携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 対戦用にコントローラーを複数購入する姿も! 新宿ヨドバシカメラに『スマブラ』行列

対戦用にコントローラーを複数購入する姿も! 新宿ヨドバシカメラに『スマブラ』行列
『スマブラX』発売日リポート

2008/1/31

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●「地元では予約できなかった」との声多数
 

 ヨドバシカメラ新宿西口本店では、『大乱闘スマッシュブラザーズX』の発売に300人を超す行列が発生! 

 

 先頭の男性は、午前0時から並んでいたという。始発が動き始めた午前6時ごろまでには、30人前後の列が形成。徐々に人が増え、午前9時過ぎには300人にも達した。朝早くから並んだ理由を聞くと、「地元のお店で予約できなかったから」という人が多い。『スマブラ』の人気に対して初回出荷本数が少なく、小規模の店舗では予約を受け付けていなかったり、急きょ取り消されてしまったというケースも。そのため、行列のメッカとして知られ、入荷本数も多いと思われるヨドバシカメラ新宿西口本店に駆けつけたのだそうだ。列に並んでいた人の多くは、古くからの『スマブラ』ファンだという20代の男性だったが、「予約できなかったから、買ってきて」と子供に泣きつかれたお父さんやお母さんの姿もあった。

 

▲行列はゲームホビー館店頭では終わらず、周囲をぐるり一周する形に。


 開店時刻を15分早めて、販売は午前9時15分にスタート。列はすぐに店内へと飲み込まれ、『スマブラX』のみの購入者は全階のレジで対応する形がとられた。通常は、行列ができるほどの人気ソフトであっても1階のゲーム売り場のみを使用しており、これは異例中の異例。この日は『スマブラX』のほかに、プレイステーション3、Xbox 360用ソフト『デビル メイ クライ 4』や、プレイステーション2用ソフト『涼宮ハルヒの戸惑』など人気ソフトが同時に発売されたため、『スマブラX』のみ購入するという人を全階に分散させたというわけだ。見たところ、『スマブラX』が圧倒的な人気を誇っていたが、何タイトルかをまとめ買いする人も見られた。

  

▲人気ソフトが複数発売されたため特別措置として、『スマブラX』の購入は全階で対応。


▲こちらは4階、”Nゲージ・エアガン専門フロア”。ゲーム売り場とはまた違った雰囲気だが、『スマブラX』のソフトのみ、レジで購入することができた。


 また、ゲームキューブコントローラーやクラシックコントローラーをソフトといっしょに購入する人が目立った。自分自身が使いやすいコントローラーで遊ぶほか、対戦用に複数個のコントローラーを用意する人も。ちなみに、話を聞いた十数名に限って言うと、すべての人がゲームキューブコントローラーで遊びたいと答えた。対戦相手としては、やはり友だちが多く、それぞれシリーズ作品をいっしょに遊んできた仲間がいる様子。さらに今回は、Wi-Fiコネクションを使った対戦を楽しみにしているとのことだった。

▲Wii本体や、ゲームキューブコントローラーをいっしょに買っていく人も多かった。



 

『スマブラX』発売日リポートの関連記事

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

フリューのPS4完全新規タイトル『CRYSTAR -クライスタ-』の公式サイト&ムービーが公開! 発売日は2018年10月18日!!

フリューは、プレイステーション4向けに発売予定の完全新規タイトル『CRYSTAR -クライスタ-』の公式サイトとティザームービーを公開した。

Xbox Oneソフト戦略のカギを握る、マイクロソフトのマイク・イバラ氏に聞く、「ファンの方の求めるものにフォーカスしていく」【E3 2018】

マイクロソフト コーポレート・バイス・プレジデント グロース&エンゲージメント ディビジョンのマイク・イバラ氏へのインタビューをお届けしよう。

“セガなま”6月26日放送回は、『ぷよぷよ』プロプレイヤーがゲストに登場

セガゲームスは、2018年6月26日21時よりセガのゲーム情報をお届けするバラエティ番組“セガなま 〜セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ〜”2018年6月放送回を、ニコニコ生放送、YouTube LiveおよびPeriscopeにて配信する。

『デビル メイ クライ 5』はどんなストーリー? あのキャラクターも登場? 気になる内容をスタイリッシュに解説【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、カプコンのスタイリッシュアクション最新作『デビル メイ クライ 5』の第1報をお届け!

『バイオハザード RE:2』ついに情報解禁! 解説あり、プレイインプレッションありの第1報【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、カプコンから2019年1月25日に発売予定のプレイステーション4/Xbox One/PC用サバイバルホラー最新作『バイオハザード RE:2』の新情報をお届け!

製品版同等の冒頭3時間を無料体験版に。『オクトパストラベラー』高橋P、宮内Dに、ゲームの見どころから体験版の意図までを訊いた【E3 2018】

『オクトパストラベラー』の高橋真志プロデューサーと宮内継介ディレクターに直撃インタビュー!

『魔界塔士 Sa・Ga』など、『サガ』シリーズ3作品の楽曲を収録した映像付きサントラ『SaGa 1,2,3 Original Soundtrack Revival Disc』のジャケット画像とプロモーション映像が公開

スクウェア・エニックスは、2018年8月8日発売予定の映像付きサウンドトラック『SaGa 1,2,3 Original Soundtrack Revival Disc』のジャケット画像とプロモーション映像を、本日(2018年6月19日)公開した。本サウンドトラックには、『魔界塔士 Sa・Ga』、『Sa・Ga2 秘宝伝説』、『時空の覇者 Sa・Ga3 [完結編]』の全楽曲が収録されている。

『ソウルキャリバーVI』邪剣と霊剣を巡る物語の原点が描かれる“ソウルクロニクル”とは?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、発売日が2018年10月18日(PC版は2018年10月19日)に決定した、プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『ソウルキャリバーVI』の最新情報を掲載している。

『マリオテニス エース』がついに発売! インタビューを交えて、白熱間違いなしの対戦が楽しめる作品の魅力に迫る!!【先出し週刊ファミ通】

任天堂より2018年6月22日に発売が予定されているNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『マリオテニス エース』。週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、ゲームの魅力に迫る発売記念記事を掲載。3名の開発のキーマンにスペシャルインタビューも実施している。

『デモンエクスマキナ』完全新作メカアクションをスクープ! 本作のキーマン・佃健一郎氏×河森正治氏へのインタビューも掲載! 【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、Nintendo Switchで発売される『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』を、佃氏と河森氏のインタビューとともにたっぷりとお届け。