携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 北乃きい、キャイ〜ンが本当は就きたかった職業とは? 『13歳のハローワークDS』アフレコ収録が実施

北乃きい、キャイ〜ンが本当は就きたかった職業とは? 『13歳のハローワークDS』アフレコ収録が実施

2008/2/19

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●北乃きいが未来からやってきてさまざまな職業を体験!

 


 デジタルワークスエンターテインメントからニンテンドーDS用ソフト『13歳のハローワークDS』が、2008年春に発売される予定。このゲームは、村上龍氏の著書『13歳のハローワーク』を題材にしたもので、さまざまな職業を体験するアドベンチャーゲームとなっている。ゲーム中に挿入されるアニメパートで、主人公、加藤ミクの声を演じるのが、ゲームのイメージキャラクターも務める女優の北乃きい。ミクの相棒であるロボット犬のラッシュ役として、お笑い芸人、キャイ〜ンの天野ひろゆき、ロボットのR役として同じくキャイ〜ンのウド鈴木も出演する。2008年2月17日に都内で、3人が揃ってアフレコに臨んだ。

 

▲加藤ミクは、ラッシュのタイムトラベル能力を使って未来からやってきた少女。未来の人たちに働く気持ちを持ってもらうため、現代でさまざまな職業を体験することになる。


 北乃にとっては、これが初めてのアフレコだったが、キャイ〜ンのふたりが現場を盛り上げ、楽しく収録できたとか。「アニメは尺が決まっているので難しい部分もあったんですけど、この役は私をモデルに作ってくださったのでやりやすかったです」と感想を語った。天野は、ふだんから「声だけは二枚目」と言われているが、「ラッシュは僕に似たずんぐりむっくりの犬なんで、いい声は封印して演じました」とのこと。だが、ラッシュが活躍するかっこいいシーンでは、「女性とツーショットのときに出す声を意識した」(天野)そうで、相方のウドから「ちょっと甘い声になっちゃってるんじゃないの?」とからかわれていた。


▲明るく元気に、体当たりで加藤ミクを演じていた北乃きい。


▲キャイ〜ンのウド鈴木(左)と天野ひろゆき(右)は、お互いにツッコミを入れつつ、和やかな雰囲気で収録。


 このゲームは、13歳の子供たちが将来の職業を決めるためにも役立つ。子供のころにどんな仕事に就きたかったかを聞いてみると、天野は「楽して儲かる職業。古本屋とかに憧れました。ずっとマンガを読んでいられるし、嫌な客が来たらハタキで追い出せるし(笑)」。いっぽうのウドは、「小学2年のときの文集で、ノーベル賞をもらって銅像を立てたいと書きました」と明かしたのだが、すかさず天野が「それ、職業じゃねえじゃん」とツッコミ。どうやら、偉人になりたかったようだ。まだ16歳の北乃は、「いろいろな仕事をやってみたいから、ひとつに決められない」と初々しい答え。「でも、自分の好きなことが仕事になったらいいなと思うので、何にでもなれるとしたら科学者かな」と、意外に科学好きなことを明かした。

 

 ゲームをプレイするユーザーに向けて、3人は以下のようにメッセージを送った。

 

 「いろいろな職業について知ると、意外に自分はこういうものに向いているんだな、と発見することもあるかもしれません。13歳くらいの子たちは将来を考えるきっかけになれば。僕ら世代の人たちは、もういちど人生をやり直せるなら、こんなことをやりたかったと思ってプレイするのも楽しそうですね。僕も、なんでキャイ〜ンになっちゃったのか、って考えながら、このゲームをプレイしたいと思います(笑)」(天野)

 

 「僕は昔、バイトをしていたときに、仕事が嫌になってよくバックレてたんですよ。でも、これならDSの中で体験ができるので、バックレることなくがんばってほしい。それを将来に活かしてもらえればと思います」(鈴木)

 

 「私が13歳のときには、こういったゲームはなかったのでうらやましいです。ゲームの中でいろいろな体験をして、なりたい職業を見つけてもらえたらうれしいです」(北乃)

