携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 便利で楽しい6つの専用コンテンツつき! プレイステーション3向けカメラ”PLAYSTATION Eye”が発売決定

便利で楽しい6つの専用コンテンツつき! プレイステーション3向けカメラ”PLAYSTATION Eye”が発売決定

2008/6/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●2008年7月24日に5000円[税込]で!


 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンから、プレイステーション3向けのUSBカメラ”PLAYSTATION Eye”が2008年7月24日に発売決定。価格は、専用ソフト『メモーション』をセットにして5000円[税込]となる。

 

 PLAYSTATION Eyeは、プレイステーション3本体のUSB端子に接続して使えるマイク付きカメラ。このカメラを使用することで、PLAYSTATION Networkのフレンド、最大6人とインターネット経由でビデオチャットが可能に。撮影範囲をスタンダードビューやワイドアングルビューに切り替えられるので、快適にチャットが楽しめる。なお、このカメラはプレイステーション3用ソフト『THE EYE OF JUDGMENT』に同梱されるカメラと同じものとなっている。

 

 カメラとセットになった専用ソフト『メモーション』には、6種類のコンテンツが収録。それぞれ”ツクル”、”ミル”、”トク”、”アソブ”、”マウ”、”ウゴク”というテーマが掲げられている。ツクルは、PLAYSTATION Eyeで取り込んだ静止画や動画、音声を編集できる。ミルは、バーチャルな水槽を泳ぎ回る熱帯魚に、カメラの前で手を動かすことで餌を与えるなどして楽しむ鑑賞ソフト。トクとアソブはカメラを使ったミニゲームで、トクは迷路のような宮殿の床を手で変形させて、ボールをゴールまで導く迷路パズルゲーム。アソブは、手をかざすとくっついてくるクリーチャーを誘導して救出するパズルアクションゲームとなっている。マウは、手や体で鳥の群れを誘導し、日本画の世界を鑑賞するソフト。ウゴクは、体の動きや音声に反応するビジュアルエフェクトを楽しめるソフトとなる。PLAYSTATION Eyeで、カメラを使ったさまざまな楽しみを満喫できちゃうのだ。

▲幅は84ミリ、高さ67ミリ、奥行き57ミリで、重量は173グラム。テレビの上にも下にも設置することが可能だ。


▲最大6人とのビデオチャットが可能に!


※プレスリリースはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ストリートファイターV』新キャラ5体を追加する“シーズンV”の開発が決定!

カプコンは、好評発売中の『ストリートファイターV チャンピオンエディション』のファイナルシーズンとなる“シーズンV”の開発が決定したことを発表した。

『シナプティック・ドライブ』Switch版、Steamダウンロード版が配信! 遥か彼方の宇宙を舞台にくり広げられる3Dオンライン対戦シューティング

2020年5月28日(木)より、オンライン対戦シューティングバトル『SYNAPTIC DRIVE(シナプティック・ドライブ)』のNintendo Switch版、Steamのダウンロード版の配信が開始される。さらに、同日Nintendo Switchのパッケージ版の発売も開始された。

『スプラトゥーン』シリーズ生誕5周年を55ページでお祝い! 『ゼノブレイド DE』発売記念特集&“最新ゲームチェックシート”令和元年総まとめ第3回(2020年5月28日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2020年5月28日)発売の週刊ファミ通2020年6月11日号は、2015年5月28日に発売され、今年で生誕5周年を迎える『スプラトゥーン』が表紙! イカ研究所による描き下ろしです!

『英雄伝説 創の軌跡』にVR機能が搭載されることが判明。ミレイユ 二尉ら4人の登場キャラクターもフライング公開

クラウディッドレパードエンタテインメントより“『零の軌跡:改』発売前夜祭 〜『創の軌跡』最新情報も大公開!〜”が配信。『英雄伝説 創の軌跡』のサプライズ情報が明らかに。

“FAV gaming”クラッシュ・ロワイヤル部門が“クラロワリーグ イースト”アジアNo.1に輝く! ファイナルMVPはX-bow Master選手に

KADOKAWA Game Linkageが運営するプロゲーミングチーム“FAV gaming(ファブゲーミング)”のクラッシュ・ロワイヤル部門が、2020年4月に開幕された『クラッシュ・ロワイヤル』公式eスポーツリーグ“クラロワリーグ イースト”にて初代チャンピオンの座に輝いた。

『ダイの大冒険』マンガ連載がアニメ放送に合わせてVジャンプで開始。原作を三条陸氏、マンガを『ZIPMAN!!』の芝田優作氏が担当し、ダイたちと出会う前のアバンの冒険を描く。

“ドラクエの日特別番組 ドラゴンクエスト ダイの大冒険 最新情報ダイ放出スペシャル!”にて、2020年10月のアニメ『ダイの大冒険』の放送開始に合わせて、Vジャンプにてマンガ連載が決定したことが発表。

DLC福袋で『グランブルーファンタジー』のアイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2020年6月11日号(2020年5月28日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は1アイテムです。

LenovoのゲーミングノートPC『IdeaPad Gaming 350i』、『Legion 750i』、『Legion 550』シリーズが発表。スタイリッシュなデザインにも注目!

レノボ・ジャパンは、本日2020年5月27日、ゲーミングノートPC“Lenovo IdeaPad Gaming 350i”、“Lenovo Legion 750i”、“Lenovo Legion 550シリーズ”を発表した。

『ダイの大冒険』の家庭用ゲームが発表。ジャンルはアクションRPG。対応機種は未定【インフィニティ ストラッシュ ドラゴンクエスト ダイの大冒険】

“ドラクエの日特別番組 ドラゴンクエスト ダイの大冒険 最新情報ダイ放出スペシャル!”にて、家庭用ゲーム『インフィニティ ストラッシュ ドラゴンクエスト ダイの大冒険』が2021年に発売予定であることが発表。

『ダイの大冒険』対戦カードアーケードゲームが2020年秋以降に稼動決定【ドラゴンクエスト ダイの大冒険 クロスブレイド】

“ドラクエの日特別番組 ドラゴンクエスト ダイの大冒険 最新情報ダイ放出スペシャル!”にて、対戦カードアーケードゲーム『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 クロスブレイド』が2020年秋以降に稼動することが発表。