携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 【情報更新】【映像公開】『ストリートファイターIV』の国内発売が正式決定!

【情報更新】【映像公開】『ストリートファイターIV』の国内発売が正式決定!

2008/1/11

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

 

 

●新たな歴史が刻まれる!

 

 2007年10月、北米にて『ストリートファイターIV』のトレーラームービーが公開されて世界中のファンを驚かせた。この発表はあくまで海外向けの発表であったが、今回『ストリートファイターIV』の国内でのアーケード稼動が正式に決定! 気になる稼動時期は、2008年を予定しているとのこと。『ストリートファイターIV』は、対戦格闘ゲームブームを巻き起こした『ストリートファイター』シリーズの最新作だ。これまでの『ストリートファイター』シリーズは、おもに2Dのドット絵でグラフィックが描かれていた。しかし、『ストリートファイターIV』のグラフィックは、ハイクオリティーな3Dで表現。そして、グラフィックが3Dに進化したものの、ゲーム性はこれまでどおり2D対戦格闘ゲームのものを再現しているぞ。今回は、主人公のリュウとケンのバトルシーンと、新キャラクターのイラストを入手。さらには、最新ムービーも公開しよう!

 

 

RYU リュウ

歴代『ストリートファイター』シリーズの全タイトルに登場。波動拳、昇龍拳、竜巻旋風脚といった必殺技を武器に、あらゆる格闘家たちと拳を交えてきた。”真の格闘家”を目指して、リュウの修行の旅はどこまでも続く。

 

KEN ケン

リュウと同じ師匠に師事し、リュウと同じく波動拳、昇龍拳、竜巻旋風脚などの必殺技を持つ。リュウとは互いにライバルと認め合っており、幾度となく拳を交えてきた。本作ではどのような技を見せてくれるのだろうか?

 

 

●『ストリートファイターIV』のゲーム画面を公開!

 

 トレーラームービーのリュウとケンがそのまま飛び出してきたかのような迫力のバトルシーン! 今回紹介する画面写真では、これまでの『ストリートファイター』シリーズで見られた技が多数見受けられる。従来のファンならばすんなりとゲームになじめることだろう。

 

 

 

スーパーキャンセルも健在!?

必殺技のモーションをキャンセルして”スーパーコンボ”を発動させるシステム”スーパーキャンセル”もあるようだ。

 

 

●新たな挑戦者たち

 

 『ストリートファイターIV』の世界設定は、まだ明らかにされていない。しかし、間違いなく断言できることは、まだ見ぬ挑戦者たちがリュウを待ち受けているということだ。そんな挑戦者たちのひとりが判明したので紹介するぞ。

 

C.VIPER クリムゾン・ヴァイパー

女性格闘家のようだが、詳しいことは一切不明。サングラス、革のグローブ、スーツなど外見的特徴はあるものの、どのような技を使うのかは想像もつかない。はたして、リュウやケンなど一流の格闘家を相手に、どのようにわたり合っていくのだろうか?

 

 

●公式サイトもオープン!

 

 今回紹介した『ストリートファイターIV』の公式サイトがオープン! この公式サイトでは、リュウとケンが拳を交わすトレーラームービーや、開発スタッフによる”公式ブログ”などが見られるぞ。随時情報が更新される予定なので、気になる人はコマメにチェックせよ!

 

 

 

※公式サイトはこちら

 

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

『ルルアのアトリエ』発売記念特集では、岸田メル氏描き下ろし絵や、島袋美由利(ルルア役)インタビューを通じて『ルルア』の魅力を掘り下げる!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月4日号(2019年3月20日発売)では『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』の発売記念特集を掲載。扉を飾るのは、岸田メル氏による描き下ろしイラスト。ほか、声優・島袋美由利さん(ルルア役)インタビューや、攻略情報をお届け。

『FFXV エピソード アーデン』で描かれるものとは? 開発スタッフのミニインタビューも掲載【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月4日号(2019年3月20日発売)では、2019年3月26日配信予定の『ファイナルファンタジーXV エピソード アーデン』の概要や開発スタッフのミニインタビューを掲載。

『スーパーロボット大戦T』攻略スタート! 第11話までの内容紹介とSRポイント獲得のコツを伝授!!【先出し週刊ファミ通】

2019年3月20日発売の週刊ファミ通2019年4月4日号では、『スーパーロボット大戦T』の攻略記事を掲載。まずは第1話から第11話までの攻略情報をお届け!

『DOAX3S』発売記念でマリー・ローズちゃんにインタビュー! マリーちゃんづくしのPS4テーマ付録も【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年4月4日号(2019年3月20日発売)では、ニンテンドースイッチとプレイステーション4で発売される『デッド オア アライブ エクストリーム 3 スカーレット』の発売記念特集をお届け。

『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』へと続くフロム・ソフトウェアの“足跡”を追う特集をお届け! 宮崎英高氏が『SEKIRO』そしてフロム・ソフトウェアのいまとこれからを語るインタビューも!!【先出し週刊ファミ通】

 週刊ファミ通2019年4月4日号(2019年3月20日発売)では、最新作『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』に至るまでのフロム・ソフトウェアの“足跡”を追う特集をお届け。

『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』発売記念特集にて、隻腕の忍び“狼”の過酷な戦いで覚えておくべき心得を伝授する。備えよ!【先出し週刊ファミ通】

 週刊ファミ通2019年4月4日号(2019年3月20日発売)では、ついに発売を迎える『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』の発売記念特集をお届けする。

『ルルアのアトリエ』プレイレビュー。シリーズ4作目だからこそ感じられる“時の流れ”が、キャラクターを魅力的に描き出す

“アーランド”シリーズ待望の最新作『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』プレイレビュー。キャラクター、ストーリー、調合システムなどの見どころを、がっつりプレイした『アトリエ』担当編集者が紹介。

HTC VIVEが見据える、VR普及の鍵を握るのは開発者がソフトを提供しやすいプラットフォーム作り【GDC 2019】

2019年3月18日〜22日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスで行われている世界最大級のゲーム開発者のカンファレンス、GDC(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス) 2019。ここでは、会期初日に行われたHTC VIVEのキーノートのリポートをお届けしよう。

インディーズメーカーを支援する新レーベル“ディライトワークス インディーズ”発足、2019年春にSwitch版『タイニーメタル 虚構の帝国』を発売

ディライトワークスは、新レーベル“ディライトワークス インディーズ”の発足と、同レーベルの第1弾タイトル『タイニーメタル 虚構の帝国』を2019年春に発売することを発表した。

PS Nowに『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』『WWE 2K18』など5タイトルが新たに配信。サーチ機能で検索もラクラク

PlayStation Nowにサーチ機能が追加! 2019年3月は『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』、『WWE 2K18』など5タイトルが配信!