携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ザ・キング・オブ・ファイターズXII』がついにベールを脱ぐ!

『ザ・キング・オブ・ファイターズXII』がついにベールを脱ぐ!

2008/3/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●究極の2D対戦格闘ゲームを徹底追及!

 

 ”AOU2008 アミューズメント・エキスポ”にて、プロモーションムービーが初公開され、多くの格闘ゲームファンの注目を集めた『ザ・キング・オブ・ファイターズXII』。その最新情報をお届けしよう。

 

 

 『ザ・キング・オブ・ファイターズ』シリーズは、’94年に第1作が登場して以来、多数のファンに支持され続けている人気2D対戦格闘ゲームだ。スピーディーなゲーム展開と、爽快感溢れるド派手な連続技が特徴。今回紹介する最新作は、”シンプルな読み合い、殴り合い”をコンセプトに開発が進められている。ゲーム性は、より複雑な連続技の精度を競うようなものではなく、相手との”読み合い”を重視するという。そのため、シリーズを重ねるごとに複雑化していたゲームシステムは、大幅な取捨選択がなされ、格闘ゲーム初心者にもわかりやすいものになっているようだ。そのひとつが、対戦形式の変更だ。前作は、3人が総当りで戦うマルチシフトシステムだったが、今回は、第1作『ザ・キング・オブ・ファイターズ’94』と同じ”3対3の勝ち抜き方式”を採用。もちろん、相手との読み合いをより深いものにするような、新システムも搭載されるらしい。

 

 

 『ザ・キング・オブ・ファイターズXII』は、高性能基板”TAITO TypeX2”に対応。究極の2Dグラフィックを目指し、すべてのキャラクターグラフィックや背景グラフィックを一新。これまでのシリーズを遥かに上回る美麗なグラフィックと、滑らかなキャラクターアニメーションを実現している。必殺技や技と技が相殺した際のド派手なエフェクトも必見。

 

 

 

●ふたりの登場キャラクターが判明!

 

あざ笑う火影
アッシュ=クリムゾン

『ザ・キング・オブ・ファイターズ2003』から登場した新主人公。緑色の炎を操る特殊な能力を持っている。同シリーズでは、珍しい溜め入力型の必殺技を持っているが……。はたして今回はどうなっているのだろうか?

 

火炎祓濯
草薙 京

炎を操る草薙流古武術の継承者。オロチ編の主人公で、シリーズすべてに主役級として登場している。作品によって多少の違いはあるが、飛び道具や対空技、突進技と、各種必殺技がバランスよく揃った万能キャラクター。本作でも主役級の活躍に期待!?

 

 

●バトルを熱くする新要素が搭載

 

NEWシステム ガードアタック(仮)

ガードアタックは、本作から追加された新システム。”相手の攻撃を切り返す、より攻撃的なガードシステム”とのことだが、詳しいことは不明。攻守を切り替えると言えば、これまでのシリーズだと”ガードキャンセルふっ飛ばし攻撃”が思い浮かぶが……。それに取って変わるものなのだろうか? 続報を持て!

 

NEWシステム 相殺

本作では、お互いの攻撃がぶつかり合うと、ド派手なエフェクトが発生して攻撃が相殺する。その後は、仕切り直しの状態となるようだが、”相殺にはいろいろな要素が仕込まれている”らしい。

 

NEW 壁張りつき状態

相手を後方を吹き飛ばせる”ふっ飛ばし攻撃”。本作では、ふっ飛ばし攻撃を画面端付近で相手にヒットさせると、吹き飛んだ相手が画面端に張りついた状態になることが判明。この状態の相手には、さらに追い討ちをかけることができる。新たな連続技の可能性を追求せよ。

 

NEW 新技の導入

新システムの導入のほか、新必殺技やモーションが変更された通常技なども追加されている。

 

 

 

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Cave Story+ 洞窟物語』Epic Gamesストアで12月11日1時まで無料配布中。米TIME誌“歴史上でもっとも偉大なゲーム100”に選出された日本発アクションアドベンチャー

PCゲーム配信サイト“Epic Gamesストア”にて、ドット絵タクティカルRPG『Cave Story+ 洞窟物語』が無料配布中。

『ドラゴンクエスト11 S』マルチプラットフォーム対応&新価格で本日12/4発売。LUIDA’S BAR(ルイーダの酒場)で復刻コラボ開催決定

PS4、Xbox One、Windows 10、Steam、Switch、Epic GamesStore用ソフト『ドラクエ11 過ぎ去りし時を求めて S』本日2020年12月4日に発売。新たなプラットフォームに購入しやすい価格となって登場!

『Wildfire』Switch向けに本日より配信開始。大自然のエレメントを操りながら戦いに挑む2Dステルスアクションゲーム

Humble Gamesは、本日2020年12月3日(木)、Nintendo Switch版『Wildfire』のリリースを開始した。また、プレイステーション4、Xbox One、Series X|S版は同日の深夜より配信が開始される。

【KOF15】『ザ・キング・オブ・ファイターズXV』主人公シュンエイ・草薙京・紅丸の設定画が公開。ゲーム映像を使用したトレーラーが2021年1月7日に公開決定

SNKは、新作対戦格闘ゲーム『THE KING OF FIGHTERS XV (KOF XV)』の公式トレーラーの公開と、剣戟対戦格闘ゲーム『SAMURAI SPIRITS』のシーズンパス3の参戦キャラクターの発表を2021年1月7日に行うことを明らかにした。

『犬 犬(PHOGS!)』本日配信。ふたつの頭を持つワンコを操作してカラフルな世界を冒険するアクション

2020年12月3日、Coatsink Softwareは、プレイステーション4、Nintendo Switch、Xbox One、Xbox Series X|S、PC(Steam)用ソフト『犬 犬(PHOGS!)』を配信開始した。

『ペルソナ5R』が“PARTNER AWARD”を授賞。『ペルソナ5S』とともに日本・アジア地域で50万本セールスを突破

アトラスは、本日2020年12月3日、自社タイトルである『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』と『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントムストライカーズ』が、日本・アジア地域においてともに累計50万本のセールスを突破したことを発表。また、本日開催された“PlayStation Partner Awards 2020 Japan Asia”にて“PARTNER AWARD”を授賞した。

【ソフト&ハード週間販売数】Switch『桃鉄』、『ゼルダ無双』が2週続けて1位、2位! 発売3週目のPS5は4万台をセールス【11/23〜11/29】

ファミ通発表の売上ランキング。今回は2020年11月23日〜11月29日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

Switch『DEEMO -Reborn-』の予約販売がスタート。『太鼓の達人』コラボパックの情報も公開

本日2020年12月3日、Rayarkは、2020年12月17日発売予定のリズムゲーム『DEEMO -Reborn-』のNintendo Switch版の予約販売を開始した。合わせて、本作の『太鼓の達人』コラボの情報も公開された。

PS5版『Observer: System Redux』が今冬に発売決定。名優ルトガー・ハウアー最後の出演作となるサイバーパンクホラーが次世代機向けにパワーアップ

NAパブリッシングは、プレイステーション5用ダウンロードソフト『Observer: System Redux』を今冬に発売すると決定した。

Switch『fault - milestone two 上』配信開始。Switch Liteや『fault』シリーズのグッズが当たるTwitterキャンペーン開催中

Phoenixxは、本日2020年12月3日(木)より、Nintendo Switch版『fault - milestone two 上』の配信を開始した。また発売を記念してSwitch Liteや『fault』シリーズのグッズが当たるTwitterキャンペーンも開催中。