携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 東京ビッグサイトが大きなおもちゃ箱に! 東京おもちゃショー2008が開幕

東京ビッグサイトが大きなおもちゃ箱に! 東京おもちゃショー2008が開幕

2008/6/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●日本最大のおもちゃの祭典がいよいよスタート!

 

▲東京おもちゃショー2008開幕。2008年6月19日、20日がバイヤーズデイ、21日、22日が一般デイとなっており、入場は無料。おもちゃ好きよ、東京ビッグサイトに急げ!

 

 2008年6月19日、玩具メーカー各社の最新いち押しおもちゃが一堂に介する毎年恒例のイベント”東京おもちゃショー2008”が初日を迎えた。参加34社が3600点もの最新玩具を出展するこのイベント。ゲームメーカーのブースを中心に、会場の模様をお届けする。

 

●男の子から女の子、大人がワクワクするタカラトミー玩具

 

【タカラトミー ブース】

 

 タカラトミーの重点商品として紹介されたのが、パーソナルカラオケ”Hi-kara(ハイ・カラ)”。キューブ型の本体とマイク一体型ヘッドホンがセットになったこの商品は、本体に収録された楽曲データを再生すると液晶モニターに歌詞が表示。ヘッドホンをつけたユーザーが曲に合わせてひとりカラオケが楽しめる。採点機能やヘッドホンをふたつ使ったデュエット、別売りの”パーティマイク&ケーブル”をテレビやスピーカーに接続してみんなでカラオケも。また、”Hi-karaダウンローダー&プリペイドカートリッジ”によるWebサイトからのダウンロード、タイアップソング集や男性グループJ-POP集などさまざまなジャンルが用意された”すぐうたカートリッジ(10曲入り)”を購入することで、本体に新曲や好みの曲を追加することもできる。

 

▲2008年10月18日に発売予定の”Hi-kara(ハイ・カラ)”。写真上の本体とヘッドホンがセットになって、価格10500円[税込]。10曲入りのすぐうたカートリッジ(写真下)は、6種類のラインアップで価格は各2100円[税込]。

 

▲『ポケットモンスター』関連玩具も充実。付属フィギュアを本体にセットし、ポケモンの技カードをスキャンしてバトルを楽しむ”スーパーバトルカードスタジアム プラチナ Ver”は、2008年10月発売予定。価格は付属フィギュア8体、カードが34枚ついて6300円[税込]。.

 

▲おなじく『ポケットモンスター』関連の玩具として展示されていた”ポケモンクレーンゲームDP(仮題)”。回転する景品台に置かれたアイテムをクレーンですくいあげてゲットしよう。価格は7140円[税込]で、ポケモンフィギュア8個、ミニボックス10個が付属。2008年10月発売予定。

 

▲マンガ、アニメなど、さまざまなメディア展開を見せるニンテンドーDS用ソフト『イナズマイレブン』のトレーディングカードゲーム。一部のカードのデザインが明らかに!

 

▲カルタ業界にもKY(空気読めない)の波が! ”KY式日本語カルタ”は、”パンツ食い込む”や”人間としてどうよ”といった言葉が書かれた取り札と、PK、NDなどの略語が書かれた読み札を使ったカルタが楽しめる。1575円[税込]で2008年7月に発売予定。

 

▲多くのメディアで取り上げられて話題になった”私の人生ゲーム”も出展。愛し合う恋人どうしの誕生〜結婚までの人生をボードゲーム化できるというオーダーメイドアイテム。パッケージにはこれでもかといちゃつくカップルの写真もプリントされている。

 

▲すでに発売中のラブヒゲ危機一発。剣にはさまざまな”右隣の人とツーショット写真を撮る”など、大人の罰ゲームが書かれており、剣を刺してラブヒゲを飛ばしてしまったら、そこに書かれた罰ゲームを行うというもの。価格は1890円[税込]。

 

●癒し効果がある玩具が目白押しのセガトイズ

 

【セガトイズ ブース】

 

 セガトイズブースで目立っていたのが、大人向けにせよ、子供向けにせよ、癒し効果のある玩具だ。同社のヒット商品である家庭用プラネタリウム”ホームスター”シリーズの最新作として、浴室用”ホームスター Spa”が展示。浴室に置いて室内を星空で満たすだけではなく、湯船に浮かべることも可能になっている。2008年9月4日に価格7140円[税込]で発売予定。ほかにも、キスやダンスなど、女性の仕草をするインタラクティブロボット”エマ”や、愛くるしい夢ペットシリーズなど、心和ませる玩具が数多く並んでいた。

 

▲女性をモデルに開発されたエマのデモンストテーション。キスアクションや名刺交換アクション、女性的なダンスなど、さまざまな動きでユーザーを和ませる。甘いロボ語で話しかけてくることも! 2008年9月26日発売予定で、価格は18900円[税込]。

 

▲色っぽいシェイプのエマ。出るところもしっかりと出ております。

 

▲ペットが飼えない住宅事情を抱える人にうってつけな夢ペットシリーズ。2008年9月26日発売予定の”夢いぬDX ゴールデンレトリバー”は、”Sit!”でおすわり、”Lie down!”で伏せなど、音声認識で6つのアクションをする。価格は34650円[税込]。

