携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 【動画追加】2008年は源さんの年! 『いくぜっ!源さん』アニメ&ゲーム制作発表会が開催

【動画追加】2008年は源さんの年! 『いくぜっ!源さん』アニメ&ゲーム制作発表会が開催

2008/1/30

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●ヒロインの声を演じた山本梓がセーラー服で登場

 

▲アニメ&ゲーム制作発表会に、源さんを演じる山口勝平(右)、ヒロインのカンナを演じる山本梓(左)がゲスト出演!

 

 

 ’90年にアイレム(当時)のアーケード用アクションゲームとして誕生した『大工の源さん』。その後もファミコンやゲームボーイといった家庭用ゲームへの移植や、同作品を題材にしたパチンコが登場するなど、歴史あるコンテンツに成長した『大工の源さん』が、2008年に新たな展開を迎える。『いくぜっ!源さん』と題した新作が、ゲーム化及びアニメ化されることが決定。2008年1月29日に、都内でアニメーション&ゲーム制作発表会が開催された。

 

 2008年3月24日から無料動画配信サービスサイト”GyaO”、iモード向けサイト”モバイルGyaO”で配信されるアニメ版『いくぜっ!源さん』を紹介したのは、監督を務めた奥村よしあき氏。「源さんとの個人的な付き合いはとても長く、ゲームももちろんですが、とくにパチンコで一喜一憂しています。打ちながら”源さんを題材にしたアニメができればおもしろいのに”と思っていたんです。依頼を受けて”やっと来たな”という気持ちです」(奥村)。今回のアニメは1話の放送時間が約9分間と、通常のテレビアニメの放送時間と違っているが、奥村監督は「9分という短い時間なのでいろいろと考えました。余分なところはカットしたり、話にテンポを持たせたり。涙あり笑いありというシリーズの魅力は最大限に活かして、昔懐かしいアニメに仕上がったと思います」と、その完成度に対する自信を覗かせた。

 

▲アニメ版『いくぜっ!源さん』の監督を務めた奥村よしあき氏。

 

▲発表会では、アニメ版『いくぜっ!源さん』の先行上映も行われた。

 

 また、このアニメ版『いくぜっ!源さん』のDVDが、2008年春に松竹から発売予定であることも明らかにされた。

 

 アイレムソフトウェアエンジニアリングから2008年春に発売予定のPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『いくぜっ!源さん 〜夕焼け大工物語〜』を紹介するため、城下仁茂プロデューサーが登壇。「世知辛い世の中で生きる人たちの悩みをぶっ飛ばすのが今作のテーマです」(城下)と、”ぶっ飛ばし人情アクション”と銘打たれた同ゲームについて説明。ステージ上にいる町の住人の頭上に出現する悩みのマークを源さんが木槌で叩くことで、さまざまなイベントが発生するシステムになっているとのこと。ゲームのプロモーション映像も公開され、源さんの職業をチェンジさせるシステムやアドホックモードを使った通信プレイなど、多彩な魅力を集まった報道陣にアピールした。

 

▲2008年春に発売予定のPSP用ソフト『いくぜっ!源さん 〜夕焼け大工物語〜』が発表。プロモーション映像も流された。

 

『いくぜっ!源さん 〜夕焼け大工物語〜』ゲーム画面

 

 両作品の紹介が終わると、ステージにはアニメ版、ゲーム版でキャラクターの声を演じるキャストがゲストとして登場。田村源三役の山口勝平、桐島カンナ役の山本梓、桐島アガリ役の江里夏の3名が、『いくぜっ!源さん』についてつぎのようにコメント。

 

▲(左から)奥村監督、山本梓、江里夏、山口勝平によるフォトセッション!

 

 「源さんは、めぐり会うべくして出会ったと思います。このキャラクターを演じるために役者になったと思えるほど、のめり込みました。大人から子供まで楽しめるアニメ、そしてゲームですので、ぜひ楽しんでください」(山口)

 

 「『いくぜっ!源さん』は涙したり大笑いできる作品ですので、この世界にどっぷりと浸ってください。私は声優は初挑戦でしたが、最初はどんな声でどんな演技をすればいいのかわからなかったけど、ほかのキャストの皆さんに優しく指導していただけました。あと、カンナは高校生なので、自分が高校生だったころを写真を見ながら思い出して役作りしました」(山本)

 

