携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 購入、即プレイのハンター続出! ヨドバシカメラ マルチメディア Akibaは”G級”の熱気

購入、即プレイのハンター続出! ヨドバシカメラ マルチメディア Akibaは”G級”の熱気
【『MHP 2nd G』発売日リポート】

2008/3/27

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●秋葉原のファーストフード店は狩人祭り!

 

 世界に誇る電気街、そしてゲームの聖地、秋葉原の模様をお届け。ヨドバシカメラ マルチメディア Akibaのまわりには、発売日当日(2008年3月27日)午前0時過ぎから『モンスターハンターポータブル 2nd G』を求める熱心な狩人たちがチラホラ集まり始めた。本格的に人が集まり始めたのは、始発が走り始めた午前5時半前後で、午前6時半ごろには80名ほどの行列ができていた。同店舗では、”モンスターハンターポータブル 2nd G ハンターズパック G”を購入するための行列と、ソフト単品を購入するための行列を分けけて整列。数量限定の同梱版ということで、”ハンターズパック G”の行列はまたたく間に伸び、午前7時半ごろには完売に(同時刻、ソフト単品の行列は40人規模)。その後もこの同梱版を求める人が絶え間なく駆けつけていたが、”完売”の看板を見て残念そうにほかの店舗へ向かう人の姿が見られた。
 

▲約130人が並んだところで”ハンターズパック G”は完売となった。

▲午前8時のヨドバシカメラ マルチメディア Akibaの行列。約150人ほどが並んでいた。立ちながら熱心に『2nd』をプレイする人も。


 ”ハンターズパック G”完売後は、ソフト単品の行列がグングン伸び、午前8時ごろには150人程度の規模に膨れ上がっていた。春休みということもあってか、10代前半の若手ハンターたちも多数並んでいて、友だちどうしで「クシャに行こう!」、「逆鱗が欲しいんだよね」といったふうに和気あいあいと『2nd』をプレイしている姿も。20代、30代のベテラン(?)ハンターたちが、狩猟解禁を待つ高揚感を胸に黙々と『2nd』をプレイしている様子が印象的だった。

 

▲頼もしき若きハンターたちも行列に。早起きをして友だちどうしで来たんだとか。叫びながらクシャルダオラを倒してました。


 そしていよいよ狩猟解禁! 同店舗は駅前にあるということもあって、朝の通勤ラッシュの混雑とカチ合うのを避けるため、通常より30分早い午前9時に販売を開始。まず”ハンターズパック G”を購入する人たちがさきに誘導された。お店側はレジを11台稼働させる万全の態勢。またたく間に”ハンターズパック G”は正真正銘の完売となった。その後ソフト単品を購入する人たちが店内に誘導。そのときすでに400人以上の行列となっており、ゲーム売り場は大賑わいとなった。
 

▲男性ハンターの姿が多かったヨドバシカメラ マルチメディア Akiba。お店側はゲーム売り場のレジだけでなく、玩具売り場のレジも使用し、この盛り上がりに対応していた。

 

 ソフト購入後の狩人たちは、その場で『2nd G』の封を開け、さっそく狩りへ。ゲーム売り場と同階にある玩具売り場のソファや店舗に設置してあるベンチなどでは、友だちどうしとプレイに興じる姿が見られた。また、同店舗のまわりにあるファーストフード店やコーヒーショップなどでも同じような光景がそこかしこに。「今日、12時間はやろうぜ!」と鼻息荒く駅に向かう20代前半とおぼしき狩人ふたり組や、肩を寄せ合って狩りを楽しんでいるカップルなど、改めて『2nd G』の”G級”の熱気を肌で感じることができた。

 

▲じつはここ、ヨドバシカメラ内の玩具売り場。ソフトを購入し、その場でプレイする強者狩人たち。同店舗の外でも同じような光景が多数見られた。


 「『スマブラX』以来の盛り上がり。いや、それ以上かもしれないです。この勢いだと夕方には売り切れる可能性がありますね」とは、ヨドバシカメラ マルチメディア Akibaのゲーム売り場の店員さんの言葉。まだ『2nd G』を手に入れてないハンターたちは、急いだほうがよさそうだ。

 

【『MHP 2nd G』発売日リポート】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ブレイブルー クロスタッグバトル』AC版にナオト=クロガネ、クマ、セト、愛乃はぁとが参戦決定

2019年2月17日、福岡県・福岡国際センターで開催されている格闘ゲーム大会“EVO Japan 2019”にて、アーケード版『ブレイブルー クロスタッグバトル』の新情報が発表された。

『レインボーシックス シージ』野良連合、FNATICを破り準決勝進出決定! 準決勝Team Empire戦は日本時間2月17日午前2時よりスタート!【Six Invitational 2019】

『レインボーシックス シージ』世界大会“Six Invitational 2019”。グループステージを2位で突破した野良連合は、準々決勝でAPACファミリーのFNATICと対決。virtueが入りさらにアグレッシブになったFNATICだが、野良連合の勢いは止められず、結果2−0で野良連合が勝利し、準決勝進出が決定した。

『KOF XIV』は日本のM’、『ソウルキャリバーVI』はフランスのkeevが制覇。『ストV AE』『鉄拳7』『BBTAG』『GGXrdR2』は決勝トーナメント進出メンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY2が実施された。

『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のドラマCDが4月17日発売決定! 両CDとも店舗別特典ポスターが付属

『ファイアーエムブレム』シリーズより、『ファイアーエムブレム 暁の女神』と『ファイアーエムブレム 烈火の剣』のエクストラドラマCDが登場!

映画『名探偵ピカチュウ』新映像公開。ベロリンガのリアルな表現に衝撃!

2019年5月に公開が予定されている映画『名探偵ピカチュウ』。その新たなCMが海外で公開された。質感すごい。

実技確認のナワバリバトルは熱戦の連続! “NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会リポート

2019年2月16日、17日に行われる“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会の模様をお届け。

『ゾンビランドサガ』ライブイベントのビジュアルが公開! 気になるイベントグッズの数々も解禁

テレビアニメ『ゾンビランドサガ』のライブイベント“ゾンビランドサガLIVE〜フランシュシュみんなでおらぼう!〜”のイベントビジュアルが公開。合わせてイベントグッズが公開、ライブビューイングの2次先行受付も開始。

『ストV AE』はときど、ふ〜ど、板橋ザンギエフを含む有力候補たちがウィナーズでDAY2に進出。『KOF XIV』は決勝トーナメントのメンバーが決定【EVO Japan 2019】

2019年2月15日、福岡県の福岡国際センターにて、格闘ゲーム複数タイトルの大型大会“EVO Japan 2019”のDAY1が実施された。

『ファークライ ニュードーン』プレイレビュー! あの“終末”から17年後を描くまさかの新作は、ポストアポカリプスに新たな文脈を加えた意欲作

ユービーアイソフトより2019年2月15日に発売された『ファークライ ニュードーン』。『ファークライ5』の17年後を舞台にした本作の“刺激”をレビューしていこう。