携帯電話の方はファミ通MAXをご覧ください。

HOME> ゲーム> 『アイドルマスター』新作アルバムのレコーディングに5人の声優陣が臨んだ

『アイドルマスター』新作アルバムのレコーディングに5人の声優陣が臨んだ

2007/11/21

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • この記事をつぶやく

●新作アルバムはクリスマスソングが満載!

 

 アーケード版が話題を呼び、Xbox 360で家庭用ゲームにもなっているバンダイナムコゲームスの『アイドルマスター』。ゲームはもちろんのこと、登場キャラクターを演じる声優たちの人気も凄まじく、ライブイベントやCD発売といったさまざまな展開を見せている作品となっている。そして、先日行われたライブ内で新作アルバム『THE IDOLM@STER Christmas for you!』が、2007年12月19日に発売されることが発表。2007年11月16日、都内のスタジオで、『THE IDOLM@STER Christmas for you!』のレコーディングが行われ、今回のアルバムに参加する声優の中村繪里子(天海春香役)、今井麻美(如月千早役)、平田宏美(菊地真役)、仁後真耶子(高槻やよい役)、長谷川明子(星井美希役)が顔を揃えた。

 

▲収録用の台本を持って5人のアイドルが勢揃い!(左から、仁後真耶子、長谷川明子、中村繪里子、今井麻美、平田宏美)

 

 『THE IDOLM@STER Christmas for you!』には、新曲『メリー』と天海春香、如月千早、菊地真、高槻やよい、星井美希それぞれが歌うクリスマスソングのカバー曲、ボーナストラックのドラマが収録される。5人の声優は、今回のアルバムについてつぎのようにコメントした。

 

 「『メリー』という新曲は、とてもかわいらしく弾むようなメロディーで、最初に聴いたときにすごくいい曲だなって思いました。みんなで楽しめる曲なので、いつかライブで歌えたらいいなと思います。私のカバー曲は、プリンセスプリンセスの『DING DONG』なんですが、小学校から中学生にかけて聴いていたアーティストの曲なので、懐かしくもあり新鮮な気持ち。真らしく『DING DONG』を歌っているのでぜひ聞いてみてください。あとはみんなで録ったボイスドラマも楽しかったです。ゲームは個々に収録することが多いから(笑)。アドリブもけっこう入れているので、聞きながら探してみるとより楽しめます」(平田宏美)

 

 「新曲の『メリー』はすごくお気に入りで、曲をいただいてから自宅でずっと聴いています。クリスマスの歌って明るい感じのものや悲しい雰囲気のものがありますが、この曲はハッピーの塊! みんなで歌って楽しい曲なので、今回は5人だけどいつかほかのメンバーも含めた全員と、そしてファンのみんなと歌えたらいいなって思います。私のカバー曲がですね、恐れ多くて恐縮しまくりなんですけど、松田聖子さんなんですよ。私が初めて買ったレコードもじつは松田聖子さんで、とてもうれしいです。曲は『パール・ホワイト・イヴ』なんですが、千早はいままでハッピーな曲を歌ったことがなかったので、この曲はリボンを自分自身にかけて捧げちゃうという、なんともハッピーでアダルティーな内容なので、いろいろな意味で興奮しています(笑)。ドラマもとても楽しくて、聴いていて”オイオイッ”ってツッコミを入れたくなる内容ですので、皆さんCD買ってくださいね」(今井麻美)

 

 「クリスマス時期に発売されるCDで、出演者の皆さんといっしょに収録することができてとってもうれしかったです。『アイドルマスター』でたくさんの曲を歌って、そのCDを聞いてきましたが、やっぱりソロよりもみんなで歌う曲がいちばん好きです。今回も全員じゃないけど5人で歌えたこと、それをファンの皆さんに聞いてもらえることに喜びを感じています。ドラマパートは台本を読んだときにふと、七面鳥を食べてケーキを囲むみたいなクリスマスを最後に過ごしたのは子供のとき以来ないなぁ〜って思ったんです。だから、お芝居とはいえ、みんなでクリスマスパーティーの雰囲気が味わえて楽しかったです。私は渡瀬マキさんの『星の降る街』をカバーしていますが、美希らしいかわいい部分を表現して歌っていますので、このCDを聴いていっしょに楽しいクリスマスを過ごしましょう」(長谷川明子)

 

 「新作アルバムは”Christmas for you!”ということで、クリスマスの季節に発売されますが、私は去年もクリスマスにちなんだ曲も収録されている『MASTER WORK 00』に参加させていただきました。前回は春香、美希、千早の3人だけだったのが、今年は5人にアイドルが増えたんです。だからこの調子で、全キャラクターが参加するまでクリスマスにCDが出せればいいなぁ……そうすれば、あと3年くらいはクリスマスをひとり寂しく過ごさなくても良くなるのに(笑)。聞いてくれるファンのみんながクリスマスを楽しく過ごせるように、ドラマでは私たちががんばって盛り上げています。あと、聞いているとお腹が空いてくると思うので、CDをかけるまえにチキンやケーキ、シャンパンを用意してくださいませ。新曲『メリー』は、イヴの夜をしっとりと過ごすよりもパァーっと宴会みたいな感じで歌っています。カバー曲は槇原敬之さんの『雪に願いを』。原曲を歌われている槇原さんとは性別も違いますし、歌いかたも春香とはぜんぜん違います。原曲が好きなファンの皆さんがどう受け止めるのかドキドキですが、春香らしさが存分に出せていると思います。それでは皆さん、メリークリスマース!」(中村繪里子)

