携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『ソウルキャリバーIV』に『スター・ウォーズ』のキャラクターが参戦!!

『ソウルキャリバーIV』に『スター・ウォーズ』のキャラクターが参戦!!

2008/1/10

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●異色の豪華コラボレーションが実現!!

 バンダイナムコゲームスより2008年発売予定のプレイステーション3/Xbox 360用対戦格闘ゲーム『ソウルキャリバーIV』。本作に、なんと映画『スター・ウォーズ』のキャラクターが参戦することが発表された! プレイステーション3版ではダース・ベイダー、Xbox 360版ではヨーダが登場し、プレイヤーが操作することができるのだ。なお、バンダイナムコゲームスの発表によると、「今回のコラボレーションは、『スター・ウォーズ』の中でもとりわけ人気が高く、特徴的なこの2人のキャラクターを『ソウルキャリバー』シリーズのキャラクターたちと闘わせてみたい、といったバンダイナムコゲームスとルーカスアーツ社両社の想いが合致して実現したもの」とのこと。ライトセイバーを手に、圧倒的な力で闘うふたり。ぜひとも実際に操作してみたい!!


ダース・ベイダー
(プレイステーション3版に登場)


ヨーダ
(Xbox 360版に登場)


※バンダイナムコゲームス公式ホームページ“ミラクル未来ウェブ”はこちら

※“プロジェクトソウルオフィシャルサイト”はこちら




 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『Observation』不可解なアクシデントが続く宇宙ステーションの支援AIとしてプレイする、SFスリラーアドベンチャー

スコットランドのインディースタジオNo Codeによるアドベンチャーゲーム『Observation』を紹介。海外でPS4/PC版が配信され、日本語ローカライズも予定されている。

アニメ『ストライク・ザ・ブラッド』アラームアプリ、姫柊雪菜(CV:種田梨沙)&煌坂紗矢華(CV:葉山いくみ)のサンプルボイスが公開【添い寝モード搭載】

アラームアプリ『ストライク・ザ・ブラッドアラーム 〜暁の日常篇〜』において、姫柊雪菜(CV:種田梨沙)&煌坂紗矢華(CV:葉山いくみ)のサンプルボイスが公開。

PS Now、5月は『バットマン:アーカム・ナイト』や『レゴ シティ アンダーカバー』など全3タイトルを新規配信

ストリーミングサービス“PlayStation Now”にて、2019年5月から『バットマン:アーカム・ナイト』など3タイトルが新規配信。

NPBスプラトゥーン2、ベイスターズ(ハイパービーム)が初代王者になるまでの本大会2日間の激闘を総まとめ。インタビュー&激戦のダイジェスト動画も!

2019年5月18・19日に、東京ビッグサイトTFTホールにて開催された“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”の本大会のまとめとインタビューをお届け。

“次世代プレイステーション”はどうなる!? いま判明している情報から大予想【先出し週刊ファミ通】

2019年5月23日発売の週刊ファミ通2019年6月6日号では、“次世代プレイステーション”がどうなるのか、どうなってほしいのかを大特集。1400人以上もの読者アンケートを始め、識者やゲームクリエイター、本誌編集者の予想と希望をたっぷりお届けします

『ブレイブルー クロスタッグバトル』がVer1.5大型アップデート実施。新キャラを含むDLC“追加キャラクターセット Vol7”などが配信

『ブレイブルー クロスタッグバトル』のVer1.5 大型アップデートが2019年5月21日に実施された。

『ドラゴンクエストライバルズ』第7弾カードパック『光と闇の異聞録』情報&大興奮の“勇者杯2019春”決勝リポート

『ドラゴンクエスト』シリーズのキャラクターやモンスターたちが登場する対戦デジタルカードゲーム『ドラゴンクエストライバルズ』。2019年5月23日より配信される新カードパック第7弾『光と闇の異聞録』情報と、過日に行われた公式全国大会“勇者杯2019春”リポートをお届け。

『ドラゴンクエストライバルズ』“勇者杯”や第7弾『光と闇の異聞録』、そして“レックストルネコ記事 ”の真相まで……気になることをまとめて二木Pに直撃!

『ドラゴンクエスト』シリーズのキャラクターやモンスターたちが登場する対戦デジタルカードゲーム『ドラゴンクエストライバルズ』。今回で5回目となる公式全国大会“勇者杯2019春”の閉幕後、勇者杯や第7弾カードパック『光と闇の異聞録』などを、二木(ふたぎ)達博プロデューサーに直撃!