携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 今回もやりますモンハン屋台! ”モンスターハンターフェスタ’08”の出展内容が続々と判明

今回もやりますモンハン屋台! ”モンスターハンターフェスタ’08”の出展内容が続々と判明

2008/4/18

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●イベント限定商品を一部紹介

 

 2008年4月26日の福岡大会を皮切りに全国5都市で実施される、カプコンのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『モンスターハンターポータブル 2nd G』を使った全国規模のイベント”モンスターハンターフェスタ'08”。開催まであと1週間に迫り、続々とイベントの詳細が明らかになってきた。


”モンスターハンターフェスタ’08”地区大会日程
開催時間:午前10時〜午後5時(最終入場午後4時)予定
入場無料

日程

会場

2008年4月26日

<福岡大会>福岡ファッションビル 8F

2008年4月29日

<東京大会>東京ビッグサイト 西4ホール

2008年5月3日

<札幌大会>札幌コンベンションセンター 大ホール

2008年5月6日

<大阪大会>大阪マーチャンダイズマート 展示ホールA〜C

2008年5月10日

<名古屋大会>ポートメッセなごや 第3展示館


 まずは、前回開催時に好評を博した”モンハン屋台”が今回も開店することが決定! ペイントボールが実際に投げられる”ペイントボール投げ”、ナルガクルガとの記念写真(?)が撮影できちゃう”フォトスタジオ”など、『モンスターハンター』の世界を体感できる屋台が複数出展予定だ。

 

ペイントボール投げ

モンスターの的にペイントボールを投げて、当たった的の合計点数により特製グッズ(下記参照)をプレゼント。

料金は、1回(ペイントボール3個)500円。

G級賞:特製スポーツタオル


上位賞:特製クリアファイル2種セット


下位賞:特製ピンズ(4種のうち1種を選択)


参加賞:特製コースター2種セット



フォトスタジオ

会場内の特設スタジオで、”危機一髪! ナルガクルガに襲われる直前、的”な写真が撮影可能。1回1000円で、利用者にはフォトスタンドにもなる特製台紙とストラップを贈呈。


 モンハン屋台以外にも、貴重な開発原画や横幅8メートルにもおよぶ巨大な”モンスター比較図’08”などが堪能できる”モンハンミュージアム”を始め、さまざまなコンテンツが盛りだくさん。『モンハン』ファンならすべて回るしかない!?


モンハンミュージアム

貴重な開発原画や横幅8メートルにもおよぶ巨大な”モンスター比較図’08”などを展示。そのほかに、地方会場では初公開となる等身大リオレウスハンターフィギュアや等身大オトモアイルーフィギュアも登場。時間によってはオトモアイルーやシャーリーさんも来場予定。さらに、イラストコンテスト応募作品を各地区ごとにピックアップして展示する。


チャレンジクエスト

このエリアでは、会場内の”狩友”と4人1組で、チェレンジクエスト”ナルガクルガ2頭討伐!”への挑戦が可能。規定時間内にクリアーしたハンターには、特製ステッカーを3種セットでプレゼントされる。各会場とも、地区予選大会終了後に実施予定。

 


モンスターハンター・トレーディングカードゲーム

モンスターハンター・トレーディングカードゲームを使った大会を始め、さまざまなコーナーを用意。各コーナーには参加賞が用意されている。加えて、対戦で勝利すると特別な賞品がプレゼントされることも……。

 

エリアナンバーワンプレイヤー決定戦の上位入賞者には”賞状カード”をプレゼント!



 もちろん物販コーナーも設置され、イベント限定商品が多数登場する。今回はその一部を紹介。各モンスターのサイズがひと目でわかる”モンスターサイズ早見表”、フェスタのロゴマークをあしらった”携帯ゲームクリーナー”など、ハンターなら絶対に持っておきたいグッズばかり。いずれも『モンスターハンター』シリーズの開発陣による厳しい監修をクリアーしてきているので、クオリティーの高さは折り紙つきだ。なお、イベント限定商品以外のグッズは2008年5月15日よりカプコンのオフィシャル通販サイト”e-capcom”でも購入可能。どうしても会場に足を運べないという人は、そちらをチェックしてみよう。

モンスターサイズ早見表(B2)


モンスターサイズ早見表(B全)


携帯ゲームクリーナー
(フェスタ限定マーク)


※『モンスターハンターポータブル 2nd G』の公式サイトはこちら
※e-capcomはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

その極上のカクテルが真実へのカギとなる。もうひとつのサイバーパンクバーテンADV『The Red Strings Club』が日本語対応で配信

Deconstruct TeamのPC用アドベンチャーゲーム『The Red Strings Club』が、日本語対応で本日より配信開始。

『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』 5月31日発売決定! 初回限定版や早期購入特典情報も公開

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を2018年5月31日発売予定であることを明らかにした。

ゲームクリエイター中裕司氏がスクウェア・エニックスに入社

ゲームクリエイターの中裕司氏が、自身のTwitterにて、2018年1月にスクウェア・エニックスに入社したことを発表した。

あのNBAがeスポーツに本格参入! NBA 2K Leagueのキーパーソンに聞く、eスポーツとしての『NBA 2K』シリーズの可能性

NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)と『NBA 2K 』シリーズの発売元である2Kの親会社、テイクツー・インタラクティブがプロフェッショナルeスポーツリーグNBA 2K League を共同設立。その詳細に迫る。

『Rolling Gunner』開発メンバーインタビュー、かつて僕らを夢中にしたアーケードシューティングゲームの“未来”は、自分たちで切り拓く!

かつてアーケードゲームの開発に携わっていたメンバーが中心となって制作されている、PC用同人シューティングゲーム『Rolling Gunner(ローリングガンナー)』。約3年に及ぶ開発期間の終了を間近に控え、プロジェクトの主要メンバーにゲームの魅力と開発エピソードを伺った。

『モンスターハンター:ワールド』発売当日アップデート情報が公開、イベントギャラリーやプーギーが追加

カプコンは、プレイステーション4用ソフト『モンスターハンター:ワールド』について、発売当日の2018年1月26日に配信されるアップデートver.1.01の情報を公開した。

発売日をチェック! 今週発売されるゲームソフト一覧【2018年1月22日〜2018年1月28日】

2018年1月22日(月)〜2018年1月28日(日)発売予定のゲームソフトをまとめて紹介。

サイバーコネクトツーが監修するオリジナル短編アニメ『メカウデ』が国内クラウドファンディングをスタート

TriFスタジオは、自社で制作するオリジナルアニメ作品『メカウデ』の国内向けクラウドファンディングを“CAMPFIRE”でスタートしたことを発表した。

『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”inファミ通.com

コーエーテクモゲームスのTeam NINJAが開発する『デッド オア アライブ エクストリーム ヴィーナス バケーション』が、2017年11月15日よりDMM GAMESでサービス中。2018年1月18日のアップデートでは、新キャラクター・ルナが登場した。本記事では、プレス対抗フォトリポート企画“うちのルナちゃんを見てくれ”を展開するほか、担当ライターによるルナの感想もお届けする。

パッチ4.2 暁光の刻は1月30日に公開! 第41回『FFXIV』プロデューサーレターLIVE

『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の次期大型アップデート“パッチ4.2 暁光の刻”の魅力が紹介された、第41回プロデューサーレターLIVEの模様をお伝えする。