携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 2007年度のゲーム市場は6769億5000万円、前年度比103.8パーセントの伸びを記録

2007年度のゲーム市場は6769億5000万円、前年度比103.8パーセントの伸びを記録

2008/4/3

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ソフト販売本数では『Wii Fit』がトップ

 

 エンターブレインは2008年4月3日、2007年度の国内家庭用ゲーム市場に関するデータを発表した。集計期間は2007年3月26日〜2008年3月30日まで、各数値はすべてエンターブレイン調べとなっている。

 

 2007年度の国内家庭用ゲーム市場規模は全体で6769億5000万円。前年度と比べて103.8パーセントの伸びを記録した。内わけはハードが3174億7000万円、ソフトが3594億8000万円となっている。2006年度との市場規模比較は以下のとおり。


2007年度・2006年度の市場規模比較
(2006年度の集計期間は2006年3月27日〜2007年3月25日)

 

ハード

ソフト

合計

2007年度(53週)

3174億7000万円

3594億8000万円

6769億5000万円

2006年度(52週)

3017億9000万円

3503億円

6520億9000万円

前年比

105.2パーセント

102.6パーセント

103.8パーセント


 ハードとソフトはともに任天堂が好調。携帯ゲーム機ではニンテンドーDSが、据え置き機ではWiiがそれぞれ他社ハードと比べて倍程度の売れ行きを見せている。

 

 ソフトの販売本数のトップは任天堂のWii用ソフト『Wii Fit』で、2007年度の推定販売本数は176万2193本。さらに以下2位〜4位までを、任天堂のソフトが占めるという結果になった。ハードおよびソフトの詳細は以下を参照。

各ハードの販売台数
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2008年3月30日)

ハード名

2007年度
推定販売台数

推定累計販売台数

ニンテンドーDS(※)

634万3547台

2216万9761台

PSP

342万7971台

857万4026台

Wii

374万1946台

569万5579台

プレイステーション3

119万7418台

200万9492台

Xbox 360

23万5318台

60万2558台

※ニンテンドーDSおよびニンテンドーDS Liteの合計値


ソフト販売本数トップ5
(累計販売本数の集計期間は各発売日〜2008年3月30日)

順位

ハード

タイトル名

メーカー

発売日

2007年度
推定販売台数

1

Wii

Wii Fit

任天堂

2007年
12月1日

176万2193本

2

ニンテンドーDS

マリオパーティDS

任天堂

2007年
11月8日

165万9315本

3

Wii

Wiiスポーツ

任天堂

2006年
12月2日

161万6377本
(累計:284万389本)

4

Wii

大乱闘スマッシュブラザーズX

任天堂

2008年
1月31日

155万4852本

5

ニンテンドーDS

ポケモン不思議のダンジョン時の探検隊・闇の探検隊

ポケモン

2007年
9月13日

135万4447本

 

▲2007年末に発売された『Wii Fit』がソフトランキングでトップを獲得。


 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『死印』前日譚小説“花彦くん遭遇編”【1】 第1話 底なしの最悪

エクスペリエンスが贈る新機軸のホラー『死印(しいん)』。同作の前日譚小説をお届けする。

『死印』の発売日が2017年6月1日に決定! “じっとり”とした恐怖を感じる第1弾PVも公開

エクスペリエンスは、プレイステーション Vita用ソフト『死印』の発売日が2017年6月1日に決定したことを発表。発売日発表にあわせ、本作の世界観を感じられる第1弾PVも公開された。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第146回 提督と、新春特別任務2017

プレイ漫画で『艦これ』の世界を追体験! お正月気分の水本提督と艦娘たちに新春任務のタイムアップが迫る……!?

【ファミ通ch】発売記念! 朝まで『ニーア オートマタ』をプレイ!!(2017年2月24日23時から)

 2017年2月24日23時から29時(午前5時)まで、ファミ通のニコニコ生放送の"ファミ通チャンネル"にて、2017年2月23日に発売されたスクウェア・エニックスのプレイステーション4用ソフト『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』をプレイします。

『ガンダムブレイカー3』ディスカウント版&全DLC同梱のスペシャル版が3月30日に発売決定、DLC完結記念の新PVも

バンダイナムコエンターテインメントは、『ガンダムブレイカー3』のディスカウント版『ガンダムブレイカー3 Welcome Price!!』(プレイステーション4版、プレイステーション Vita版)を、2017年3月30日に発売することを発表。

全国のポケモンセンターで“ピカピカ春祭りキャンペーン”が3月18日より開催! イースターを楽しんでいるピカチュウのグッズなどが登場

ポケモンは、オフィシャルショップ“ポケモンセンター”にて、イースターに合わせて“ピカピカ春祭りキャンペーン”を3月18日より開催することを発表した。同キャンペーンでは、イースターを楽しんでいるピカチュウのグッズの販売、ポケモンのタマゴのプレゼント、ゲーム・カードゲームのバトルイベントなどを開催予定。

『ポケモンGO』とんがり帽子をかぶったピカチュウが期間限定で2/27から出現!

ポケモン公式ツイッターで、2017年2月27日より『ポケモンGO』で特別なピカチュウが登場することが明らかにされた。

『Splatoon2(スプラトゥーン2)』新しいバトルBGMを担当するイカ世界のロックバンド“Wet Floor”の情報が公開! 新曲“Rip Entry”の試聴動画も

任天堂は、2017年夏に発売予定のNintendo Switch用ソフト『Splatoon2(スプラトゥーン2)』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、新しいバトルBGMを担当するイカ世界のロックバンド“Wet Floor”の情報を公開した。

『龍が如く6 命の詩。』フォトコンテストの最後を飾る第5回入賞作品が発表!

セガゲームスは、発売中のプレイステーション4用ソフト『龍が如く6 命の詩。』について、ゲーム内のカメラ機能を使ったフォトコンテストの第5回入賞作品を公開した。

『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』キャラクタームービー第8弾“蜷川麻央”が公開

コーエーテクモゲームスは、2017年3月30日(木)発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト 『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』について、キャラクタームービー第8弾を公開した。また、Twitter 用のプロフィール画像およびヘッダー画像の配信を開始。