携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> テクモの労働組合が未払賃金を求めて提訴

テクモの労働組合が未払賃金を求めて提訴

2008/6/17

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

 テクモ株式会社の労働組合執行委員長、小澤宏昭氏と副委員長の角田龍生氏が、従業員代表偽装問題を原因とする未払い賃金訴訟を、2008年6月16日東京地裁に提訴したことを発表した。小澤氏は今年2月に結成された労働組合の執行委員長として、経営サイドと団体交渉を行ってきた。さらに今年5月、従業員代表者選挙に当選し、従業員代表者も務めている。

 

 今回の訴訟内容は、”従業員代表者偽装による未払い賃金請求訴訟”。労働基準法36条によると、残業や休日労働は従業員代表者との合意があるときに限って認められる。リリースによると”テクモ経営陣が経理部の社員を従業員代表者であるかのように偽装し、中央労働基準監督署に届け出ていた。この違法な裁量労働制によってカットされていた残業手当等の支払いを求める”という。現在は従業員代表者である小澤氏との合意が締結されていないことから、テクモ株式会社ではいっさいの残業、休日労働が行われていないという。また今回は迅速に問題を提起する観点から、執行役員2名のみで訴訟を提起した、としている。

 

 この件に関して、テクモ株式会社は「訴状が到着しておりませんので、訴状の内容を検討したうえで、改めて弊社見解をお知らせいたしますが、本日の弊社社員の訴訟定期の記者会見の内容に対する、現時点における弊社の見解は以下の通りです」とし、つぎのような見解を発表。

 

 「弊社では、労働体制やコンプライアンスに対し、社外の専門家(社会保険労務士法人大規模経営労務管理事務所の大槻所長、寺田統括局長)のご意見を伺いながら昨今の会社を取り巻く環境に適合するよう体制の整備を続けております。本件の訴訟提起、事前に通知もなかったため、どのような対応をすべきか現時点では検討中であります。

 なお、弊社は、平成16年6月より平成20年5月まで開発職社員に「専門型裁量労働制」を導入して参りましたが、本年6月より時間管理を徹底し社員の健康管理を行うため普通労働制に移行いたしました。平成16年6月の「専門型裁量労働制」導入時に、過半数労働者の選出の時効2年の範囲で支払うこととしました。本年4月1日に全社員に過年度にわたり、未払い賃金を調査し支払う旨を通知いたしました。

 現在は、その未払賃金を計算中であります」

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『BBCF』、『GGXrdR2』日本最強タッグ&チームが決定! 全国各地の代表選手による決勝大会をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、東京都お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“あーくれぼ2017in闘神祭”の決勝大会が実施された。

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day2”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。

『Forza Motorsport 7』プレイインプレッション クルマ好きのためのバラエティプログラムを、リアルでシリアスな映像とムードで楽しむ

2017年10月3日に発売された、Xbox One/Windows 10 PC用『Forza Motorsport 7』のプレイインプレッションをお届け。