携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> レベルファイブがアビスパ福岡のホームスタジアムの命名権を獲得!

レベルファイブがアビスパ福岡のホームスタジアムの命名権を獲得!

2008/1/15

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●新スタジアム名は”レベルファイブ スタジアム(L5スタ)”

 

▲2008年1月15日に福岡市役所で行われた市長定例会見の様子。

 

 Jリーグ2部(J2)に所属するプロサッカークラブ”アビスパ福岡”のホームスタジアムで、福岡県福岡市が所有する”博多の森球技場”。2007年12月7日から公募されていた同スタジアムの命名権(ネーミングライツ)を、レベルファイブが獲得したことが、2008年1月15日に行なわれた福岡市役所の市長定例会見で明らかになった。スタジアムの新名称は”レベルファイブ スタジアム”で、契約期間は2008年3月1日〜2011年2月28日までの3年間。なお、命名権料は年額3150万円[税込]となっている。

 

 Jリーグではスタジアム名の略称を決めなければならない規定がある。現在、レベルファイブ スタジアムの略称として”L5スタ(エルゴスタ)”を候補に挙げ、Jリーグ側に申請中とのこと。

 

▲市長定例会見にレベルファイブの日野社長も出席。博多の森球技場の命名権を獲得したことを発表した。

 

 博多の森球技場の命名権に立候補した理由について、レベルファイブ代表取締役社長の日野晃博氏は、「今回のネーミングライツには、福岡でゲームソフトを作っている会社として、ひとつには”地域貢献”。そしてもうひとつは、現在開発し、2008年春に発売予定の『イナズマイレブン』(ニンテンドーDS用ソフト)をたくさんの人に遊んでもらい、サッカーをプレイする子供たちが増えてほしいという気持ちで立候補させていただきました」とコメント。そして、レベルファイブ スタジアムをホームに活動するアビスパ福岡には、「僕自身もサッカーが好きなので、アビスパ福岡にはとても期待しています。早くJ1に昇格して華やかな舞台に立ってほしいですね。僕たちも応援しています! 今回のネーミングライツがアビスパ福岡だけでなく、レベルファイブのさらなる成長にも繋がってくれればと思っています」とメッセージを送った。

 

 また、福岡市長である吉田宏氏は、「レベルファイブの決断はとてもうれしく思います。ゲーム産業の地位は福岡の中でも年々高まっていて、若者が携わることが増えています。そういう意味でも今回のネーミングライツは、福岡市がゲーム産業に力を入れているという方向性をある意味象徴したものだと思います」とコメントしている。

 

▲こちらが福岡市が所有する博多の森球技場。2008年3月1日よりレベルファイブ スタジアムという新名称に!

 

 なお、スタジアム内の看板をどのように設置するか、レベルファイブ主導のイベントが行われるかなどは、今後検討されるということだ。

 

※レベルファイブ公式サイトはこちら

※アビスパ福岡公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』Twitterアイコンと壁紙が配布開始

コーエーテクモゲームスは、DMM GAMESにてサービス開始予定のPC用バカンスゲーム『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』について、Twitterアイコンと壁紙の配布を開始した。

DeToNatorが大阪でファンと交流。『Overwatch』と『PUBG』で盛り上がり、指でハートを作った

プロゲーミングチーム・DeToNatorがヨドバシカメラ梅田店のイベントに出演。出演者はストリーマーのYamatoN氏、StylishNoob氏、『Overwatch』部門のsiorin選手。ふらりと様子を見に行った。

『アサシン クリード オリジンズ』ついに発売! 古代エジプトを舞台に描かれるすべての“起源(オリジン)”をその手で!!【先出し週刊ファミ通】

世界同時発売を迎えるシリーズ最新作『アサシン クリード オリジンズ』。いままでの常識を覆す、あらゆる要素が刷新された超大作の魅力を、発売記念特集で紹介します!

『修羅道』本格剣戟アクションの体験会がソニーストア福岡天神で11月3日・4日に開催

ガンバリオンが2017年のリリースを予定しているスマートフォン向けアクションゲーム『修羅道』。本作をいち早く体験できる試遊イベントが11月3日と4日、福岡・ソニーストア福岡天神にて開催される。

『.hack//G.U. Last Recode(ラストリコード)』発売直前情報【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2017年11月9日号(10月26日発売)は、『.hack//G.U. Last Recode(ラストリコード)』の発売直前特集を掲載。本作の概要および、オリジナル版から進化した部分をまとめて紹介する。

『ARK: Survival Evolved(アーク:サバイバル エボルブド)』発売記念! 島での生活に役立つ知識を学ぼう【先出し週刊ファミ通】

いよいよ発売となる『ARK: Survival Evolved(アーク:サバイバル エボルブド)』。週刊ファミ通2017年11月9日号(2017年10月26日発売)では、サバイバル生活に必須となる要素をレクチャーする。

『よるのないくに2 〜新月の花嫁〜』Steam版が販売開始、早期購入特典として衣装や従魔を配布

コーエーテクモゲームスは、『よるのないくに2 〜新月の花嫁〜』Steam版の販売を2017年10月24日に開始した。価格は7884円[税込](10月31日までは10%オフで販売)。

PS4版『ディシディア ファイナルファンタジー NT』の公式生放送は本日10月24日(火)21時から!

2018年1月11日発売予定のプレイステーション4用ソフト『ディシディア ファイナルファンタジー NT』の公式生放送が、本日(10月24日)21時より配信。声優の高野麻里佳さん、鬼頭明里さん、ランズベリー・アーサーさん、武内駿輔さんといった豪華ゲストが登場し、最新情報をお届けします。

新作MMORPG『BLESS』強敵に立ち向かうための必須武器、防具の強化方法を紹介

ゲームオンは、PC用オンラインRPG『BLESS』について、最新情報として、強敵に立ち向かうために必須となる武器・防具の強化方法の情報を公開した。

『グランブルーファンタジー』10月末のイベントはユエルが活躍する“ごめんなさいとありがとう”!【先出し週刊ファミ通】

スマホやPCで遊べる話題沸騰のRPG『グランブルーファンタジー』。週刊ファミ通11月9日号(2017年10月26日発売)では、同作の最新情報を月イチでお届けする連載企画“グランブルーファンタジー情報局 グラ通”の第16回を掲載。