携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> グラビアアイドルの大橋沙代子も購入を決意!?“『バトルフィールド:バッドカンパニー』オンラインモード体験会”が開催

グラビアアイドルの大橋沙代子も購入を決意!?“『バトルフィールド:バッドカンパニー』オンラインモード体験会”が開催

2008/6/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●最大の魅力であるオンライン対戦を心ゆくまでプレイ!

 『バトルフィールド:バッドカンパニー』は、エレクトロニック・アーツから発売予定のファースト・パーソン・シューティングだ。スウェーデンの開発会社DICEが手がける『バトルフィールド』シリーズは、戦場を舞台にした良質のFPSとして海外ユーザーからの評価も高く、本作の『バトルフィールド:バッドカンパニー』はその最新作にあたる。従来とはちょっぴり趣向を変えて、4人のはみだし兵士たち(バッドカンパニー)が金塊を求めて戦う……というストーリーになっている。独自ゲームエンジンの“Frostbite”が採用されており、“破壊のリアルさ”に重点を置いているのも特徴だ。まずはXbox 360版が2008年6月26日に発売され、プレイステーション3版は8月28日発売予定だ。

▲人気FPS『バトルフィールド』シリーズの最新作『バトルフィールド:バッドカンパニー』は、4人の兵士たちを描く。マルチプレイでは、協力プレイと、最大24人が参加しての対戦プレイが可能。


 そんな『バトルフィールド:バッドカンパニー』の最大の魅力は、シリーズのお家芸ともいうべきオンラインプレイで、最大24人が参加してのマルチプレイが楽しめるようになっている。2008年6月21日にマイクロソフト本社で行われた“『バトルフィールド:バッドカンパニー』オンラインモード体験会”は、同作のオンラインプレイを体感してもらうことを目的に開催されたもの。当日は、事前に招待されたXbox 360ユーザーやマスコミ関係者など、50人近くが参加した。

 『バトルフィールド:バッドカンパニー』のマルチプレイでのゲームルールは、“金塊を求めて戦う”というシングルプレイをモチーフにしている。参加者は攻撃側と防御側に分かれて、攻撃側は金塊の箱を破壊することを目指し、防御側はその破壊を阻止するというものだ。最初フィールド上には金塊の箱が置かれた“拠点”が2ヵ所あるが、攻撃側が2ヵ所の“拠点”を破壊するとさらに“拠点”が増えていくという仕組みになっている。それにともないフィールドも拡大するが、最終的にすべての“拠点”を制圧すれば攻撃側の勝ち。失敗すれば防御側の勝ちとなる。攻撃側には味方全体のHPとでも呼ぶべきポイントがあり、倒されることなどによりそのポイントは消費される。すべてのポイントがなくなれば、攻撃側は敗北というわけだ。

 そして、『バトルフィールド:バッドカンパニー』のマルチプレイをひときわ楽しいものにしているのが、“小隊”の存在だ。プレイヤーはフレンドどうしで最大4人までの“小隊”を組んでマルチプレイに参加可能で、“小隊”ごとに連繋を取りながら対戦をする……といったことが可能になっているのだ。『バトルフィールド:バッドカンパニー』では、マルチプレイ開始時にはどのタイプで遊ぶかを選択することになるので(突撃兵、工兵、偵察兵、特殊兵、援護兵の5種類)、より一層役割分担が明確になるのだ。さらに、フィールド上では戦車やヘリコプター、高速ボートなども使用可能で、“戦場”というものの持つだろう雰囲気を、見事にマルチプレイに盛り込んでいるという印象だ。ひと言でいうと臨場感が抜群なのだ。

 とはいえ、ゆるいFPSプレイヤーを自任する記者がいくら100万の言葉を費やしてもあまり説得力がないので、会場に足を運んでいたFPS上級プレイヤーに話を聞いてみることにした。コメントを寄せてくれたのは、ニンテンドウ64の『ゴールデンアイ 007』でFPSの楽しさに目覚め、以来FPSの魅力に取りつかれているという3人組の皆さんである。ちなみに彼らは、ただいまXbox LIVE マーケットプレースで配信中の体験版をかなりやり込んでいるツワモノである。

  「『バトルフィールド:バッドカンパニー』おもしろいです! 何よりも、武器が重厚で臨場感があるのが魅力です。“小隊”に分かれてマルチプレイができるのも、役割分担が明確になるので楽しいです。こと多人数が参加してのマルチプレイでは、『バトルフィールド:バッドカンパニー』がいままでのXbox 360用ソフトの中でもトップクラスのおもしろさなんじゃないでしょうか」

