携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> テクモが板垣伴信氏に対して仮処分命令の申立

テクモが板垣伴信氏に対して仮処分命令の申立

2008/6/18

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

 2008年6月18日に東京地方裁判所で、テクモの板垣伴信氏が、テクモと同社代表取締役社長安田善巳に対し、未払いの成功報酬の支払いなどを求めた裁判の第一回口頭弁論が行われた。

 

 これに対してテクモは2008年6月10日、板垣氏に対し、東京地方裁判所に仮処分命令の申立を行い、審尋手続きが始まったことを公表した。

 

 公式リリースによるとテクモは、板垣氏が起こした訴訟については裁判でその事実関係を明らかにしていくことを改めて表明しつつ、「同社員は報道関係者に対して弊社の営業を毀損する発言を行い、かつ弊社代表取締役社長の信用を毀損する声明文を発表。この行為は弊社の信用を失墜させ、弊社の取引先に対しても多大の迷惑をかける行為である」ため、この行為を差止めるための仮処分申請を行った、としている。

 

 仮処分命令申立の内容は以下の4項目を禁止するというもの。

 

1 弊社のゲームソフトの映像・開発及び営業に関する機密情報を持ち出したり、破壊したり、第三者に漏洩すること

 

2 新聞・雑誌やインターネットを介して、弊社が決定していない事業方針を、あたかも決定したかのように発言したり、弊社の他の社員が開発したゲームソフトを批判すること

 

3 弊社を誹謗中傷し、第三者をして、その営業活動に不安を抱かせる発言をすることにより、弊社の営業活動を妨害すること

 

4 同社員の在職中は、弊社の業務に関するマスコミの取材に応じたり、取材の申し込みをしないこと

 

 

 

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

闘いの神が集う! 対戦ゲームの祭典“闘神祭”ブースリポート【闘神祭2017】

タイトーが主催する、アーケードゲームを中心とした対戦ゲームのナンバーワンプレイヤーを決める“闘神祭 2017 CHAMPIONS CARNIVAL”がついに開催。本記事では、会場となった東京ビッグサイトTFTホールの出展ブースの模様をリポートする。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナル DAY2リポート eiNsは韓国チームに圧勝

2017年10月22日(日)、オーストラリアにて“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals”の最終日・DAY2が開催された。DAY1を勝ち抜いた日本のチーム“eiNs”の奮闘を中心に、その激戦の模様をお伝えしていく。

『BBCF』、『GGXrdR2』日本最強タッグ&チームが決定! 全国各地の代表選手による決勝大会をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、東京都お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“あーくれぼ2017in闘神祭”の決勝大会が実施された。

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day2”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。