 

●バンダイのバラエティー豊かな玩具が勢揃い

 

【バンダイ ブース】

 

 玩具メーカーの老舗、バンダイブースはとても賑やかで、ウルトラマンや機動戦士ガンダム、仮面ライダーに戦隊ヒーローと、得意のキャラクター玩具を中心とした構成に。そんな中でも、500円硬貨を投入するたびに液晶画面の中で生活するイケメンとのドキドキストーリーが展開される貯金箱”イケメンバンク”(2008年9月6日発売予定)や、手の平の乗せた棒をバランスと取りながら立たせ続ける”棒ゲ〜”(2008年7月19日発売予定)、プチプチ、エダマメに続く∞(むげん)にできるシリーズ最新作”5秒スタジアム”など、遊び心満点の玩具も魅力的だった。

 

▲バンダイブースの入り口にあるウルトラマンコーナーで、巨大なウルトラマン人形がお出迎え!

 

▲「大きい人形だなぁ〜」と思って近づいてみてビックリ! なんと3000体ものウルトラマンのソフビ人形を組み合わせて作られた巨大ウルトラマンだったのだ。

 

▲ストップウォッチ型の”5秒スタジアム”。スタートボタンを押し、5秒ジャストのタイミングでストップボタンを押すという単純なルールだが、止みつきになる。2008年7月26日発売予定。

 

▲バンダイが贈る新たなトレーディングカードゲーム”バトルスピリッツ トレーディングカードゲーム”。”バトルスピリッツ”を題材にしたマンガ、アニメも展開される。

 

▲こちらが”バトルスピリッツ”のカード。

 

▲『機動戦士ガンダム』ファンにはたまらない夢のアイテムが”HY2M Air Shock Battle 1/12 ビームサーベル”。ザクをイメージした服を着る右の女の子が手に持っているのが商品で、サーベルを振ると音が鳴ったり光ったり、爆発音とともにグリップが振動する。ちなみにビームサーベルで斬られている左の女の子は、ガンダムをイメージした服を着ております。

 

▲”棒ゲ〜”は、子供のころ手の平にほうきを乗せてバランスをとる、というあの行動を遊びにした玩具。この棒はバランスと取っている最中、傾くと「おっとっと!」、一定時間が経つと「●秒経過」など、おしゃべりをする。”棒ゲ〜”には男トーキング、女トーキングの2種類がある。

 

▲小学校時代は”ミスターバランス”と呼ばれた記者も実際に”棒ゲ〜”に挑戦。腕は鈍っていたが、このバランス遊びはいくつになっても楽しい!

 

※東京おもちゃショー2008記者発表会の記事はこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thLIVEの日程と開催場所が発表、台湾で初の海外単独公演も決定!

バンダイナムコエンターテインメントは、本日11月19日に開催された“アイドルマスター シンデレラガールズ 6th Anniversary Memorial Party”において、新規情報を公開した。

『PUBG』日本のSunsister Unknownがラストでドン勝! アジア大会Squad戦を制したのは!?【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて『PUBG』アジア大会が開催中。3日目のSquad戦・4ラウンド目で日本チームのSunsister Unknownが見事に1位を獲得し、総合5位に食い込んだ。

『PUBG』の“見る楽しみ”を広げたい――プロデューサーが語るeスポーツへの思い【G-STAR 2017】

Blueholeは、G-STAR 2017に『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』を出展し、会場にてアジア大会を実施。本作のeスポーツへの取り組みや、リリースが12月下旬に迫る“バージョン1”(製品版)について、PUBG Corp.のCEO、Chang Han Kim(キム・チャンハン)氏に話を伺った。

アジア地域で配信予定の『Titanfall Online』、新モード“ハードポイント占領戦”がプレイアブル出展【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて、Nexonは、同社ブースにてPC用オンラインシューター『TitanFall Online』を出展。

『PUBG』アジア大会 最終日Squad戦はまもなく! 日本代表チームの活躍に期待【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のアジア大会“PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017”が開催中。

『レインボーシックス シージ』PC版プロリーグ シーズン3ファイナルをリポート!日本のプレイヤー驚愕必至の、世界の戦法とは?

2017年11月18日(土)、サンパウロで開催された“レインボーシックスシージ プロリーグ シーズン3ファイナル”。世界大会のファイナルステージで、日本から進出した“eiNs”は初戦で登場した。その奮闘の模様と、衝撃的な世界レベルの戦法を分析していく。

【週間PVランキング】『ペルソナ』シリーズのUI制作秘話に、多くのゲームファンが注目!【11/11〜11/17】

ファミ通.comの週間PVランキング(集計期間:2017年11月11日〜17日)をお届け。1位を獲得したのは、人気RPGのユーザーインターフェースに関する記事!

『PUBG』アジア大会Solo戦は韓国勢の圧勝! 日本チームではTeam DestroyのArcccccccc選手が健闘【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて『PUBG』アジア大会が開催中。2日目Solo戦の優勝者は……?

【最新ソフトプレゼント】 from ファミ通.com ゲームユーザーの意見箱応募フォーム

ファミ通.comが掲載した2017年11月11日〜2017年11月17日のニュース・記事の中で、もっとも興味を持ったニュースを教えてください。