 「アフレコは、アドリブも何でもありの現場でとても楽しかったです。いまの日本では、昔ながらのアニメが少なくなっているので、『いくぜっ!源さん』を観ていただければ心が温まると思います」(江里夏)

 

 アニメにゲームに、2008年は大忙しな源さん。『いくぜっ!源さん』の今後のメディア展開にゲームファンも注目しよう。

 

▲会場後方には、『いくぜっ!源さん』らしく下町の雰囲気漂う憩いの場が設けられ、浴衣のお姉さんが和菓子とお茶を振舞ってくれた。昼食を食べたばかりだった記者も、美人の魅力に満腹中枢が麻痺! ぺろりといただいちゃいました。

 

▲会場にはPSP用ソフト『いくぜっ!源さん 〜夕焼け大工物語〜』の体験コーナーも。

 

※『いくぜっ!源さん』公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2017年07月17日〜2017年07月23日

ついに登場した『スプラトゥーン2』が圧倒的な勢いで首位に

“2017 PlayStation Press Conference in China”で見えた、中国市場が歩み始めたPSプラットフォームの独自の道【ChinaJoy 2017】

2017年7月26日にソニー・インタラクティブエンタテインメント上海(SIESH)主催による“2017 PlayStation Press Conference in China”が、上海 メルセデスベンツアリーナで行われた。

『ゲーム天国 CruisinMix』ジャレコが放った“笑撃”のシューティングゲームが再臨を果たす

角川ゲームスは、週刊ファミ通2017年8月10日号(2017年7月27日発売)にて、プレイステーション4、PC用ソフト『ゲーム天国 CruisinMix』の最新情報を公開した。

『スナイパー ゴーストウォリアー 3』スナイパーとしての戦いを描くシリーズ最新作が日本上陸!

ユービーアイソフトは、週刊ファミ通2017年8月10日号(2017年7月27日発売)にて、プレイステーション4用ソフト『スナイパー ゴーストウォリアー 3』の最新情報を公開した。

『ぺんぎんくんギラギラWARS』懐かしのボール投げ対戦アクションがド派手に再登場

シティコネクションは、週刊ファミ通2017年8月10日号(2017年7月27日発売)にて、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『ぺんぎんくんギラギラWARS』の最新情報を公開した。

『キングダム ハーツIII』D23 Expo 2017発表内容についての野村哲也氏のインタビューを全公開

2017年7月14〜16日(現地時間)にアメリカ・アナハイムで開催されたディズニーのイベント“D23 Expo 2017”で、最新情報を公開した『キングダム ハーツIII』。ディレクターを務める野村哲也氏に、その発表内容についてや、同氏が携わるそのほかのタイトルについて直撃した。

『FFXV』のオンライン拡張パック“戦友”のクローズドオンラインテストが2017年8月3日〜8日の期間実施

『ファイナルファンタジーXV』にて最大4人で同時プレイが可能な“オンライン拡張パック:戦友”の配信に先駆け、2017年8月3日(木)〜8日(火)の期間、クローズドオンラインテストが全世界同時に実施される。

東京ゲームショウ 2017でeスポーツイベント“e-Sports X”開催決定 『CoD:MWR』、『MHXX』、『ストV』、『CSO2』がラインアップ

東京ゲームショウ2017は、一般公開日の9月23日(土)・24日(日)の2日間の期間中、ホール11の特設ステージ(写真中央)で実施する主催者企画“e-Sports X(イースポーツクロス)”の開催概要を発表した。

『真・三國無双8』の実機プレイがPSのプレスカンファレンスで初公開! 気になるアレコレを鈴木亮浩プロデューサーに直撃!!【ChinaJoy 2017】

2017年7月27日〜30日にかけて、中国の上海でChina Joy 2017が開催。コーエーテクモゲームスの『真・三國無双8』の実機プレイが初公開された。気になる情報を同作のプロデューサーを務める、鈴木亮浩氏にうかがった。

『アケアカ NEOGEO 得点王』、『アケアカNEOGEO 龍虎の拳2』7月27日発売決定!

ハムスターは、『アケアカNEOGEO』シリーズにおいて、2017年7月27日より、『アケアカNEOGEO 龍虎の拳2』(プレイステーション4)と、『アケアカ NEOGEO 得点王』(プレイステーション4、Xbox One、PC)の配信を開始することを発表した。