 さて、体験会では自由にマルチプレイを楽しめるフリープレイのあとは、“ミニ対戦大会”も行われた。こちらは、参加者が“小隊”ごとに分かれてポイントを競うというもの。ゲームは2回行われ、それぞれの勝利“小隊”には、『バトルフィールド:バッドカンパニー』のゲームソフトがプレゼントされるという趣向だったのだ。で、見事勝利した“小隊”のメンバーを何気なく見ると、どこかで見たことのあるような顔が……。そう、ファミ通.comの“360サイコーッ!BLOG”でおなじみのジャム爺がにっこりとガッツポーズしていたのだ。名うてのFPSプレイヤーであるジャム爺は、お友だち3人と“オンラインモード体験会”に参加したとのこと。ジャム爺による体験会リポートは間をおかずして“360サイコーッ!BLOG”にアップされるハズなので、こちらもお見逃しなく。

 また、“『バトルフィールド:バッドカンパニー』オンラインモード体験会”には、サプライズゲストとして、『ニード・フォー・スピード プロストリート』のイメージキャラクターを務めたグラビアアイドルの大橋沙代子が登場。“ミニ対戦大会”に飛び入り参加して愛嬌のあるプレイを披露していた。

▲マイクロソフト本社にて“『バトルフィールド:バッドカンパニー』オンラインモード体験会”が開催された。

▲最後はバッドボーイズ(?)もとい、参加者が集まって記念撮影。

▲“ミニ体験会”で勝利した2チームには、『バトルフィールド:バッドカンパニー』のソフトが発売日にもらえるほか、大橋沙代子さんと写真が撮れるという権利も! さらには大橋さんからは6月末に刊行される自身のファースト写真集がプレゼント。


▲戦場(?)に咲いた一輪の花の、ゲストの大橋沙代子さんは、ミリタリーチックないで立ちで登場。『バトルフィールド:バッドカンパニー』をプレイしての感想は、「正直難しいと思ったけど、やっているうちにストレス発散になりそうだと思いました」とのこと。


※『バトルフィールド:バッドカンパニー』の公式サイトはこちら  

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【週間PVランキング】マンガ家・桂正和氏が描く春麗やユニークな携帯ゲーム機“Playdate”に大注目【5/18〜5/24】

ファミ通ドットコムの、2019年5月18日〜5月24日の週間PVランキングをお届け!

キン肉マンフィギュアメーカー・SpiceSeedからキン肉スグルやキン肉マンスーパー・フェニックスなどの新商品が登場

キン肉マンフィギュアメーカー・SpiceSeedが複数の新商品を発売。2019年5月25日21時より、キン肉スグルとキン肉マンスーパー・フェニックスの新商品の予約がスタート。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』プラグスーツを着用したアスカのフィギュアが登場。髪をかきあげる仕草がかわいらしい

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』に登場するプラグスーツを着用したアスカのフィギュアが登場。

髪の動きを極限までリアルに再現した最新技術動画。『バトルフィールド』などの、EAのエンジン“Frostbite”による最新ヘアレンダリング技術

エレクトロニック・アーツが、同社のエンジン“Frostbite(フロストバイト)”の最新技術を紹介する動画を公開。

覇王丸(出演:藤岡弘、)&草薙京(出演:中村優一)の大迫力実写PVが話題。『KOF ALLSTAR』×『サムスピ天草降臨』コラボ

2019年5月21日より『THE KING OF FIGHTERS ALLSTAR』と『サムライスピリッツ天草降臨』とのコラボイベントが開催。“橘右京”や“天草四郎時貞”など、コラボファイターを獲得できる。また、藤岡弘、と中村優一による実写版コラボPVも公開。

『デート・ア・ライブ』夜刀神十香の可動フィギュアが発売決定! 表情パーツとハンドパーツでさまざまなシチュエーションを再現可能

テレビアニメ『デート・ア・ライブ』のキャラクター、夜刀神十香の可動フィギュアが登場。

美人コスプレイヤーが歩行者天国に大集合! ホココスを彩ったゲーム&アニメヒロイン30連発!!(前編)

歩行者天国を貸し切っての写真撮影が楽しめる、愛知県名古屋市の大型コスプレイベント“ホココス 〜南大津通歩行者天国COSPLAY〜(略称:ホココス)”。会場を彩ったハイレベルなコスプレイヤーの写真を、前後編にわけて一挙にお届けしよう。

『天空の城ラピュタ』ムスカ大佐のサングラス&パズーのゴーグル型メガネフレームが商品化。予約特典はあの“3枚の金貨”

スタジオジブリの映画『天空の城ラピュタ』に登場するムスカ大佐とパズーが劇中で着用していたアイウェアをイメージした商品が発売。

夏川椎菜のGAMEISCOOL! 第11回 ぼっちから学ぶ スマホゲーのススメ

声優・夏川椎菜さんが綴るゲーム日記。毎月1回(月末)の更新予定です。

【神ドラマ】『聖☆おにいさん』がNHKで6月22日から3週連続放送。あのイエス(松山ケンイチ)×ブッダ(染谷将太)コンビが地上波に

NHK総合テレビにて6月22日(土)夜11:30~より3週連続放送で「聖☆おにいさん 第I紀」の地上波初放送が決定。