▲ゲーム好きで歴代ハードをほぼ所有しているという天野に対して、ウドはあまりゲームをしないとか。だが、「たまに対戦して、ウドちゃんに負けると本気で腹立つ」と天野。


▲北乃に似せて作られたというゲームの主人公、加藤ミク。北乃は、「明るくて、色でたとえるならピンクやオレンジのような女の子」と表現し、衣装もそれに合わせたのか、かわいらしい春色でキメていた。



※『13歳のハローワークDS』の公式サイトはこちら
 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ポケモンレジェンズ アルセウス』の特別映像が公開。まさかりポケモン・バサギリや特別なポケモンたちを護る存在”キャプテン”たちをチェック!

2021年9月28日、ポケモンは2022年1月28日発売予定のNintendo Switchソフト『Pok?mon LEGENDS アルセウス』の新情報をまとめた特別映像を公開した。

『ガーディアンテイルズ』が10月6日にリリース決定。高森奈津美(女騎士役)、小野友樹(男騎士役)がナレーションを担当するアニメPVも公開!

YostarとKongStudiosは、新作アプリゲーム『ガーディアンテイルズ』を、2021年10月6日(水)にリリースすることを決定した。

『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』万能グッズ“ポケッチ”、“ふれあいひろば”など新情報が公開。ナタネ、モミ、ゲンの新アートも明らかに!

ポケモンは、2021年11月19日発売のNintendo Switch用ソフト『ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』について、最新情報を公開した。万能グッズ“ポケッチ”、“ふれあいひろば”、“ナタネ”などのアートが明らかに!

『トライブナイン』新ティザームービーが公開。ネオトーキョー国、トライブ、XB法など、さまざまなキーワードが……!?

アカツキは、トゥーキョーゲームスとの共同新規プロジェクト『TRIBE NINE』(トライブナイン)のティザームービーを公開した。

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』が正式サービス開始。期間中にログインすると合計で9000個のブルージェムが手に入る!

スクウェア・エニックスは、2021年9月28日(火)、スマートフォン向けゲームアプリ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 -魂の絆-』のサービスを開始した。

『アナザーエデン 時空を超える猫』PC版が今冬にリリース予定。新たな外典やアップデート情報など、新情報も盛りだくさん!

2021年9月28日(火)19時より配信された“「アナデンまつり2021秋」アナザーエデン超邁進!最新情報生放送”にて、スマホ向けRPG『アナザーエデン 時空を超える猫』の新情報が公開された。PC版は今冬にリリース予定に!

『超戦士ザイダー』がレトロゲーム配信サービス“プロジェクトEGG”にて配信開始。超戦士ザイダーとなって魔神の打倒を目指すアクションRPG

D4エンタープライズは、レトロゲーム配信サービス“プロジェクトEGG”にて、アクションRPG『超戦士ザイダー』(FM-7・Windows10対応版)を配信開始した。

今井麻美さん収録曲12曲すべてが新曲の7thアルバム『Balancing Journey』を12月22日に発売。声優の小岩井ことりさんが作曲を担当する楽曲も

声優、歌手として活躍する今井麻美(ミンゴス)さんの7thアルバム『Balancing Journey』が2021年12月22日に発売されることが発表。同アルバムは、今井さん自身初となる全曲新曲の完全オリジナルフルアルバムとなっている。

『ロストジャッジメント』プレイ日記【5夜目】。リスを探して東奔西走。ペイントサーチでゲットしておきたい報酬まとめました

2021年9月24日発売の『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』のプレイ日記を掲載。『ジャッジアイズ』シリーズの大ファンであるライターのリプ斉トンが、プレイしながら八神のカッコよさやゲームのおもしろさを語ります。

『刀剣乱舞無双』開発者インタビューから、麗しき刀剣男士たちや世界観、ゲームシステムなど、本作の詳細が明らかに【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2021年10月14日号(2021年9月30日発売)では、ニトロプラスとDMM GAMES、コーエーテクモゲームスのタッグによって実現した『刀剣乱舞無双』の新作特報をお届け。