携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 大久保麻梨子がダ・イ・タ・ン予想! 『ウィナーズサークル』発売記念イベントが開催

大久保麻梨子がダ・イ・タ・ン予想! 『ウィナーズサークル』発売記念イベントが開催

2007/11/17

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●1日限定で名馬の種付け権のデータを配信

 

 元気から2007年10月18日に発売されたニンテンドーDS用ソフト『馬主ライフゲーム ウィナーズサークル』。このゲームの発売記念イベントが、2007年11月17日に東京、府中にある東京競馬場で開催された。イベントスペースでは、『馬主ライフゲーム ウィナーズサークル』内で使えるナリタブライアンやメジロマックイーンなどの名馬の種付け権のデータを、午前9時〜午後4時30分に渡って配信。ダウンロード目当てに訪れた人や、たまたまレースを観戦しに来ていた人が、ニンテンドーDS本体を手に種付け権をゲットしていたぞ。

 

▲『ウィナーズサークル』の名馬種付け権のデータが配信され、多くのゲームファン、競馬ファンがダウンロードしていった。

 

 また、この日は東京スポーツ、東芝、元気によるトークイベントも開催され、お笑い芸人のユリオカ超特Q、グラビアアイドルの大久保麻梨子、東京スポーツの山河記者が登場。大久保麻利子は『馬主ライフゲーム ウィナーズサークル』について、「プレイヤーが馬主になって、ディープインパクトなどの名馬を自分の馬にできるなんて、夢のような作品。私は移動中などに携帯ゲーム機で遊んでいるので遊んでみたいです」とコメントした。

 

▲大久保麻梨子の美貌に引きつけられ、トークショーにはこれだけのギャラリーが!

▲馬だって大久保麻梨子見たさに顔を出す!

 

▲お待ちかね、大久保麻梨子の登場。そのかわいらしさは二重丸の大本命です。

 

 続いて、2007年11月18日に開催されるG1レース”マイルチャンピオンシップ”の優勝馬を予想するコーナーに。子供のときに父親の連れられて競馬場に来たことがあるという大久保麻梨子。以前もG1プレゼンテーターとしてレースを予想した経験があるらしいが、「いつも直感で予想していますが、今回は大穴を狙いたいです(笑)」と選んだ馬は”ピンクカメオ(7枠14番)”。この大胆予想に山河記者は、「人気はありませんが、1着になればかなりの配当になる」と解説した。ちなみに、ユリオカ超特Qは”カンパニー(5枠9番)”、山河記者は”エイシンドーバー(1枠2番)”が軸になると予想したが果たして!? 明日行われるマイルチャンピオンシップに注目。

 

▲(左から)山河記者、大久保麻梨子、ユリオカ超特Qがマイルチャンピオンシップの優勝馬を予想。ちなみにユリオカ超特Qは、橋本vs長州戦に乱入した藤波のモノマネを始め、トークの端々でお笑い芸人としての仕事を果たしていた。

 

▲大久保麻梨子は「東スポのスタッフジャンパーの色にちなんでピンクカメオで!」と究極の直感予想。ファンなら麻梨子オススメのピンクカメオに賭けてみようぜ。

 

※『馬主ライフゲーム ウィナーズサークル』公式サイトはこちら

※大久保麻梨子公式サイトはこちら

※ユリオカ超特Qオフィシャルサイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

闘いの神が集う! 対戦ゲームの祭典“闘神祭”ブースリポート【闘神祭2017】

タイトーが主催する、アーケードゲームを中心とした対戦ゲームのナンバーワンプレイヤーを決める“闘神祭 2017 CHAMPIONS CARNIVAL”がついに開催。本記事では、会場となった東京ビッグサイトTFTホールの出展ブースの模様をリポートする。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナル DAY2リポート eiNsは韓国チームに圧勝

2017年10月22日(日)、オーストラリアにて“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals”の最終日・DAY2が開催された。DAY1を勝ち抜いた日本のチーム“eiNs”の奮闘を中心に、その激戦の模様をお伝えしていく。

『BBCF』、『GGXrdR2』日本最強タッグ&チームが決定! 全国各地の代表選手による決勝大会をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、東京都お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“あーくれぼ2017in闘神祭”の決勝大会が実施された。

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day2”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。