 

 「クリスマスをまえに、クリスマスを過ごしたような楽しい収録でした。ブースの中で、自分たちが楽器を使って音を録る機会はいままでなかったので、新しいことができてよかったです。みんなでいっしょに歌やドラマを収録した楽しい雰囲気がCDになって、みなさんに伝わればいいなと思っています。私が演じているやよいは子供なので、かわいらしい『メリー』を歌い上げています。カバー曲はドラえもんの『サンタクロースはどこのひと』。大勢の人が知っていて、自分も子供のころから観ていたアニメの曲を歌うので、やよいが歌う『サンタクロースはどこのひと』もいいなって思ってもらえるように歌いたいと思います」(仁後真耶子)

 

▲新曲『メリー』とそれぞれのカバー曲、そしてボイスドラマの収録は、まるでクリスマスパーティーのような雰囲気の中で行われた。

 

 以上の5人が歌う『アイドルマスター』の新作アルバム『THE IDOLM@STER Christmas for you!』は、2007年12月19日にコロムビアミュージックエンタテインメントから発売予定。価格は2300円[税込]。

 

『THE IDOLM@STER Christmas for you!』

▲こちらができたてほやほやの『THE IDOLM@STER Christmas for you!』CDジャケット写真。アイドル5人がソリに乗ったクリスマスらしいデザインになっている。

 

※『アイドルマスター』公式サイトはこちら

この記事の個別URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

その他のニュース

“『Wake Up, Girls! 新章』第一話先行上映会”リポート――板垣伸監督、吉岡茉祐さん、田中美海さん、奥野香耶さん、高木美佑さんが登壇

2017年9月22日(金)、東京のTOHOシネマズ六本木にて、テレビアニメ『Wake Up, Girls! 新章』の第一話先行上映会が行われた。

『サイコブレイク2』新しい恐怖の片鱗を感じさせる試遊体験をじっくり解説する!【TGS2017】

TGS2017で国内初の試遊出展となるベセスダ・ソフトワークスの『サイコブレイク2』。完全クローズドのブースの中でくり広げられる“恐怖”に迫るプレイリポートをお届け!

『CoD: WWII』インタビュー 「世代交代を意識し、若いプレイヤーにWWIIについて伝えたいし、義務でもある」

Activisonより2017年11月3日発売予定のミリタリーFPS『コール オブ デューティ ワールドウォーII』。東京ゲームショウ2017会期中に合わせて実施されたプレゼンテーションの模様と、インタビューをお届けする。

『Destiny 2』はすべてのユーザーを受け入れるダイバーシティ(多様性)に富む Bungieの開発者に聞く【TGS2017】

会期2日目の9月22日に、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア主催による『Destiny 2』のプレゼンが行われた。その模様をお届けしよう。

『Wake Up, Girls! 新章』第1話先行上映会で上海ライブイベントの開催や香水のリリースを発表

2017年9月22日(金)、東京のTOHOシネマズ六本木にて、テレビアニメ『Wake Up, Girls! 新章』の第1話先行上映会が開催。同イベントでは、『Wake Up, Girls!』のさまざまな展開が新たに発表された。

『ドラゴンボール ゼノバース2』5週連続復刻レイドボスバトル、第1弾は破壊王子ベジータ

バンダイナムコゲームスより発売中のプレイステーション4用ソフト『ドラゴンボール ゼノバース2』。本ソフトにおいて、5週連続で復刻レイドボスバトルが開催されることが発表された。

物語への推理、ともに遊んでいる人への疑念。テレビの中と外で疑心暗鬼が渦巻く、『Hidden Agenda ―死刑執行まで48時間―』プレイリポート【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017。ソニー・インタラクティブジャパンアジアブースで体験できた『Hidden Agenda ―死刑執行まで48時間―』は、非常に新しい体験ができるゲームだった。そんな本作のプレイリポートをお届けしよう。

『ロックマン』シリーズ30周年記念、100体限定“特大ぬいぐるみ”などが発売決定

カプコンは、『ロックマン』シリーズが2017年12月17日に30周年を迎えることを記念して、さまざまな情報を公開した。

『リディー&スールのアトリエ』プレイリポート 後衛のフォロースキルを活かしながら行動を選ぶバトルがおもしろい!【TGS2017】

TGS2017のコーエーテクモゲームスブースで試遊できる、『アトリエ』シリーズ最新作『リディー&スールのアトリエ 〜不思議な絵画の錬金術士〜』のプレイリポートをお届け。

『VA-11 Hall-A』インタビュー! 日本のサブカルを下敷きに、ベネズエラの闇が産んだ“真実”のディストピア【TGS2017】

東京ゲームショウ2017( 9月21日〜9月24日)にプレイアブル版が出展する『VA-11 HALL-A(ヴァルハラ)』。TGSのためにベネズエラから来日した、同作をてがけるスケバンゲームスのおふたりにインタビューする機会を得た。