携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> AOU2008でもっとも注目されたタイトルは? 来場者アンケートの結果が発表に

AOU2008でもっとも注目されたタイトルは? 来場者アンケートの結果が発表に
【AOU2008リポート】

2008/2/16

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●『ストIV』が1日目、2日目の両方でトップに

 

 2008年2月15日、16日の2日間にわたって開催された”AOU2008”。こちらの記事では、会場内で実施されていた来場者アンケートの集計結果を紹介する。

 

AOU2008人気機種ランキング(ビデオゲーム)

1日目

2日目
※速報結果

タイトル/メーカ名

ポイント

タイトル/メーカー名

ポイント

ストリートファイターIV
カプコン

794

ストリートファイターIV
カプコン

511

機動戦士ガンダム ガンダム VS. ガンダム
バンダイナムコゲームス

450

機動戦士ガンダム ガンダム VS. ガンダム
バンダイナムコゲームス

255

ロード オブ ヴァーミリオン
スクウェア・エニックス

330

ロード オブ ヴァーミリオン
スクウェア・エニックス

230

怒首領蜂 大復活
ケイブ

295

怒首領蜂 大復活
ケイブ

225

アクション刑事(デカ)
KONAMI

291

BAZEBLUE(ブレイブルー)
アークシステムワークス

217

BAZEBLUE(ブレイブルー)
アークシステムワークス

230

クイズマジックアカデミー5
KONAMI

186

jubeat(ユビート)
KONAMI

165

太鼓の達人11
バンダイナムコゲームス

182

Fate/unlimited codes
カプコン

148

Fate/unlimited codes
カプコン

163

クイズマジックアカデミー5
KONAMI

134

アクション刑事(デカ)
KONAMI

147

ネットワーク対戦クイズ Answer×Answer プレミアム
セガ

126

戦国BASARA X(クロス)
カプコン

127

アミューズメント・ジャーナル調べ

 業界関係者向けの1日目と、一般向けの2日目、その両方でトップを獲得したカプコンの『ストリートファイターIV』はさすがのひと言。2008年の対戦格闘ゲーム業界の盛り上がりを左右するのは、この作品次第と言っても過言ではないかも。会場内の状況も、ほとんどの時間帯で90分待ちで、開催2日目には最長で120分を記録。一時は入場規制が行われることもあり、対戦格闘ゲームの礎を築いたシリーズの最新作に対する期待の高さは容易にうかがい知ることができた。
 

▲両日ともに1位を獲得した『ストリートファイターIV』。期待度の高さがうかがえる。


▲エクサムの『アルカナハート2』も『ストリートファイターIV』に並ぶ120分待ちを記録。

 

 そのほかに注目なのが、新規タイトルながら3位にランクインしているスクウェア・エニックスの『ロード オブ ヴァーミリオン』。本作は現在のアーケード業界の中心的な対戦型カードゲームというジャンルに、家庭用ゲーム業界の雄スクウェア・エニックスが満を持して投入する意欲作。著名なイラストレーターを起用したカードや練り込まれたシステムなど話題性、ゲーム性の両面で発表当初から注目を集めていた。今回のイベントでは整理券を配布して入場者数を調整していたため目立った行列はできなかったが、開催2日目は開場とほぼ同時に整理券の配布が終了するすさまじい人気ぶりを見せつけた。


▲プレイできる人数が限られている中、見事3位に輝いた『ロード オブ ヴァーミリオン』。ちなみにスクウェア・エニックスがAOUにブースを展開するのは今回が初めて。

 

※アミューズメントジャーナルの公式サイトはこちら

 

【AOU2008リポート】の関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『FFXIV』パッチ4.4は“狂乱の前奏曲”! 『MH:W』とのコラボ企画の秘密も判明した第45回プロデューサーレターLIVE

『FFXIV』の次期大型アップデート、パッチ4.4の概要が公開された第45回プロデューサーレターLIVEの模様をお伝えする。

テレビアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』第14話先行カット、あらすじ、WEB予告動画が公開――突然失踪した“かがり”が見つからず……

AbemaTV、TOKYO MXほかにて放送中のアニメ『シュタインズ・ゲート ゼロ』。同作の第14話“弾性限界のリコグナイズ”の先行カット、あらすじ、WEB予告動画が公開された。

『ひなビタ♪』ライブBlu-rayの発売を記念して応援上映イベントが開催決定、オリジナルグッズが付いたVIPチケットも販売

『ひなビタ♪』ライブBlu-rayの発売を記念して、2018年8月19日にユナイテッド・シネマ アクアシティお台場で応援上映イベントの開催が決定した。また、数量限定でオリジナルグッズが付いたVIPチケットも販売される。

『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』ヨコオ氏、齊藤氏、田浦氏に聞く。日本ゲーム大賞への思いや海外での成功について【日本ゲーム大賞特別企画】

日本ゲーム大賞の優秀賞を受賞したタイトルは、海外でも評価が高い! ということで、クリエイターに日本ゲーム大賞を受賞した感想や、海外で賞をもらっての感想などを聞いてみた。

『シュタインズ・ゲート ゼロ』牧瀬紅莉栖のフィギュアが発売決定! キャラクターデザインのhuke氏のテイストをもとに紅莉栖のスタイルを徹底再現

壽屋は、5pb.のアドベンチャーゲーム『シュタインズ・ゲート ゼロ』に登場する牧瀬紅莉栖のフィギュア“牧瀬紅莉栖 -Antinomic Dual-”を、2018年12月に発売することを発表した。価格は11000円[税抜]。

キュー・ゲームス代表のディラン・カスバート氏に聞く。『PixelJunk Monsters 2』のこだわりポイントとこれからのゲーム作りの指針

2018年5月12日、13日に京都で開催されたインディーゲームの一大祭典BitSummit Volume 6にて取材させてもらった、クリエイターさんへのインタビューをお届けする。

『F1 2018』初回限定特典が、クラシックマシン“2009 Brawn BGP-001”と“2003 Williams FW25”に決定

ユービーアイソフトは、2018年9月20日発売予定のプレイステーション4用ソフト『F1 2018』の初回限定特典を公開した。

DLC福袋で『妖怪ウォッチ ワールド』、『ディシディア FF』などのコンテンツをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年8月2日号(2018年7月19日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は3アイテムです。

『アーケードアーカイブス スカイスキッパー』幻の任天堂アーケード作品が満を持してNintendo Switchで登場!【先出し週刊ファミ通】

2018年7月19日発売の週刊ファミ通2018年8月2日号では、「初めて見た」、「知らなかった」という声が続出する、幻のアーケードゲーム『スカイスキッパー』を大特集!!