『ストリートファイターV アーケードエディション』発売記念イベントをリポート! 綾野プロモーションプロデューサーやプロゲーマーも来場

2018年1月18日、東京都梅島のゲオ梅島店にて、『ストリートファイターV アーケードエディション』の発売記念イベントが実施された。

“EVO Japan 2018”SNKブースでは『KOF XIV』DLCキャラクターの先行試遊、『SNKヒロインズ』最新映像を公開

SNKは、 対戦格闘ゲーム大会“EVO Japan 2018”SNKブースの出展内容について公開した。